ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水換えとか水合わせとかに使うの
2006年09月06日 (水) 06:11 * 編集
昨日このブログに初コメントしてくれた
「水溜りの世界」のカモミロさん
(まだ出来たてなのでみんなで遊びに行って見てあげてね!)
そのブログの記事に
ショップから教えてもらった水合わせ方法が載っていました。

で、それに便乗してうちで使用しているアイテムも同じ作りなのでご紹介。
全体

はい。いわゆる「点滴チューブ」です。

エアチューブ(1mちょっと)の両端にですね
片方にはキスゴム(キスゴムが抜けないようにビニールテープをグルグル巻き)
もう片方には一口コックをつけてあるだけ。
アイテムだけ理解したら手作りでも簡単だし安く出来るっしょ?

これで水合わせの時には
水槽からの場合

↑こんな感じで水槽からの水を吸い出してプラケに点滴のように注水するの。
キスゴムの用途がわかってもらえる?
プラケへ

↑で、コックはこうして、お迎えした魚とショップの水を入れたプラケに。
水合わせの時はコックを絞って本当に1滴づつ点滴。
丈夫そうな魚はスピードを速めて。
レッドビーなど、デリケートな種はゆっくり時間をかけて。

ショップの水はプラケの三分の1くらいにして点滴開始。
水槽の水を足してプラケ一杯になったら
半分くらい水を捨ててまだ点滴。
・・・って感じで水槽の水に慣らせていく。

本水槽にショップの水を全く入れたくない場合は
最後に網で掬って水槽に入れればショップの水は入らないね。

せっかく購入した魚が
2週間から1ヶ月で死んでしまう。なんで??
なんて人は導入時にこれを試してみてね。

実はこのチューブ、水合わせだけではなくて
水換えの時にも使っています。
バケツから

水質変化に敏感だったり弱かったりする種
うちの場合は
レッドビー(エビ)
大事に育てたいドンガ(魚)
大量に水換え(毎回3分の2以上のフグ)などね。

そういうデリケートな水槽には
水を抜いたあとの注水を点滴式で行っています。

新しい水を入れたバケツ側にキスゴムでチューブを装着。
水槽より高い位置にバケツを設置。
で、点滴式で水を足す。
これならポタポタ。。だから多少の水温差も関係ないしね。

フグ水槽やドンガ水槽はコック全開で「チャーっ」
エビ水槽はコックを調節してゆっくりめ。「ポタポタ」
水槽へ

ネットしながら、テレビ見ながら出来るのでそれほど苦ではないです。
ただし、うっかりすると水がオーバーフローしますので注意!!
うっかり屋さんは最初からバケツの水の量を調節して
忘れても溢れない程度にしておくと良いでしょう。
そうすれば寝ながらでも出来るよぉ~

これからレッドビーを飼い始める人
里子で貰ったエビ、ショップで買ったエビ・・・
死なせたくないでしょ?
せっかく時間をかけて水作りした水槽の水でも
導入時に適当な水合わせをすると(多くは語るまい)(え?もう語り過ぎ?)

ま、あれです。お迎え時にデリケートな魚
(コリドラス・パンダ)などにも非常に有効な水合わせ方法です。

魚の画像もないと寂しいので・・・
ルーンです

更紗さんから里子に出していただいたベタの「ルーンちゃん」です。
里子って実はお迎えの時の緊張は購入魚の比じゃないんだよね(笑)
大切に育てられたのを知っているので死なせるわけにはいかないじゃない?
ま、自分が里子に出す時には
「殺すなよぉー」なんて思っちゃいないんですけどね
「ダメな時は仕方ない」って。
でも、それでもやっぱり緊張するもんなのよ。

ここまで読んで
「ハンドメイドなんて、みなとにしては珍しいな」
「へぇー、たまには手作りするんじゃん!」
などと思った人。

ふっ・・甘いな。。。

実はこれ、自分の通ってるショップで売ってんねんw
ショップの店長が自作してさ
350円とかで。

ま、作りは非常に簡単だし、誰にでも作れるんだけどねぇ
みなさんは自分で作ってね(笑)
スポンサーサイト
Comment
・haswayさん&ykakuさん
haswayさん>
haswayさんは里子に出される方が多いっすかね?
出すのも緊張、受けるのも緊張・・・
ショップで買うよりプレッシャーだけど
ちゃんと飼えると可愛さも倍増っすよねw

ykakuさん>
チューブを結んで調節するのはプロっぽいですね!
コックなんて使わなくても出来るもんねー
うちはコック、重い代わりかなw
2006/09/15(金) 19:09:23 * URL * みなと [編集]
・ウチの場合は・・・
脱落防止にいぶきの18φ丸を
シリコンチューブの一端に付けてます。
最近は若干重量不足も否めないので、
25φ丸か30φ丸に交換しようかと思案中。

流量調整はシリコンチューブを結んで行います。(汗
2006/09/14(木) 10:16:15 * URL * ykaku [編集]
>里子って実はお迎えの時の緊張は購入魚の比じゃないんだよね(笑)
>大切に育てられたのを知っているので死なせるわけにはいかないじゃない?

