ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホルスタイン・タティアを里子に出した。
2006年02月21日 (火) 06:18 * 編集

愛すべき牛柄「ホルスタイン・タティア」を里子に出しました。


誰に?


ええ。。「神様」に。



実は密かに色々と混泳実験中だったのです。


今回は病気の持ち込みのない「ニューレインボー・スネークヘッド」と。


まだ小さいサイズのレインボーなので襲われることもなく


仲良く並んで寝てみたり、レインボーの餌食いもなんとかタティアのクルクルの中でも大丈夫だったので安心していたのですが・・・


今日は逆さになったり、横になったりせずに普通の魚の姿勢でした。


ただ、土管やフィルターの下がお気に入りなのにどこにも隠れず


その姿勢のまま死んでいました。


目立った傷もなく、うっ血も見られない。


また、他のタティアの餌食いも良い。


考えられるのは混泳によるストレス??


レインボーもここが気に入ったようですので今後どうしようか迷っています。


タティアはブルー・レオパードが3匹。


あと1匹でも変化が出たらレインボーとの混泳は諦めます。


 


 

スポンサーサイト
Comment
・れす
暁さん>
原因があるとすれば「飼主」なんですよねぇー
やはりちょっとした環境の変化、餌の変化。。
微妙に影響しちゃってるんでしょうね。

jyussaさん>
愛らしい魚だったので凹みますわぁ
ただ、何度も経験してしまうと麻痺してきますねぇ

おまつさん>
大きさ自体は同じくらい。
とても平和にしてたんですよ。
一緒にくっついて寝てたり・・・
餌かなぁ。。。

ScarletGemさん>
魚の大きさ、性格。。。そこらへんを考慮して
「いける」と踏んだんですけどねぇ
今も温和に混泳してますし。
ただ、らんちゅうベビーゴールドを入れてしまったので、その餌が喉にでもつかえた可能性もありです。

けんこさん>
もう二度とハート模様の子なんて。。。
絶対手に入らないっすよね(笑)
普段は赤虫オンリーだったのに、前日にらんちゅうベビーゴールドを数粒入れたのを喉に詰まらせた可能性も捨てきれないっす。

でむちんさん>
自分もあの柄が好きだったんですけどねー
うちの主役級の存在感だったので残念です。

pukuさん>
どうしても多くの魚を飼育しているとこうしてミスで落とす確率も上がってしまいますね。
pukuさんのところのように二人で観察と管理をすればリスクも減る!?
うちはみなと独りだからなぁ・・・

screwdriver-IIIさん>
スネークヘッド、悪さなんてしないいい子なんです。
とーっても可愛いんです。
だから多分、みなとのミスです。

むーちょさん>
今回は餌のミスかもしれないし。。
正直ストレスかどうかも不明です。
外傷もないし、白点もないし・・・

タケゾーさん>
魚も言ってくれりゃーいいのに(笑)
って感じですねw
エビさん、調子どうっすか?

みさえちゃん>
ハムスター、ハム太郎達のように長生きして欲しいですねー
あいつら繁殖もしないけど、死なないし。w

更紗さん>
うわーっ!
見守ってくれなくていいから。。。天国で赤虫食べてて下さい!!(笑)

金魚マスターさん>
金魚のブリード&選別となると。。桁が違いますね(笑)
ただ、今回は人為的ミスですので心が痛みますわ

s-nobさん>
普段赤虫オンリーだったのに、スネークのためにらんちゅうベビーを入れたの。
それが喉に詰まった!?とか。。
その前日の水換え?とか。。。
ちょっと原因は特定出来ません。
スネークはまだ小さいし仲良くしてたんです。
s-nobさんのところは是非専用水槽ってことで維持して下さい!
うちで見れない分、そちらで見せてもらいます!

ほたさん>
混泳して数日だったし、前日まで元気だったのでストレスも??って感じです。
難しいっす。

golbiさん>
普段まったく動かない魚なので・・
逆さになってても寝てるだけだったり・・
今回は普通の格好で死んでたのでビックリです。
2006/02/22(水) 07:15:39 * URL * みなと [編集]
・そうでしたか・・・
残念です・・・。
やっぱり、混泳のストレスってあるんですね。
そればっかりは傍から見ててもわからないですし。
今回は、しょうがないとしか言いようが無いんでしょうか・・・。

2006/02/22(水) 04:21:52 * URL * golbi [編集]
神経質な魚はストレスが引き金になって体調を壊してしまうものもいますよね。
特に自分の居場所がないとホームレス状態なので、やはり精神的なものも大きいんでしょうね。
2006/02/22(水) 02:10:10 * URL * ほた [編集]
どーも、s-nobです。
ホルスタイン・タティア、残念でしたね。
やっぱりストレスなんでしょうかね?
ウチではあまりに牛様がひどいので、パラオトシン・ハラルドイを別居させたほどだったのですが、やっぱり蛇頭様には敵わなかったのかな?

