ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年01月12日 (木) 03:37 * 編集
うちの2つの水槽で病気の蔓延中です。

一つはタティア水槽。
ブルー・レオパードタティアとホルスタイン・タティアが白点病です。
しかも体全体が白点に覆われて穴まで・・・
4匹全員が危篤状態。
ネグロ1匹は死亡してしまいました。

もう一つがチビコリ水槽です。
こちらはエロモナス病・・・
既にロレトエンシス2匹、ベネズエラオレンジ1匹が落ちましたorz

ええ。原因は解っております。
その2つの水槽は先週ホームセンターで買った魚を入れたのです。
十分なトリメンも薬浴もなく・・・。

ミッキーマウス・プラティとラミノーズ・テトラ・・・
それとクラウンローチ。
このうちのミッキーのオスも落ちました。

いくら状態が良さそうで、見た目も異常がないからと言ってトリメンなしは駄目ですね。
その個体自体は免疫があって平気な場合でも、その保有している菌が既存の生体に免疫がない場合はこうして発病してしまいます。

同じ生き物なので金額的な事はあまり言いたくありませんが
100円のプラティ1匹のために水槽全体が壊滅的被害を受けるわけです。
今回はそれを身をもって味わいました。

かなり凹み中にて今回は画像なしで失礼いたしました。

スポンサーサイト
Comment
なんとまぁ・・・こりゃヘコみますねぇ・・・
私も見た目元気そうであれば気にせずにトリートメントせずに入れてしまいますが、
この被害状況を見ると、こりゃ改めなければと思い知らされますね。
がんばってくださいぃ!!!ふぁいとぉ。
2006/01/13(金) 18:49:29 * URL * sachipok [編集]
・れす
ホリホリえびろーさん>
自分はトリメン済みの生体ばかりお連れしてたので
薬浴とかはとても苦手なんですよ。
もうこの数日でコリが沢山落ちてまふ・・・

はこちゅさん>
原因がわかっているからパニックにはならないけど・・・
こういう事してるから初心者なんですよねぇw

更紗さん>
そうですよねぇ。。。お迎えした子が落ちたりすると悲しいですもんね。
うちも停電があったらかなりヤバイです。

s-nobさん>
水槽の中で1匹でも病気っぽいのがいたらお連れしないんですけどねぇ
見た目元気で白点、尾ぐされ、水カビなどがないもんだから安心してしまうと・・・
駄目っすねぇ

golbiさん>
いえいえ、こうして掲載しているのは参考にしていただくためです。
反面教師として役立てれば幸いです!
2006/01/13(金) 02:09:35 * URL * みなと [編集]
そんな大変なことになっていたとは・・・。
確かに、ブログを更新している場合じゃなかったようですね。
いまだ回復の目処は立ちませんか?
不謹慎かもしれないですが、熱帯魚飼育の落とし穴として、すごい勉強になりました。
残った魚達の回復を祈ってます。
みなとさん、頑張ってください!!
2006/01/13(金) 01:47:53 * URL * golbi [編集]
どーも、s-nobです。
魚に何かあると確かに凹みますよね。
私もポリプの火傷の時などはかなり落ち込みました。

潜在的な病気の持ち込みはホントに怖いですね。幾ら注意しても見ただけではわからない事が多いですからね。
私も十分注意致します。
みなとさんの魚達が早く良くなるように祈っております。
2006/01/13(金) 01:01:02 * URL * s-nob [編集]
そんな事態になってたんですねぇ。
私も以前量販店でヒドイ管理を見てしまい、恐ろしくて手が出ないでいます。
それでも11月には留守中の停電が引き金で痛い目に遭いました。
(今から思えば新入り君が今ひとつ調子がよくなかったんですよ;)

みなとさんもいろいろとご心配でしょうが、どうかお体に気を付けて・・・
タティア君やコリちゃんの回復をPCの向こうからお祈りしています!!
2006/01/13(金) 00:52:19 * URL * 更紗 [編集]
大変なことになってたんですね。
私だったらパニックになってるかも。
治療とか、気疲れとか、お疲れ様です。

しかし・・。ホームセンターの生体がそんなだとは知りませんでした。
一見大丈夫そうに見えるのがコワイですね。
みなとさんのようなベテランさんの目でもスルーしてしまうんですから・・。

残っているお魚ちゃんたち、頑張って峠を越えてほしいです。
みなとさんも気落ちせずに頑張ってください!
2006/01/12(木) 23:42:43 * URL * はこちゅ [編集]
・それはそれは・・・
厳しい状態なんですねぇ~
なんとか持ち直すといいのですが。。。
きっと天才みなとさんなら全部治してしまうような気がして。。。
ショップによっては気をつけないとばい菌運んできちゃうんですね!
とにかくがんばってください!
2006/01/12(木) 23:11:39 * URL * ホリホリえびろー [編集]
・れす
screwdriver-IIIさん>
そうですねー。せめてタティアは・・・
本日ようやく休みだったので隔離しました。
人のブログには遊びに行けても
自分のブログの更新をする気分じゃありませんでしたw

pukuさん>
量販店の落とし穴ですねー
初心者がこういう事態に陥ると・・・
全滅してアクアリウムを辞めちゃいそうです。

でむちんさん>
みなさん経験がおありなんですねぇー
このところトリメン済みの魚しか導入していなかったので手を抜いた罰ですね。

ほたさん>
今回はかなりの痛手でした。
金額的な事よりも、せっかく大きく育ったコリが・・・
今日もカウディとパンダが。。。

兎夢さん>
どうもありがとうです!
水温はずっと一定ですし、室温も大丈夫なんですけどねぇ
タティアはミッキーマウスプラティ
コリはラミノーズテトラ
これがが持っていた菌に対する免疫不足っす。

