ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この回数はどうかと。。。
2006年12月29日 (金) 06:22 * 編集
いや、カエル飼ってるんですよ、カエル。
俗にファンタジーツノガエルって云われるカエル。

7月の13日にお連れしてるからもうすぐ半年?

ところで半年も飼っていて、みなさんのペットは何度「糞」をしましたか?
え?数えた事がない? そりゃそうですよねぇ
普通数えないし、毎日してるだろうし。。。
かえる01

でもね、うちのカエルのは数えてるんです。回数を。

ん?なぜか?って?
それは・・・めちゃ便秘だから(笑)

お連れして5ヶ月半
この間に排便回数が7回!!
なんか異常ですよねぇ

先日7度目の排便の時は、あまりの喜びで
その時たまたまプライベートで携帯メールしていた女の子に
「カエルがウ●チしたよっ!!」
と、唐突に脈絡もなく返信していましたw

※勿論、カエルとは無縁のその女の子からは
 激しくドン引きされた事は言うまでもありません

かえる02

単独飼育で、いつも綺麗なマットの上にいるので
知らないところで排便しているって事はないのです。

便秘に悩む女性も多いって聞くし
女の子ならこの喜びを解ってくれると思ったのになぁ~
「うんうん!私にもわかるよぉー!」なんて。

って「私とカエルを一緒にすなっ!!」って怒られそうですね。
今は反省しています(モウオソイヨ)


スポンサーサイト
ごめんなさい
2006年12月26日 (火) 10:15 * 編集
クリスマスイブ、クリスマス・・・
そんな最中に独り暮らしの男がブリバリとブログの更新をすると
なんだかちょっと恥かしかったので
更新はしなかったよ! (偽装工作?です)

でもね、「イブの夜に好きな人に告白」
そんな自分的にありえない事をしちゃったよ。
「今の関係を全て壊してしまうかもしれない」って思うと出来ないもんだよね

きっとFMから流れる
Aqua Timezの「千の夜をこえて」?
♪怖くたって 傷ついたって 好きな人には好きって伝えるだぁー♪
ってあの曲のせいだな(笑)

結果?ここを読んでる人には言わなくたって分るよねー!!
大人の恋はね、初めから叶わない事の方が多いのよw←ドリカム

さて、ボルネオ水槽に移動したワイルドベタ
「ベタ・アルビマルギナータ」
betam

↑これがオスね

ショップでは「全部オスですよ」と言われてさ
それでもなるべくメスの可能性を秘めた子とペア?でお連れしたの
↓これがメスの可能性のあった個体
betaf

この2匹をベビーボックスで単独隔離飼育していたんだけど
小さいメス風味がいじめられるようになったので
メスだけボルネオ水槽に避難させてさ
オスは隔離したままだったわけ。

で、水換えついでにオスもボルネオ水槽に入れてみたの。
するとソイル+ブラックウォーター効果?
オスの体色がめちゃ綺麗になった!!
で、数時間後・・・・・

小さい「メス風味」がしきりにオスに近寄って行き
なんと!ベタ特有の抱擁が始まったのです!!
こりゃメス確定だぁ
なんかとても仲良く、ちょっとエロい水中抱擁だよ。

近寄っては抱擁。。
これを昨夜からまだ今もやってる。
即産卵かと思ったんだけど。。
こりゃ長い前戯なのかも(笑)

画像撮ろうとすると
「エッチの邪魔すんなっ!相手もいないくせにっ!」
って怒って隠れるよ。

こいつらは素敵なクリスマスだったんだね。。。
って・・誰が一緒にしてやったと思ってんだよ!!
少しは感謝しやがれ!!

さようならエアポンプ達
2006年12月23日 (土) 08:04 * 編集
先日、福岡行ったわけですよ。
で、その際にレッドビーシュリンプの有名ブリーダーさん達の
飼育部屋、飼育設備を見せていただいたのですが
いくつもの水槽をしっかりと計画的に配置していてビックリ!

