ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新規開拓
2005年05月17日 (火) 04:39 * 編集
先週仕事で通った道に熱帯魚屋さんを発見したので家に帰ってからネットで検索。
おお、どうやら一年前にオープンしてたらしい。
そのショップの入荷情報を見るとコリもいるらしい。
って事で今日は仕事前に立ち寄ってみました。

魚の状態は悪くはないんだけど薄い色の田砂が敷いてある水槽に入れられているためか全体的に白っぽい体色。
そのコリが持つ本来の色よりかなり薄い色。
オイヤポやゴッセイもいたんだけどあまりに色が薄くて魅力が出てない。

それでも何かお連れしたい俺としてはコリを買う気満々。
まず、うちに1匹だけしかいないアークのためにそのショップにも1匹だけ残っていた小さめのアークを購入。
次に色が薄くて微妙だったけど元気で可愛かったハラルドシュルツィを2匹。
大きなレッドライントーピードのための大型水槽に1匹だけ取り残されて可哀想だったポリスティクタス。
そして「うちのオープン当初から残ってるんですよ」というガラナ。

あと、生体じゃないけどCRSの水槽用に太古海泥原石とかいうやつ。
モンモリロナイトの代用品になる気がして購入。

しかし。。。帰宅してみると一番高額だったガラナじゃなく、一番安価だったポリスティクタスが2匹・・・・
うーーーーーん・・ちょっと悲しい。

あと60水槽にいるグッピー♂が1匹半落ち状態・・・
もう腰が曲がってヨロヨロしてたんだけど駄目っぽい。
スポンサーサイト
Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。