ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロッククライミング
2006年04月30日 (日) 03:10 * 編集
エビ水槽の流木が汚れたので撤去。
並ビー水槽で掃除してもらうのです。
で、代わりに溶岩を1つ設置してみました。(puku家溶岩 with NANA)
rock1

うちの日の丸ちゃんが岩に気付きましたっ!
ロッククライミング開始です。
rock2

エビは水槽に新しく何かが入れられると
こうして寄ってきてツマツマして確認します。
これは溶岩でも流木でも同じです。

↓うちの日の丸2匹揃いの図
rock3

「何故登る?」
「そこに岩があるから」
きっとそう答えるでしょう。
rock4

実はこの水槽のソイル、限界を感じています。
先日も孵化した稚エビがほぼ全滅。

2匹いるメスは抱卵もしません。
現在、抱卵個体がいない寂しい状況です。
多分、ソイルを換えればまた抱卵するとは思います。

さて、エビだけではお魚派が寂しいと思いまして
dongararan

今日のドンガぁ♪(今日のワンコ調で)
独り寂しく巣に篭る未亡人ドンガちゃん
またいつか綺麗な婚姻色を見せてくれる日を・・・
スポンサーサイト
Comment
・ガロードさん
ガロードさん>
こちらにも遊びにきていただいてどうも!!
リンクの件、了解です!
こちらも貼らせていただきましたぁー!
よろしくお願いしまーす!
2006/05/10(水) 00:32:19 * URL * みなと [編集]
・コメントありがとうございます。
ウチのブログにコメントありがとうございます。
遊びに来ました。
まずコメントの数にビックリ。すごいですね。
これからも来ます。
リンク貼らして頂いてよろしいでしょうか?
2006/05/07(日) 20:16:12 * URL * ガロード [編集]
・れす
golbiさん>
ソイル交換がエビにいい。。っていうのは語弊があるかな?
あくまで限界に達した寿命のソイルの場合っす。

ScarletGemさん>
あははwそれは失礼(笑)
でも、ソイル水槽にはしないでしょ?

おまつさん>
ペルヴィカ。。。まさか遺影になるとは。。
詳しくはエントリーにてorz

岩に染み入る。。。いいっすねー

sachipokさん>
い。。一匹狼。。それじゃ繁殖しないっすw
日本に帰ってきたら溶岩入れます??

けんこさん>
抱卵まではするって事は
過密の生体調整ではなく、ミネラルっすかね?
ミナミなら水換えでそれくらい補給出来そうですけどねぇ
レッドビーは硬度も影響してくるんですよぉ

ほたさん>
エビの最大の魅力は「逃げない」です(笑)
2時間くらいエビ水槽を眺めていたりしますよ

2006/05/03(水) 05:29:41 * URL * みなと [編集]
そういえばエビって人が近づいても驚いて逃げたりなどはしないんですか?
まぁ、逃げる姿もかわいいように思えますけどね。
2006/05/02(火) 02:53:34 * URL * ほた [編集]
・寿命ですか
それがコワくてソイルは使った事がありません。
というか、生体みっしり水槽なので、プロホースでざくざく可なのが、底砂選定の第一条件だったりしますし(笑)
で、うちの水槽の底砂はセラミックなのですが、最近ミナミが抱卵しなくなりました。(してもすぐに脱卵してしまう)
これってミネラル不足が原因なのか、水槽の狭さに合わせて繁殖しなくなってしまったのか、どっちなんでしょうね。
2006/05/01(月) 21:51:08 * URL * けんこ [編集]
日の丸、素敵ですね。
そして、エビと溶岩石がこんなにもマッチするなんて・・!
3枚目の写真なんて、一匹狼風でイイ!
2006/05/01(月) 12:57:30 * URL * sachipok [編集]
溶岩とかを確認しなかった?