お気持ち、痛いほどわかりますw
他の魚よりも、自然と大事に扱いますし、気にしますよね~(^^;)
でも、元気でなによりです♪
2006/09/13(水) 16:22:53 * URL * hasway [編集]
・けんこさん
けんこさん>
洗濯バサミ、ナイス!(笑)
エアストーンは皆さん使っているようですね。
重しになるし、ゴミが入らないし。

今度は是非、けんこさんの選択バサミ活用術を公開して下さいねw
2006/09/09(土) 01:24:50 * URL * みなと [編集]
・点滴法
普段はあんまりやらないのですが、敏感な生体の水合せには一番ですよね。
水槽側にエアストーンをつけるというご意見、ちょうどいい重石になりそうなので、使わせていただきます!
今まで、洗濯バサミでとめてました^^;
2006/09/08(金) 21:48:18 * URL * けんこ [編集]
・れす
s-nobさん>
うちもラフにドバドバしている水槽と
慎重にやってる水槽がありますよぉ
ディスカス水槽なんて大きいからバケツだしw

omikeさん>
きっとエアストーン派が主流ですね!
床に点滴。。。30分・・・怖いww

ホリホリえびろーさん>
リアル看護士さんからマジ点滴ww
それが一番素敵です!
エアストーンの方がお勧めですね。

pukuさん>
そうそう。。飼育歴十数年なんてブログに書いているくせに殺しまくっている人もいたもんね。
そういう年数じゃなく・・・初心者の方でもしっかりやっている人の方が素敵です。

うまごやさん>
そっかぁ海水はショッパイのかw
やはり海水でも点滴は基本っすね!
一度は飲んでみよぅw

ゼロさん>
コメントくれた人の大多数がやってるみたいなので
きっとこれがベストだと思っていいのでは?
生体へのダメージは最小限だし。
ぜひ、これに慣れて下さいね

更紗さん>
ベタなどは不要ですけど、デリケートなお魚にはお勧めですよぉ
里子でもらった時にもねw

里子、出す時は緊張しましたかw
うんうん、親心!

カモミロさん>
自分から色々とブログ回って
コメントしてたら自ずと訪問してくれる人も増えますよ。
がんばってね!
リンク、OKですよー
よろしくね

でむちんさん>
自分も水を抜く時はそんなにチマチマしてませんよぉー
抜くのはホース、足すのはチューブw

NAOさん>
パソコン、直って良かったねぇー
自分は未だにMeなので・・・
時期OS頃には買い替えかな

golbiさん>
「作らなくて済む物は買う」がモットーでしてw
golbiさんが手作りして
ネットで量販してくれてたら。。
きっとgolbiさんから買っていたでしょうw

うまぞうさん>
エビオンリーだと、間違いなくこの方法がベスト!
水槽、何本になったのぉ??

pearlさん>
おお!ハイグレードシュリンプのブリーダーさんも勿論同じですかっ!
って。。ベースがなくなるってショックっすねー
一度だけでも行けて良かったっすよぉ

