ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グリーン・オトシン
2006年03月20日 (月) 04:14 * 編集
green

グリーン・オトシン

去年のこと。けんこさんのブログで紹介されているのを見た。
「緑色のオトシンかぁ・・・いいなぁ」
以前から興味はあったがショップで実際に出会う機会はなかった。
画像で見るとちゃんと緑色をしている。
うん、グリーンなオトシンだ。

それからしばらくして、ようやくショップで出会う事になる。
水草水槽のガラスに張り付いたその小さな魚の・・・
あまりに美しい煌めきに一目惚れしてしまった!!
画像だけではこの美しさは伝わらない!!

あいにく売約のかかった子だったのでその時はお連れ出来ず
自分も客注を出す事に・・・

そしてしばらく入荷を待ち、ようやく仕入れられた個体達
今回の入荷はとても小さいサイズだったけど。

実物を見て、飼ってみてハッキリ言える事がある。

「グリーン・オトシン」という名前が嫌いだ!という事(笑)

いや、確かにそのものズバリ、緑のオトシンで間違いない。
けれどもそんな安っぽい名前で済ませられるような奴じゃない!
(いや、実際安くはないんだがw)

目にする人を魅了するエメラルドグリーン
飼い込んで出てくる深い色合い・・・
それはジュエルにも負けない「美」

「エメラルダス・オトシン」
「エスメラルダ・オトシン」(どちらもエメラルドの意)
それくらいの呼び方をしないとダメな気がする。

オトシン系が好きな人がもしも
ショップでこのオトシンを見てしまったら・・・

間違いなく手に入れてしまいたくなる「魔性」に
きっと虜になることでしょう。

決して入荷量の多い種ではないので
こういった魚種に強いショップでしか仕入れないし
手に入らないかもしれませんが
出会ってしまったら財布を取り出す必要があるかもしれません(笑)


スポンサーサイト
Comment
・YBKJさん&haswayさん
YBKJさん>
同定されたのが最近なんですねー
水温注意ですね!
夏が怖いっす(笑)

混泳水槽の1匹は先日人口飼料に慣れてくれたけど
エビ水槽の2匹はコケ中心でタブは1割程度。。
ちょっと心配ですね。

haswayさん>
今はネット通販があるから余程欲しい魚の場合は利用していますよ。
自分は千葉の田舎なんですけど、通っているショップで客注出して取り寄せてもらったり。
東京のショップには敵いませんもんねw

2006/03/23(木) 00:17:11 * URL * みなと [編集]
こんにちは。
グリーンオトシン、いいですね~。
私も以前から興味があったのですが、地方の熱帯魚ショップでは、珍しい魚がいないんですよね・・・(^^;)
図鑑をみたり、ネットで変わった魚を見ては、地方に住んでいることが悲しくなってしまいます( p_q)
2006/03/22(水) 16:02:01 * URL * hasway [編集]
・勝敗は水温のみ
みなとさん、

お邪魔します。
グリーンオトシンこと、正式名は、
「Epactionotus aky」ですが、元々は
ヒソノタスspでした。アルゼンチン産。。。
2004年に同定しました。
「エパクティオノタス・アキー」と読むのかな?

基本的に丈夫ですし、水槽でも比較的
繁殖させやすいようです。ただ、アルゼンチン
出身であることからも、水温には敏感だと
思います。高くても25度ぐらいまでかと・・・

飼育のポイントはズバリ「水温」。夏が
来る前に、高い水温にいかに慣らすかが鍵です
かねぇ・・・。。。当然、ロリカリア科に絶対
不可欠な「溶存酸素たっぷり」も忘れずに!

エサは、動物性のものをやや多めに。。。
コケにとらわれると上手くいかないです。

以前に比べるとコンスタントに入荷している
ようですが、時期によって(便によって)、
状態が良い時と悪いときがあるようです。
出来れば初秋に買って、一冬じっくり育てて、
夏場に備えたい魚ですね!

駄文にて失礼致しました・・・
2006/03/22(水) 11:33:06 * URL * YBKJ [編集]
・れす
金魚マスターさん>
金魚の美しさとは違った、別の綺麗さですね
日淡の婚姻色のようなマニア心をくすぐる感じw

charさん>
光の加減や、成長度合い、環境・・・
色々な影響で色が変わりますよー
ま、charさんはエビ一本で気合を(笑)
2006/03/22(水) 03:22:00 * URL * みなと [編集]
・いい色や~
ショップでみたグリーンオトシンと違うような・・・
こんなに綺麗な色じゃなかったっす!
まさしくエメラルドグリーンやね!
でもグリーンオトシンで入荷しても実は種類が違ったりすることもあるんでしょうね!
う~~んほしいオトシンがまた1つ増えたなぁ~
2006/03/22(水) 01:59:11 * URL * char [編集]
・さすがの
熱帯魚・・・

色の華やかさはには脱帽ですね

緑も単純ではなく、深みにはまりそうですね
2006/03/21(火) 11:50:00 * URL * 金魚マスター [編集]
・れす
s-nobさん>
地域やショップによっては入荷が困難ですねー
客注でお願い出来るショップが強い味方っす!