2006/05/01(月) 11:25:24 * URL * BlogPetのいのまろ [編集]
・岩に染み入るエビの色~
溶岩石にキレイなエビ...似合いすぎですね~。
ソイルはやっぱり寿命があるんですね~。
それがネックで、どうしても使えないんですよね。
ペルヴィカちゃんはやっぱりキレイ。
黄色がキレイに出てます。
あんまりカエル顔じゃなくて、縦長の方なんですね。
2006/05/01(月) 10:33:58 * URL * おまつ [編集]
・ちょ・・・関係ないって・・・
ちゃんとCRS専用水槽も維持してますってば(笑。
稚エビも産まれてますよう。
2006/05/01(月) 04:00:43 * URL * ScarletGem [編集]
素敵な日の丸固体ですね~
ソイルの交換が、エビにはいいのですか?
GWだし、頑張って一気に交換しちゃって下さい!!
ドンガ婦人、寂しそう・・・
いつかまた綺麗な姿、見せてね~^^
2006/05/01(月) 02:02:20 * URL * golbi [編集]
・れす
JITOさん>
あの帯みたいなのはADAのウッドタイトという商品ですね。
水草を石や流木に活着させる時に使います。

本来は流木に近い色をしていて目立たないってのが売りなんですが・・・(笑)
溶岩石が赤いので目立ちますね

ソイルは今月中にはなんとか。。。

keikoさん>
GWはお仕事三昧なので(笑)
サラリーマンじゃないので9連休なんてありません
休み1日だけだとすぐ終わってしまってなかなか重い腰が上がらないっす。

ebitaさん>
これからソイルの選択、手順などを組み立てます!
エビは水ごと一時隔離ですね。

いたちさん>
流木があれば十分ですよぉー
流木の方が人気ありますから(エビにw)

s-nobさん>
そうなんです。夏前にねぇ。。。
夏は現状維持でも難しいっすもんね

ドンガちゃん、色香が漂ってますw
きっと美人ちゃんなのでしょう!

ホリホリえびろーさん>
うーん。。。溶岩石は水質変えないので効果なしw
多分ソイル全交換しないと抱卵しないっす。

ちえさん>
2匹落ちても30匹いるもんねw
今のうちに色々試してみるといいですよぉー

並ビーは生命力が強いので大丈夫でしょ

ScarletGemさん>
ソイルの利点・・・・
一番大きいのは弱酸性の水質の維持が楽。
って事でしょうか?
アピストなどのドワーフシクリッドが難なく飼育出来るようになった背景にはソイルの普及があると思います。
レッドビーとソイルという問題になると
実はまだこれがベストとは言えないのが現状です。
ただ、高グレードエビのトップブリーダーの飼育スタイルを見本として
経験の積み重ね段階の最有力床材として君臨しているに過ぎません。
ただ、飼育しているとソイルに付着したり、生活したりしている微生物がエビの餌となったり
稚エビの餌になったり。。
またエビの糞などの浄化に役立っている気がします。
そういう意味ではエビ飼育に向いた「こなれた水」を作るのに手っ取り早いのがソイルなのかも。
飼育自体は大磯でも田砂でもベアタンクでも大丈夫ですけどねw
(高グレードはどうしても並より弱いのですけど)

現在、メーカーもエビ専用に水草の栄養分がないソイルを販売しているのですが、自分はあれだけでは稚エビが育たないような気がしています。
以前は「弱酸性の軟水」が基本でしたが
現在は「弱酸性の硬水」が色揚げの基本になりつつあります。
エビ専用のソイルはこのミネラル分も奪ってしまうような感じなのですよ。
なのでエビ専用ソイルの上にアマゾニアパウダータイプなどのソイルを敷く方がいいかも。
ま、ScarletGemさんにはどのみち関係ないかw