で、一番驚いたのはブロアーの設置。
うちのように水槽ごとにエアーポンプでエアレーションなんて
そんな野暮な事はしていないのです。
ブロアー普及率100%!!
kaguyaの兄貴、Tさん、西のきくさん・・・
全員がブロアーなわけ。
(ブロアーってのは巨大なエアーポンプみたいなもんです)
(ブロアー1つで水槽20本とか平気でエアーを送れます)
(ショップで塩ビ管にコックがついていてエアチューブが出てる元のやつです)

ま、福岡のブリーダーさん達にとって「博多ラーメン」と同じくらい
「ブロアー」は当たり前なんだと思う。

帰ってきてからはいつもpuku家と
「うちらみたいな複数水槽維持者はやっぱりブロアーだよねぇ。。。」と
改めて痛感させられた次第ですわ。

で、ネットオークションで探す?
新品買う?
水道業者に浄化槽用のを分けてもらう?
なんてウダウダ決め兼ねていたのですが、pukuさんが一言
「みなとさんの通ってるショップにさ、自分の店をたたんできたスタッフいるでしょ?」
「うん、いるいる。今その閉めたショップの水槽とか中古で売ってる」
(30キューブ600円で4個買った)
(30キューブハイタイプ980円で2個買った)
「その人に相談してみれば?前の店ので余ってるかもよ?」
「そっかー」


で、ショップでその「Oさん」に聞いてみたのさ
みなと「ねぇ、前の店でさブロアー余ってない?」
Oさん「ありますよ。まだ新しいのが2つ」
みなと「ある!?じゃーそれ2つ俺が買う。安く譲ってちょ?」
Oさん「いいですよ。配管もあるのでセットで持ってきます」
みなと「うちさぁ、ブロアー導入しないと新しい水槽増やせないのよ」
Oさん「水槽増やしてもらわないとお魚買ってもらえなくなるので頑張ります!」
みなと「うんうん。いい心掛けだ(笑)」
ブロアー

↑で、新品価格27000円以上のこれを2つ
安く譲っていただきました。
まだ新しいよぉー(程度極上)
キョーリンのHIBLOW KHP-40 (40L/min)

さらに塩ビパイプ各種(コック30個くらい配置済み)も!

もちろん一つは「ショップに相談案」を出したpukuさんに送るよ(笑)

これを使えば現在10個以上稼動している様々なエアポンプが不要。
で、コンセントが10個くらい空く。
水槽が増やせる。
(買ってある6個の水槽は設置出来ず待機中)
そんな年末。

さて先日お連れしたリコリス・グラミー
リコリス

水槽に入れたら非常に綺麗になったので気に入ったのですが
カメラ撮影は嫌いらしく本来の美しさは撮影不可っす。

2匹お連れしたのですが、今週残りの3匹もお連れしました。
正式な名前は
「パロスフロメヌス・アンジュンガンエンシス」
「リコリス」で売っている一般種です。

パロスフロメヌスの仲間には「赤系」と「青系」がいるんだけど
このアンジェンガンは「青系」です。

ゆったりとした泳ぎ、飼育者も驚く美しい体色&ヒレ。。
同じスロー系の「スファエリクティス・バイランティ」と
またまたスロー系の「ベタ・アルビマルギナータ」と混泳中。

とってもスローライフ!
癒しの水槽!
「スロー系水槽」と命名しようとしたけど・・・
こうして書きながら考えてみるとさ
偶然にも全部ボルネオ島出身じゃん!??


で「ボルネオ水槽」となりました。


フグはオススメ
2006年12月21日 (木) 11:05 * 編集
フグです。
ふぐ01

テトラオドン・アベイの「ベイ君」(10cmちょっと)
当初は見た目の可愛さだけで気に入ったのですが
飼ってみると・・とんでもなく人馴れして可愛いし
恐ろしく頭が良いのでビックリします。

「飼主が水槽の前に立つと寄ってくる」
なんていうペットフィッシュの基本を正直超えてます。
水槽が多いので飼主が水槽近辺にいることは慣れっこ。
ここは手放しで喜ばず、餌の催促もせずにじっと様子を見ます。
ふぐ02

飼主が他の水槽に餌をあげています。
赤虫、ミジンコ、テトラミン、コリタブ・・・
普通の魚ならこの時点で「餌くれー」って乱舞するけど
このフグは違う。

飼主がクリル(乾燥エビ)の入った缶を手にした途端
水槽の奥から1秒で飛び出してくるのだ!!

