ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テトラオドン・アベイのベイ君
2006年07月25日 (火) 23:07 * 編集



うちの25cmキューブ。
その狭い水槽に単独で飼育されているフグ。
今回は向けられたカメラのライトにオドオドウロウロする様子を。

本当は可愛い餌くれダンスからピンセットで餌をもらう様子を・・
と思っていたのですが、寝起きみたいでこんな動画になってしまいました。

淡水フグの仲間は実は結構多いのですが
図鑑に載っているのは数種類と寂しいものがあります。

この「テトラオドン・アベイ」もなかなか雑誌や図鑑では見かけないっす。
うちにある雑誌で唯一載っていたのがこれ。
アクアライフ

アクアライフ 2005年の7月号です。
新着魚コーナーで載っているのをようやく見つけました。

10cmくらいが最大サイズとのこと。
うちのは既にそのくらいあるのでこれ以上は大きくならないでしょう。

ブログ仲間の「でむちんさん」のところでも
新しく淡水フグをお迎えしていましたね
「テトラオドン・スバッティ」
渋い色合いと、なかなかの面構え!
さらに妙チクリンな和名・・・・
テトラオドン仲間が増えて嬉しいなぁ・・これからが楽しみです!

ちょっと汽水に手を出せば・・・
「ワルモノさん」のところのように「レッドライン・パファー」なども
とても可愛くて飼ってみたいなぁ・・・



小さくて可愛い淡水フグ「アベニー・パファー」がメジャーな存在で
こうした中型の淡水フグは敬遠されがちですけど・・
飼ってみるととても人馴れして可愛いっす。
癒されたい人にお勧めですね(笑)

自分も沖縄の旅行でハリセンボンや大きなフグを見て
あらためて我が家のフグへの愛情が深まりました。



スポンサーサイト
Comment
・NAOさん
NAOさん>
狭いですねぇー(笑)
悠々と泳がせてあげたいけど・・
単独だし、遊泳性が強くもないし。
で、水質の維持だけ出来ればこのサイズでも可能っていうだけです。
余裕があれば60cmが理想かな。
2006/08/01(火) 01:47:45 * URL * みなと [編集]
目が青いのが印象的ですね。
10cmで25cmキューブって、少し狭くはないですか?
大丈夫ですか。
2006/07/28(金) 12:25:07 * URL * NAO [編集]
・れす
ebitaさん>
本当に「えぇー?な、なに・・・どーしたの??」
と普段された事がない行動に戸惑っていましたw
10cmだと何とかこれくらいの水槽で飼えそう。
どうしても単独飼いになるのであれですけど。

s-nobさん>
人馴れする魚が好きなs-nobさんには
やはりお勧めしちゃいますよ。
オレキャと共に1匹、いかがっすか?
ブロンズパファー、是非!w

screwdriver-IIIさん>
ええ。マジ寝起き。
普段は餌くれダンスばっかりです。
可愛いよぉー

pukuさん>
沖縄のは。。。怖い顔のがいたねw
うちのもハリボンみたいに優雅に泳がせたい!

ScarletGemさん>
フグ、この大きさなら単独でも小さい水槽でいけそう!
アルカリ寄りの水質が好きなので合ってるかもよ(笑)

セクターさん>
尾びれは「舵」の役目だけです。
背びれ、胸鰭、尻鰭をパタパタさせます。
アベニーが巨大化したようなもんです(笑)

ニコチンさん>
キョドって・・うんうん。まさにそんな感じ(笑)
人馴れするのでお子様の情操教育にも最適です!

haswayさん>
気性が荒いのは混泳させた時ね。
単独だとそりゃもう可愛いっす。
色々と種類がいるのでお好きな子がいたら是非!

うまごやさん>
そんなキャンペーンは撲滅しちゃいましょう!w

餌は、生き餌はメダカ、プラティなどの小型魚
モエビなどのエビは好物。
スネールなどもバリバリ割って食べます。

クリル、アカムシ、ディスカスハンバーグ
牛ハツなども好んで食べますね。

でむちんさん>
そういえば砂に潜ってるのがデフォな子ですねw
それでもそれはそれで可愛い!それがフグw
「トントン」の砂潜りショットも期待!

