ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は強制労働の疑い!?
2006年08月04日 (金) 06:57 * 編集
三色うなぎの陳列ショーも勤務時間終了のようです。
ぽり01

我先に!!と言わんばかりの勢いで退社していきます。
なぜこんなに逃げるように帰るのでしょうか?
ぽり02

そこには鬼のような監督者の存在があったのです。
ぽり03

ではここで働いている方に直撃インタビューしてみましょう!
ぽり04

↑仮名「Dさん」の証言
あの場所が居心地良い?とんでもない!
二人の怖い監督の邪魔にならないようにあそこで並ばされているんです。
自由に水槽内を泳げるのは許されている休憩時間に1匹ずつです。

最近、ストレスで過食に走っちゃって・・・
「太ったね」とか
「背中盛り上がってきたね」とか・・
「どうしたの?顔色が緑だよ?」なんて言われる始末です。

さて、他の方にも聞いてみましょう
ぽり05

↑仮名「Eさん」の証言

いや、自分・・ここでは一番大きいし、腕っ節にも自信があったんですよ。
で、一度監督達に逆らって反抗的な態度をとった事があるんですが・・
監督にこう言われたんです。
「月夜の晩だけだと思うなよ!」

その時は「どういう事だろう?」と思っていただけなんですが・・・・
次の日、照明も消されて気持ち良く眠っていた時にやられんです!
ぽり06

突然、何者かに自慢の背びれを一枚、喰いちぎられたんです!
数日間は血が流れて大変でした。
ええ。今では少しヒレも復活してきたんですけどね。

まぁ、暗くて相手が誰かは判らなかったんですけど
上から襲ってくる奴なんてあいつらしかいないんですよ。
しかもあんな事言われた後だったでしょ?
あいつらに決まってます!

ま、背びれは大事ですから今は大人しくしていますけどね
いつか仕返ししてやりたいとは思ってるんですよ(笑)

でも、↓あんな怖い顔で威圧してくるからなぁ~
ぽり07


今回二人の証言を聞いてみると
三色うなぎ陳列ショーは一見「平和そうな風景」に見えますが
その作られた平和の陰には「血生臭い闇社会の存在」が見え隠れします。

取材記者として今後もこの強制労働の実態について
突撃レポートでメスを入れていきたいと思っています。
三色ウナギ
2006年08月02日 (水) 02:32 * 編集
↓三色だんごウナギの陳列ショー!
dango01

↓シフト制です。 交代のお時間!
dango02

↓交代完了!
dango03



勤務メンバー

早番左から
ポリプテルス・エンドリケリィ(セミショート)(背びれ一つ食われて欠損)
ポリプテルス・モケーレムベンベ(旧ザイールグリーン)(スリムっ子)
ポリプテルス・セネガルス・アルビノ(ショート)(やはり短い)

中番
ポリプテルス・デルヘッジィ(急激に成長中)


エンドリケリィが大きくなっていく
2006年06月12日 (月) 06:18 * 編集
大きくなってく

ポリプテルス・エンドリケリィです。
お連れした時は小さくて引っ込み思案でしたが
少し大きくなってきて力関係が変わってきそうです。

長さ(お連れしたとき)
ムベンベ>アルビノセネガルス>エンドリケリィ>デルヘジィ
長さ(現在)
ムベンベ>エンドリケリィ>アルビノセネガルス>デルヘジィ

今月中にエンドリケリィが一番になるでしょう。
さらに、デルヘジィも必ずセネガルスを抜きます。
セネガルスはショートボディなのでこれで成魚なのです。
下克上的な水槽になりつつあります。
ディスカスとエンドリ

ディスカスとポリプテルスはまだ仲良しです。
いつまでこのまま混泳出来るかは不明。

現在、生き餌はあまり与えておらず
ディスカスハンバーグのみです。
ポリプテルス全員が大好きみたいで
食いはぐれがないので安心しております。
生き餌だとどうしても個体によって食事量に格差が出るような気がして。