ネグロTBは御気になさらずぅ!(笑)

おまつさん>
エメロードなんていう呼び方もありますねー
いつか名前が変わりますように!!(笑)
密かに人気魚ですので、入荷しても売り切れるのが早いっすよー

ebitaさん>
はじめまして!
って言ってもpukuさんからお名前はお伺いしてますw
だから見てくれてるのは知ってましたので嬉しいですよー

charさんのエビ、楽しみですね(笑)
(ちゃんとそういった流れも見てますよw)

初コメ記念リンク、あとで貼っておきますね!

pukuさん>
こちらで再度入荷があったらいいいのですけど
なかなかこちらでも入荷なし。
季節もあるのかな??
ワイルドしか出てないしねぇ

1匹2000円もするからハートはビクビクですw
エビの2000円は格安ですが、こんな小さな魚にその値段は・・w

あ、ebitaさんがコメントくれたよぉーw

sachipokさん>
あははw
ロハスな生活してる間はきっと目にする事はないだろうからw
帰国したら追加候補に!!
でも、sachipokさんは「可愛い系」のお魚が似合いそうだからなぁ。。

けんこさん>
そうそう!ベルベットのような深い緑も出ますねぇ
流石、飼ってる人の言う事は違う!(笑)

アミメ、、、、本名が長すぎるからw
体も長いからって(笑)

ScarletGemさん>
多分、2000円の規制以内ギリ(笑)
1980円とかが相場。
でも、Gemさんの好みは体長いしw
それほど奇妙じゃないからなぁ・・・
2006/03/21(火) 04:59:50 * URL * みなと [編集]
・こんな綺麗なんですね
確かにこれはお連れしたくなりますね。
実際に見てみたいんですが、近所のショップの
どこにも入荷してないんですよね……。
あ、でも、見なきゃ買わなくてすむから家計的には助かるのか(笑。
2006/03/21(火) 02:56:16 * URL * ScarletGem [編集]
・たしかに!
もそっと高尚な名前でもいいと、私も思います。
「エスメラルダ」に1票!
あ、「ベルベットグリーン」なんてのもかっこいいんじゃないでしょうか。

個人的には「アミメウナギ」って名前も嫌いです。
せめて英名の「ロープフィッシュ」で出回ってくれたらいいのに。

名前で損してるよなぁって魚いますよね。
2006/03/20(月) 16:29:26 * URL * けんこ [編集]
・見てみたい!
そんなに言われると、気になるな~。
どんなに美しいんでしょう。
でも、この写真だけでも魅惑のオーラが出ていることはわかります。
2006/03/20(月) 15:35:15 * URL * sachipok [編集]
財布開けて探しているのに、居ない…。 こちら方面のショップ自体が、リスク的に仕入れノ~て感じですから…。エメラルドはハートをあったかくする石なので、良い名前ですね♪
2006/03/20(月) 12:20:19 * URL * puku [編集]
・はじめまして
はじめまして、と言っても
いつも見ていましたので
はじめてという気がしませんがww

グリーンオトシン初めて見ました!
こちらでは見かけないです。
タイガーほしいのですがこれもまた
みかけない・・
また遊びにきます♪
2006/03/20(月) 11:27:02 * URL * ebita [編集]
・そりゃあもう
取り出しますとも、お財布。
って言っても、自分の場合クレジットカードですけど~。
みなとさんのご紹介を拝見してから、密かに探してます。
ネーミングですが「オトシン de エメロード」でお願いします(笑)
2006/03/20(月) 10:17:40 * URL * おまつ [編集]
どーも、s-nobです。
仰るとおり、見てしまったらお財布を出すしかないですよね(笑)私も覚悟しているんですけど、出会うことができません。
今はこうしてみなとさんやけんこさんのブログを見て楽しんでいます。

ところで一つお詫びがあります。
それは例のネグロのトラバ企画なんですけど、結局お見せしたかった写真を見つけることができず、記事が書けませんでした。
すいませんでした。
2006/03/20(月) 05:21:08 * URL * s-nob [編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。