エメラルドに輝く瞳は「見えてるのかな?」って思うくらい不思議な色なんだけど
とんでもなく目が良い。
しかもテトラミンの缶とクリル缶の識別が出来る。
「嘘だろー?」って思うかもしれないけど
このフグは明らかに「クリル缶=自分の餌」と認識しているのだ。

もちろん、空腹時は前面に出てきて顔をガラスに擦りつけてアピールもするよ。
その際のクレクレダンスは他の魚以上に表情があって可愛い!(惚れるyo)
ふぐ03

あとはねぇ「水換え」も理解している。
食べ残しやフンの掃除をするためにホースやスポイトを入れると
それが何のためか解っているので怖がらずに大人しく見ている。

それと・・・
ちょっと謎な行動!
小型魚は食べてしまうので混泳は不可能で
「単独飼育」が原則のこのフグ。
試しにヒメダカや小赤を餌として水槽に数匹入れると
小赤などは鋭い歯で寸断されて。。食べられてしまうんですが
不思議と必ず「ヒメダカを1匹」残すのです。

今、この水槽にいるヒメダカは3ヶ月も一緒に暮らしている。
逃げ足が速いとか、そういった問題ではないみたい。
寂しいのか、残餌の処理をさせているのか・・・
そこにどんな意図があるのかは不明だけど
いくら空腹でも、口元を泳いでいても
襲うことなく混泳している。なんでだろー??

それとねぇ
めちゃ丈夫。水換えもあまりしない。でも病気しない。
水質は弱アルカリにしてるけど、それも適当でOK!
餌はクリル、冷凍エビ、ハツ、赤虫など・・(クリルがメイン)

飼って良かったぁー!の「ペットフィッシュ部門」で今年のNO.1です(笑)




ミニブッシーのヒゲの生え方
2006年12月17日 (日) 04:12 * 編集
ホワイトスポッテッドミニブッシープレコ
そんな名前で売られていたっけ
2cmに満たないようなチビだったよなぁ
「大きくならないプレコです!」
そう書いてあったっけ。。。

デカイし。。。ヒゲとか生えてるし。。。
hige01

あの頃、とっても可愛かったよなぁー
オトシンよりも小さくて、チョコチョコ動いて。。。
でも、あっという間だったな 今じゃ・・

デカイし。。。ヒゲとか生えてるし。。。
hige02


今でもショップで売られている小さい個体をみつけると
「わーっ!可愛いっ♪これ、なんてプレコだろー??」
と、ついつい欲しくなるけど
ガラスには「ミニブッシー ●●●円」って書いてあるorz
ああ、、うちにいる奴か・・・
もう小さかった時の記憶がないよ(笑)
きっと俺の脳の中には消しゴムがあるよ!!(テレビ見過ぎ)

パン!リコ!ファロ!
2006年12月15日 (金) 06:57 * 編集
アフリカンナイフ水槽に仮住まいのコリドラス・パンダ
パンダワールド

メンバーの数が増えています。
先週5匹入荷したワイルドパンダ
自分が3匹お連れして水槽での可愛らしさに惚れ直し。
翌日にはショップに電話して残り2匹を「売約」にしてもらう。
その翌日?再びショップのHPを覗くと
「コリドラス・パンダ(ワイルド)ご好評につき再入荷!」と書いてあるw
おいおい。。ご好評なのは俺だけだ!!