うまごやさん>
それほど深く考えることないっすよー
今のソイルは寿命が長いし。
うちのは酷使してるし1年以上使ってるから。

charさん>
おひさでーす!
どこのエビもやっぱり同じ行動ですねw

ドンガ、多分日本には数ペアしかいません。
成魚は無理ですねぇ

むーちょさん>
そんなことないですよー
逆に普段はフンの掃除もしないでいいくらいです。
今回はうちで一番古いソイルなので仕方ないのですよぉー
今のソイルはもっと寿命も長いっす

omikeさん>
これもソイルの影響か、今すごく成長が遅いんですよー
いつまでもチビな感じ。w
繁殖は一時中断です。

でむちんさん>
いや
「ただツマツマしたいから」
って言ってましたw
格好よくなかったっす

暁さん>
ソイルは1年を超えてます。
エビの成長が遅い。
稚エビが育たない。
交尾しない。抱卵しない。
とソイルのミネラル欠乏な雰囲気です。

はこちゅさん>
自分は。。。ツマツマせずにツンツンしそうw

ドンガちゃんは。。。アンニュイ・・かなw
じゃ、そういう雰囲気ってことでw

screwdriver-IIIさん>
ドンガ、婚姻色はもっと綺麗ですよー
一目惚れしたくらいw
紫も真紫になるし。淡い色から濃い色への
グラデーションがまた。。。

pukuさん>
今回も3匹日の丸稚エビがいたんですけどねぇ
全滅っす。

ドンガ。。。いませんってw
しかもオスだけなんてw

じゃじゃさん>
うちの場合はソイルの汚れではなく
ソイルの寿命です。
ソイルの粒が潰れてしまったり
抱卵しなくなったり・・・
汚れとは違うんですよぉー

じゃじゃさんのところは寿命?


2006/05/01(月) 01:36:21 * URL * みなと [編集]
・ソイルの汚れか~。
そうか~、ソイルの汚れですかぁ?
ビー水槽、崩壊しそうなくらい☆になって来ていて、これはやばいぞと思っていたんですけど。
はぁ~、4日に完全リセットするつもりでしたが、明日の午前中にする事にします。

それにしても綺麗ですね~。
私もこんな子が欲しいです。

よし、頑張るぞ~!
2006/05/01(月) 00:57:43 * URL * じゃじゃ [編集]
日の丸ビー、美しいですね。
次の抱卵で、良い子が増えること 祈っています。
ドンガ・・・このままでも十分綺麗ですが・・・やる気のある♂を投入して、気があえば、バッチシなのですよね~ どこかにいないかな?
2006/05/01(月) 00:33:04 * URL * puku [編集]
・個体が良いと・・・
どこにいても絵になりますよね・・・
しかも2匹揃って、、、やっぱいいですよね。

で、ドンガちゃん今までの写真よりずっと
紫がきれいに出ててきれいですね。 これより
もまだキレイだなんてどんなんだろ?
2006/04/30(日) 23:57:10 * URL * screwdriver-III [編集]
・はさみ
ツマツマですか~w
エビちゃんは手で触って確かめるんですねー(o^∇^o)
みなとさんは確かめられたことありますか?
痛い?ですよね・・(^_^;

ドンガ夫人、ちょっとアンニュイな表情にも見えますね。
2006/04/30(日) 23:35:50 * URL * はこちゅ [編集]
相変わらず発色良いですねー♪
日の丸といってもピンキリですが
色もハッキリしてるし、日の丸の形もしっかりしていて
これぞ日の丸という感じですね(^^)
ソイルはどれくらいの期間が過ぎたものなんですか?
交換時期って迷うことが多いのですが
交換サインが出ているならあとは時間と気力ですね(笑)

2006/04/30(日) 22:10:16 * URL * 暁 [編集]
・かっちょええ
そこに岩があるから登る・・・じーん。
キレイなエビちゃんだと、言葉の重みもひとしお。
2006/04/30(日) 21:51:41 * URL * でむちん [編集]
・うわぁ♪
 良い発色の日の丸ですねぇ! ロッククライミ
ングが似合ってる(^0^) この子達の子孫が早
く見たいですね!
2006/04/30(日) 21:20:21 * URL * omike [編集]
いつ見てもみなとさんちのエビさんたちは綺麗ですね。
私がお店で見るエビよりよっぽど色がいいですよ。(笑)