まっちゃんさん>
フグはきっと傷ついた心も癒してくれますよw
温泉旅行並の効果を保証!(笑)

おまつさん>
実は、カメラ構えながら・・・
左に逃げたら左手で追い払って
右に逃げたら右手で・・・
と、パタパタとやってました(笑)
ええ。根っからの「S」ですw

2006/07/27(木) 02:28:35 * URL * みなと [編集]
・ひどいっ!!(笑)
明らかに動揺して、こっちをチラ見しながら逃げ惑うベイ君。
それを執拗に追うみなとさんにSを感じました(笑)I
おいらがたまに行くマッサージ屋にもフグがいます。
あれは海水かな~。
フグもかわいくていいですよね~。
いかにもペットって感じ♪
2006/07/26(水) 22:23:15 * URL * おまつ [編集]
・わお
逃げても逃げても追いかけてくるカメラをうざそうに眺める姿がラブリーですねw
25cm水槽でもこんな癒し系を飼えるんですね~。うちもフグ系飼ってみようかな
2006/07/26(水) 21:36:20 * URL * まっちゃん [編集]
・いいなぁ・・・
何が良いって・・・泳いでるし。
ウチの子は全然泳ぎませんよ。
エサくれダンスもしなければ、お帰りの挨拶もなし。
クリルを数匹 クチまでもって行かなければ食べない始末。
・・・でも可愛い。それが結論なんですよね~♪
2006/07/26(水) 20:43:56 * URL * でむちん [編集]
・フグ刺し
一時期、アベニーとかミドリフグとかやろうかと思ったのですが、秋までは「水槽増設やめようキャンペーン中」なので。
ってなんのキャンペーンだかわからん。

エサはアカムシとかなんですか?
2006/07/26(水) 19:45:11 * URL * うまごや [編集]
こんにちは。
目がクリクリして可愛いですね~
淡水フグって、汽水チックにした方が良いような気がするのと、気性が荒いのとで、敬遠しているのですが、この動画を見ると、飼いたくなっちゃいますね~
2006/07/26(水) 13:16:38 * URL * hasway [編集]
キョドってますねぇ。w
超かわいいですよヾ(@゜▽゜@)ノ
しかしかなり大きく見えますが小さいんですね。
ヒレをパタパタするのもチャームポイントですね。w
うーん、新しい仲間候補にまた入ってしまいますよ~♪(>◇<)♪ww
2006/07/26(水) 08:59:21 * URL * ニコチン [編集]
・怖可愛い♪
「きも可愛い」って言葉がありますが、この子の場合
こわ可愛い♪と思いました(^.^)
最初ぎょろりんのお目々にビビりますが、やっぱ
フグの動きってたまりませんね。
一生懸命ヒレをパタパタしているのが何とも…♪

尾鰭ってあんまり動かさないんですねぇ。
知らなかった(゚д゚)
2006/07/26(水) 03:23:53 * URL * セクター [編集]
・いいですねえ
フグはまだ飼ったことないんですよねー。
どーも、混泳不可のイメージが強すぎて
水槽ひとつ用意する勇気が出ないんですよね。
せっかく立ち上げた汽水水槽も
なぜか淡水カエルウオなんて入れちゃったし(苦笑。
2006/07/26(水) 03:12:07 * URL * ScarletGem [編集]
まったりと 泳ぐ姿が 良いですね。
フグは癒しに 最適 (*^o^*)
ベイ君、ご機嫌ななめなの? 
沖縄の水族館のフグより、優しいお顔ですがw
2006/07/26(水) 02:29:09 * URL * puku [編集]
ホント、寝起きみたいだっ(笑
目がギロギロと左右別々に動くんですねー。
時々ウィンクしてるみたいで面白いっス^^
2006/07/26(水) 01:05:58 * URL * screwdriver-III [編集]
どーも、s-nobです。
やっぱりフグは良いですか。
みなとさんはまた新たなアクアの扉を開けれしまわれたのですね(^o^)
ちなみに私はブロンズパファーを飼ってみたいんですよ。
とはいえなかなか機会が作れずにいるんですけどね。
2006/07/26(水) 00:36:21 * URL * s-nob [編集]
なんだよ~~
って言ってそうですwww
オドオドが妙に面白いwww
10cmくらいなら十分飼えるサイズですね♪
2006/07/25(火) 23:40:02 * URL * ebita [編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。