しかしこうしてみなとさんが情報を公開してくれるので、ホントに助かります。
私も気を付けます。
今後のレポートも機会があればよろしくお願いします。
2006/02/22(水) 01:54:58 * URL * s-nob [編集]
・そうそう
神様への里子は数千?数万?匹
あぁ~神様お許しくださいませ
2006/02/22(水) 00:08:44 * URL * 金魚マスター [編集]
・寂しいですが・・・
モーモーのはーと君、
みなとさんとご縁があってシアワセだったとおもいますよ。
きっとどこかから見守ってると思います。
とてもお辛いとは思いますがレオパード君たちの為にも、
みなとさん元気出してくださいね。
2006/02/21(火) 22:58:29 * URL * 更紗 [編集]
どんなにちっちゃい生き物でも、☆になっちゃうと淋しいよね。
我が家で今残ってるハムスターも、すでに3歳。
ハムスターの寿命を考えると、十分長生きしてるんだけど。
☆になっちゃうのは、イヤだなぁ。。。

ジュンペーが宿題もやらずに遊び呆けてたので、寝る前にやらせたんだけど、
これまたマジメにやらないで、いつまでたってもグズグズしてるんで、
怒鳴りまくってしまった。。。
一度怒り始めると、なかなか収集がつかないんだよねぇ。
いけないとは思いつつ、私ってものすごい教育ママになってるかも。
ガラじゃなんだけどさぁ。。。
2006/02/21(火) 22:44:30 * URL * misae [編集]
残念ですΣ´Д`  
魚の混泳って難しいですよねー。自分も何度も失敗してしまったことがあったりします・・・。

魚の体調がおかしいなぁ~とかって分かったりしますが、ストレスはなかなか見ても分からないものですから難しいですね
2006/02/21(火) 22:38:43 * URL * タケゾー [編集]
お気に入りの子をなくしてしまうと悲しいですね。
病気とかだったら心の準備も少しはできるんでしょうが・・・。
ストレスって魚にはけっこう堪えるんでしょうかね。
2006/02/21(火) 22:18:45 * URL * むーちょ [編集]
モーモーさんって見た目よりデリケートなのかもしれませんね・・・
せっかく馴染んできたスネークヘッドさん、、、
他のみんなと仲良くしてくれるといいですね。
2006/02/21(火) 22:15:15 * URL * screwdriver-III [編集]
・お悔やみ申し上げます。
とっても可愛くて、綺麗な子だったのに・・・。
みなとさんもお気に入りで可愛がっていた子でしたね。(みんな公平にだとは思いますが・・。)
心を癒してくれる子たちが例え一人でもいなくなってしまうと、ホントに悲しいものです。
こんな時にお魚の言葉や叫びが、伝わってくれたらといつも思ってしまうpukuです。
残された子たちに、これからもたくさんの愛情を注いであげてくださいね・・・涙・・・


2006/02/21(火) 21:32:10 * URL * puku [編集]
・もーもー
もう会えないのね。。。
好きだったのに・・・残念です。
元気出してくださいね。
2006/02/21(火) 21:06:08 * URL * でむちん [編集]
・はーと君
残念でしたね。
特徴的な模様を持ったかわいいコだったのに…

他のタティアたちに異常がないということは、ハート君自身に
何らかの問題が起きていたんではないでしょうか。
きっと他のタティアたちは大丈夫だと思います。
ハート君の分もかわいがってあげて下さい!
2006/02/21(火) 20:25:49 * URL * けんこ [編集]
・ちょっと原因がわからないですね……
スネークヘッドもサイズが小さいうちはかなり控え目というか、
他魚と同サイズであればあまりちょっかいを出さないんですけどね・・・・・・。
ただ、スネークヘッドはある程度大きくなるまで異常に成長が早いので、
混泳相手が10cm程度はないと厳しいかな、とは思ってます。
キレイなタティアだけに残念でしたね。
気を落とされずに、またいろんな魚を見せてください。

しかし、混泳はホント難しいですね。
私も過去に、ホースフェイスローチ(アミメに食べられた)、
グリーングラス(タイガーローチに尾びれを齧られた)などの
混泳に失敗していますが、その度に結構凹んでます(苦笑。
2006/02/21(火) 17:12:49 * URL * ScarletGem [編集]
・う~ん
残念でしたね...
原因がよくわからないのって困りますよね。
次に生かせないし、残されたお魚への対応も迷う...。
うちのアピストもそうでしたが、やはり自分より大きいとか強いお魚との混泳は相当ストレスになるんですかね。
2006/02/21(火) 09:52:28 * URL * おまつ [編集]
ご無沙汰です。
うーん、突然死ですか...原因がわからないと今後どう水槽内の魚たちを維持していくべきなのか悩みますよね。僕も今年に入って2回ほど凹んでいます(;.;)
2006/02/21(火) 09:43:55 * URL * jyussa [編集]
魚って急に☆になってしまうこと多いですよね。
理由が見つかる場合は諦めもつきますが
原因不明で突然だと凹みます(^^;
ストレスというのは人間でも
わかりにくいですもんねぇ・・・
2006/02/21(火) 07:49:45 * URL * [編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。