ソイルって最後にはドロドロになるっていうのは聞いてましたが、管理がむずかしいんですね。
アマゾニアとか使ってみたいんですけど、なかなか踏ん切りがつかないんですわ~・・・
2006/04/30(日) 20:56:21 * URL * むーちょ [編集]
・お久です!
みなとさん印の日の丸ちゃんも調子いいみたいっすね^^
しかしえびって新しいもの好きというか、投入すると100%集まってきますよね!何かに期待してるのかな?(笑
トンガのオスが入荷するといいですね!
婚姻色早くみたいですwww
2006/04/30(日) 20:07:26 * URL * char [編集]
・読めば読むほど・・・
これから導入しようかと思ってる私にとって読めば読むほど「う~ん、どうしよう」と思ってしまいます。
突然の全滅、不可解な死があることは重々承知はしているのですが。
ソイルの交換かぁ。
面倒くさそうだしヤッカイだなぁ。
2006/04/30(日) 19:09:19 * URL * うまごや [編集]
・ソイルの利点って
使ってないんで良くわかんないんですが、
ソイルの利点って水草育成以外に何かあるんですか?
すいません、無知で(苦笑。
2006/04/30(日) 17:25:45 * URL * ScarletGem [編集]
うちの稚エビも先日2匹☆になっちゃいまして。。
全く原因が分からなかったのですが、水質だろうということにして
とすれば、、ソイルか?!
・・・ということで、全部入れ替えることにしました。。
というか、ソイルじゃなくて淡彩砂に。。(爆)

これでも大丈夫でしょうかっっ?!
みなとさんに頂いた本には田砂・川砂等の天然砂もよいとあったので
試してみてるんですが。。
でもやっぱソイルには勝りませんよねぇ。
2006/04/30(日) 16:38:24 * URL * ちえ [編集]
・日の丸の溶岩石♪
日の丸を掲げた溶岩石かぁ~ニッポン♪チャチャチャ♪・・・・
いいねぇ~^^
抱卵楽しみですね!
この溶岩石の投入で抱卵を促進したかもね^^
2006/04/30(日) 13:03:59 * URL * ホリホリえびろー [編集]
どーも、s-nobです。
ウチもそろそろソイルに限界が来たような感じがしています。夏に突入した時には水槽を安定させておきたいので、やるならそろそろですよね。
それと未亡人のトンガ、この状態でも綺麗ですね。
これが色気ってやつでしょうか(笑)
良いお婿さんが見つかるといいですね。
2006/04/30(日) 11:48:37 * URL * s-nob [編集]
・ 
日の丸、相変わらず素晴らしい個体です!
いいな~
コレ見ててうちにも溶岩石が欲しくなりました
2006/04/30(日) 11:34:36 * URL * いたち [編集]
なんちゅう鮮やかな日の丸だ!
発色めちゃいいじゃないですか!
うらやましい~~~

ソイル系はリセットが面倒ですよね
あのドロドロのソイルがまたガラスにへばりついて・・・大変ですががんばってくださいね♪
2006/04/30(日) 11:23:58 * URL * ebita [編集]
ソイル交換の時期ですか?!
ちょうどGWですし~がんばっ!!
せっかく生まれたベビーが育たないのは悲しいですからね。
2006/04/30(日) 08:57:53 * URL * keiko [編集]
・腰紐?
溶岩石に見える帯は、何でしょう?
何か活着させるためのもの、それともいつでも引き上げできるように取り出し紐がついている?
なぜぇ、気になります。
ソイルの悪化は、全滅に直結でっす、早めに吸い出すかしたほうが。ソイルの取り出しの際に濁りをたてるとエビによくありません。
ドンガの婚姻色、はやくぅ見たいですね。
2006/04/30(日) 08:15:43 * URL * JITO [編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。