taniichaさん>
キスゴム&ストーン!
なるほどぉー両方の利点を迷わず活用w
それが一番かもぉ

sakanaさん>
3時間は凄いですねーw
うちはエビ水槽は30キューブ1つなので
そこまでかからないかなw

screwdriver-IIIさん>
なるほどー
チューブに水が入っていれば吸わなくても出ますよぉー

ま、吸っても飲む必要はないしw

おまつさん>
おお、キスゴム2個派!
色々いますねー
でもきっとストーン派が大多数かな
キスゴム派は少数派かもw








2006/09/08(金) 03:17:00 * URL * みなと [編集]
おいらもやってますよ~。
最近の用途は専ら水あわせではなく足し水の方です。
これ、あまりに便利で一度やったら止められなくなりました。
最近は、目分量で水の量をばっちり調整できるようにもなりましたよ♪
それにしても、こんな道具まで売ってるなんて・・・。
ちなみにおいらはキスゴム2個つけてます。
1個でバケツの底にチューブの先端がくるように固定して、もう1個で長さ調節です。
点滴方式は是非皆さんに採用して欲しいですね~。
2006/09/08(金) 01:34:02 * URL * おまつ [編集]
ウチはこのコックの先にもう1つチューブつけて
注射器(標本セットのん)につなげてますよ。
お腹弱いので水槽の水飲むと腹壊しそうだし^^
2006/09/08(金) 01:10:41 * URL * screwdriver-III [編集]
・うちも・・・
全く同じ方法です^^
さかなの時には考えられない
水合わせです。
2~3時間は当たり前になっちゃいました!
その間はブログ徘徊でしゅ!
2006/09/07(木) 23:59:03 * URL * sakana [編集]
私もエアストーン付けてます。これだとゴミなどが詰まったりしなくていいですよ!
もちろんキスゴムも付けてあふれないように調節してます。
2006/09/07(木) 21:25:16 * URL * taniicha [編集]
同じくこの点滴方法使ってますですよ~
ショップで350円かぁ~
部品が家になかったら買いかな??
一方コック売ってるとこってあんまり見た事ないけど・・・
2006/09/07(木) 13:33:56 * URL * pearl [編集]
・ども^^
自分はえびオンリーなので特に水あわせを慎重にやってます^^
やり方はやはりみなとさんと同じですよね!
この方法が一番いいですよねv(。・・。)
2006/09/07(木) 10:42:49 * URL * うまぞう [編集]
自作ネタに騙されて、食いつくgolbiです(笑
な~んだ、ショップのお手製かぁ~
350円払うんだったら、送料合わせてももっと安く
俺が作って送ってあげるのに~^^
俺も全く同じ材料で、点滴セット作って使ってます。
便利ですよね♪
2006/09/07(木) 03:00:22 * URL * golbi [編集]
・お久しぶりです
自宅のPCが完全復活しました^^;
ようやくって感じで、今は安心しています。

点滴方法、参考にします。

自 作 で す な ? ^^
2006/09/06(水) 23:03:45 * URL * NAO [編集]
・そうそう・・・
点滴で注水したら オーバーフロー。
・・・よくやっちゃいますよ(涙)
逆に点滴での出水はやったことないですねー。
こんどやってみよ♪
2006/09/06(水) 21:11:33 * URL * でむちん [編集]
・なるほどぉ~
私のブログを皆さんに紹介していただいてありがとうございます(〃▽〃)
初コメントに感動しました♪
水槽側にエアーストーンはいいですね!今度、水合わせをする時はやってみますね☆
ところで、みなとさんのブログをリンクに入れても良いですか?
2006/09/06(水) 20:45:02 * URL * カモミロ [編集]
・これはいいですね!
コックはエアの分岐くらいしか使った事なかったんで
目からウロコです(^^;)
うちにもチョコグラさんがいるんで水換えの時
負担がかからなくていいですよね。

ルーンちゃん、元気で何よりです^^
ホント里親&里子はお互いドキドキですよね(笑)
ぢつは「無事に送らなきゃ!」と前夜からキンチョーしまくりでした^^;
2006/09/06(水) 18:01:56 * URL * 更紗 [編集]
どうもっす(^◇^)
自作かと思いきや売ってるヤツでしたか。
店長やりますなw。

コレはチョット試してみようかな。
(^^♪
2006/09/06(水) 17:45:31 * URL * ゼロ [編集]
・私も
私もエアストーンつけてます。

ただ、しょっちゅう飲んでしまいます。
当たり前ですが海水はしょっぱいです。

ただ、弱点はあまり時間かけすぎると、水あわせしてる事を忘れてしまう事ですかね。
スポイドで人力の場合もありますが・・・
2006/09/06(水) 14:13:24 * URL * うまごや [編集]
大切な点ですよね。 飼育経験の長短に関係なく、魚・生体を 愛する基本です。
うちも、えびろーさん家のように、反対側はエアストーンつけたり、つけなかったりで調節しています。

「ルーンちゃん」かわええ♪
2006/09/06(水) 12:51:46 * URL * puku [編集]
・同じだ^^
初心者エビラー必見のエントリーですね!
我が家も同じコック式と三毛猫さんからいただいたマジ点滴を使ってますよ^^
反対側はエアストーンですがね!
2006/09/06(水) 11:17:22 * URL * ホリホリえびろー [編集]
・エアストーン
自分はキスゴムではなく、エアストーン付けてます♪ この間、ふと気づいたら床に点滴していました(^^;) 30分くらいして気付いたので、後が大変でした・・・。
2006/09/06(水) 09:53:16 * URL * omike [編集]
どーも、s-nobです。
点滴法は、水合わせ中に魚が異状な行動をし出した時には有効ですよね。
すぐに止めれば被害も少ないでしょうしね。
とはいえ私はビー以外はラフにやってしまってますけどね(^o^;
2006/09/06(水) 07:03:42 * URL * s-nob [編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
先日、みなとさんのところで水合せの方法について紹介されていたので、うちの場合を紹介してみます。今までは、水槽側は洗濯バサミで止めていただけでしたが、みなとさんの記事&コメントを参考に、エアストーンをつ
2006/09/10(日) 00:20:35 * おさかな日記
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。