大きなディスカスハンバーグの塊をポリプ達が咥えて千切り
どんどんと飲み込んでいく。
で、細かいカスはディスカスが時間をかけて処理する。
そんなバランスで共存しています。
またまた創刊!!
2006年05月19日 (金) 03:42 * 編集
昨日微妙に小さく写っていたデルヘジィちゃんです。
del

まだ小さくてフィッシュレットの下に潜れちゃいます。
「ポリプテルス・デルヘッツィ」というのが本名です。
水槽飼育でも30cmは越えると思います。

↓こちらは底砂をガーネットサンドにして緑変に挑む奴。
mubembe

「ポリプテルス・ザイール・グリーン」が通称です。
つい先日「ポリプテルス・モケーレ・ムベンベ」みたいなお名前に決まりましたw
とても古くから知られていた種なのですが
今まで「sp」扱いでして・・・
ようやく決まった学名がモケーレ・ムベンベですよ・・

ま、そんな事はどうでもいいんですが
どうでしょう?少しは緑色に見えますか?
前回「緑じゃないっ!」とクレームが入ったお魚ですが
写真写りによってはちゃんと緑でしょ?
これからもっと緑になってもらいたいものです。

さてさて、タイトルにもありますように
aqua01

今日ショップで貰ってきた新しいフリーペーパー
「AQUARIUM TOPICS」!!
もちろん創刊号っすよぉー

これね、「水作 株式会社」が出してるの。
もうね、水作マニアとしては必読っすよ!
あ、いや普通の人にも「必読」っす。

内容は・・・
aqua02

熱帯魚名鑑として「ダニオの仲間」を図鑑のように紹介。
飼育方法についても詳しく掲載されています。
(この雑誌集めるだけで図鑑出来るんちゃうの?)

あと、水作の得意分野「飼育環境としての水を考える」
ではpHから総硬度、炭酸塩硬度などを詳しく教えてくれています。
これは連載みたいですので楽しみですね
(この雑誌集めるだけで水の教科書になるんちゃうの?)

ま、他にも色々と記事があってですね
水作の広告は裏表紙だけ(笑)
あとは全て記事という満足度の高い内容っすよ。

読まなきゃ損!度は激高だと思います。
是非、ショップで見つけたら持ち帰ってくださいね!
(い、いや水作の回し者じゃないからw)
新しいお迎え魚
2006年05月18日 (木) 06:36 * 編集
水、木と連休です。
先週はGW明けでようやくの休み&雨・・でショプ行かなかったし
・・って今日も天気悪かったんですけどね
それでも無理矢理行ってきました。

今日は2店&ホームセンター。
最初のショップでは「連れてってー」と訴える魚はいませんでした。
(うちのドンガの忘れ形見を拝んできましたよぉ)

で、次のショップで
「連れてってみない?」とテレパシーを送ってきたのがこれ↓
エンドリ01

あ、後に写ってる小さいのは・・
その後のホームセンターで売れ残って寂しそうにしてたデルヘジィね。

あぁ。。。なんでこんな子と波長が合ってしまったんでしょう??
エンドリ02

「ポリプテルス・エンドリケリー・セミショート」です。
なんでか自分、「ショート」とかそういう言葉に弱いんでしょうか?
女の子のスカートもミニとか好きだから?
国産ブリードのもっと安いエンドリや
ドラゴンフィンのセネガルスもいたのに・・・
なんでこいつが語りかけてきたかは謎です。

あ、今までベアタンクだったんですけど
今回ガーネットサンドも敷いてみました。
うちのザイールグリーンを緑変させるためにね。
エンドリ君、ベアタンク部分での撮影と
砂の上の撮影で色が全然違うねぇ

話は変わりますが
更紗さんのブログで1周年記念プレゼント企画!
ってのがあったのですよ。
で、携帯のストラップを貰いましたぁー!
更紗さんから01

普段ストラップなんてつけない人間なんですけどねw
でも、ラピスラズリが幸運を呼んでくれたりしてーって(笑)
ストラップ

携帯のボディカラーとマッチしているのでいい感じです。

更紗さん!ありがとぉー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。