暁さん>
白点による被害はタティアだけなので隔離しました。
コリは白点出ず、急死に近いのでエロモかカラムナリスだと思います。
気をつけないとこういう目に遭いますね。

けんこさん>
水温26度、最低室温22度。
エアコン併用の管理なのでそれほど寒さは影響してないんですよ。
タティアはプラティを入れて即日、全身に白点。
コリはラミノーズ入れて数日でポツリポツリと突然死。
今まで導入時以外でコリを落としてないのでショックですが。

いつも動かないタティア達に体力があるかどうか不明ですがw
なんとか頑張ってもらいたいです。
白点が体全体を覆って6日くらい経過してますので・・・
2006/01/12(木) 21:38:37 * URL * みなと [編集]
みなとさんにしては、更新の間隔があいてるなぁと思っていたら、大変なことになっていたのですね。

白点に関しては、きっかけは外からの持込でも、ここのところの寒気せいで
水温が下がり気味なのもひびいてしまったのではないでしょうか。
タティアやクラウンローチは白点病を発生しやすいともいいますし、ナマズは薬に弱いですし…
なんとか、魚たちの持ち前の体力で回復してくれるようにお祈りしております。
2006/01/12(木) 19:36:10 * URL * けんこ [編集]
更新されていないのでどうされたかと思いましたが・・・。
やはり水草や生体など新しいものを入れる時は注意しないとダメですね(^^;
私は仕事で熱帯魚の世話(輸入して売るまでですが)をたまにしてますが白点病はよく起きてしまいます。
数年前は一時期遺体処理ばかりやることになった時期があってたいへんでした(--;
経験豊富なみなとさんであればなんとか被害を抑えられる可能性もあるでしょうから少しでも早く水槽の状態が回復することを祈っております。
2006/01/12(木) 18:43:42 * URL * [編集]
・うぅぅぅ、、、
大変でしたねぇ、みなとさん。
そりゃー凹みますわぁ。。。

...でも、そーやって書いてくれると
他の人もいろいろ何に気をつければいいか
参考になりますね。
ありがとうです。

ここのところすごく寒いし。
水温も低くなってることも影響してるのかな?
心まで寒くなっちゃわないよう
励ましてあげたいけど
あぅ。
ココにがんばってね、とか
タティアちゃん達の回復を祈ってます(-人-)
とか、書くしかできないねぇ。

がんばってね、みなとさん!!!
2006/01/12(木) 18:03:05 * URL * 兎夢 [編集]
うちはトリートメント水槽なんてないので、そのままドボンですけどねw
その代わり買うときはなるべく吟味してます。
2006/01/12(木) 16:34:04 * URL * ほた [編集]
・どうりで・・・
更新頻度が みなとさんらしくなかったのは、
そういう事だったんですね。。。
オイラも過去に痛い思いをしましたよ。。。
「ペット量販店」というべき存在の店があるのですが、
そこ買った生体で 長く生き残っているのは「ヤマト」くらいですもん。
(他はまだ新人なので この先が心配)
自分で防衛するしかないんだナァって感じました。
2006/01/12(木) 15:20:25 * URL * でむちん [編集]
量販店のお魚は、pukuも初め頃は購入していましたが、同じような経験があり…それ以来個人のショップでしっかりとトリートメントした子供たちを誘拐してくるようになりました。
量販店の特徴は、毎週週半ばに生体を仕入れ、週末に量販しています。またネットや容器の管理状態が平均的に悪く、院内感染の温床になっているような感じです。
pukuの行きつけのショップは、器具管理も徹底していて、入荷直後の生体は販売しません。最低でも1週間以上トリートメントし、それから販売をしています。
文面からも相当重篤な状態と察します。少しでも多くの子供たちが治癒されることをお祈りいたしております。
大変だけど頑張ってくださいねッ!!!
2006/01/12(木) 11:22:06 * URL * puku [編集]
更新が開いていたし、以前にコメント欄で白点病の文字があったのでもしやと思ってましたが・・・
これはキツイですね。やっぱり量販の魚は病気を持っている確率が高いということなんですね、、、 ウチでも高い魚にはトリメンするけど、安いのはついつい手を抜いちゃうんで、気をつけないとダメですね。
穴まであいてかなり重症の様ですが、せめて4匹のタティアちゃんだけでもよくなること海の向こうからお祈りしています。
2006/01/12(木) 10:37:49 * URL * screwdriver-III [編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
みなとさんの1/12の記事を読んで「大変そうだなぁ、はやくみんな元気になるといいのになぁ」などと思いながら、自分ちの60cm水槽を見るとなんだか様子が変です。よく見てみると、
2006/01/13(金) 23:39:14 * おさかな日記
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。