で、ショップに行ってみると売約かけた2匹と
今回5匹入荷の売れ残り1匹の計3匹がいたのでお持ち帰り。

総勢6匹になったので、こりゃー単独水槽を用意して
パンダワールドの野望を・・・・

↓こちらはリコリス・グラミーの仲間。
リコリスの仲間

名前は忘れたっす。 確か「アンジェリカス」だったかな?
ショップで飼い込まれた?個体だったので餌も人工飼料でいけるらしく
試しに2匹お連れしてみた。
実はこの後、ソイル水槽に入れたのだけれど
恐ろしく色が揚がって青くて綺麗な「美魚」に変貌した。
こりゃお買い得だったかもしれない!
あと数匹残ってたから追加するか・・・・
お連れして一晩で恋に落ちたよ(笑)

↓こちらはファロウェラ・ビッタータ
ふぁろ01

ファロウェラの仲間ってあまり自分が通うショップに売っていなくって
今まで見る機会もなかったのですが・・・
ちょっと勉強したい種だったので個体の状態で迷う暇なくお連れしました。
ふぁろ02

なんでこんなにピノキオみたいな鼻してるんだろー??
しかも鼻先から尾びれの先までで測ると19cmとか18cmとかあるし・・
めちゃ長いんですけど!
ふぁろ03

ちょっと自分の部屋の水槽では飼育環境が合っていないので
長期飼育は難しい気がしますが・・・
とにかくどんなお魚なのか?
飼ってみないと魅力の半分も理解出来ない感じがしたのです。
ふぁろ04

でも、うちの60cm水槽では狭すぎましたorz
長過ぎるその体が存在感あり・・・・過ぎます(笑)

エンドリケリィ・エンドリケリィ泳ぐ
2006年12月14日 (木) 07:57 * 編集
ポリプテルス・エンドリケリィ・エンドリケリィという名前っす。
この「ポリプテルス」の仲間は
「古代魚」という分類をされますよね。
えんどり01

ニョロニョロで、怪獣チックで・・
興味ない人と興味がある人がハッキリ分かれる魚でしょうね。

古代魚ってさ
何億年も前からこの姿で生きてるわけよ。
人間なんて数万年っしょ?
原人とか類人猿でも数百万年とか、その程度っしょ?
2億年とかさ。。。
そりゃ恐竜とかマンモスとか・・
そういう遥か悠久の時に想いを馳せるっちゅーの?
ロマン?
太古の生き物。。。
その「生きた化石」を部屋で飼えるって凄くね??
えんどり02

言ってみれば「シーラカンス」を飼ってるのと似たようなもんでしょ?
(全然違うけどw)
そういうね、男のロマンなわけ。
だから・・・
きっと古代魚が好きな人って男性が多かったり
女性でも、この太古のロマンが解る人が好きになる魚なんじゃないかな?
えんどり03

小さい頃、図鑑で一生懸命に恐竜の名前覚えたり
エジプトのピラミッドがいつ建造されたのか??とか
マヤ文明とかナスカの地上絵とか。。。
そういったものに興味があった人!
そんな人向けの魚が「古代魚」なのかなぁー?

部屋で「泳ぐ恐竜を飼う」
この魚にはそうした男のロマンが詰まっているのです!
決して小魚とか赤虫が詰まっているわけではありません!!
モケーレ・ムベンベ2号
2006年12月13日 (水) 05:28 * 編集
世に「属性」とか「フェチ」という言葉があって
「めがねっ子属性」とか「太ももフェチ」とか言うじゃない?

で、自分の熱帯魚での一つの属性は「緑」だったりします。
緑色の魚がいるとどうしても惹かれてしまうわけ。
「緑っ子萌ぇーっ!!」と。

きっと女の子でも「緑子」なんて名前の子だったら惚れちゃうかも!
いや、宇宙人で全身が緑色の皮膚だったりしたら・・・
あぁ。。そこまで考えて緑が好きなのは魚だけだと気付いた(笑)
むべんべ01

↑で、うちで2匹目のモケーレ・ムベンベ君です。

昔の名前は「ポリプテルス・ザイールグリーン」ね。
まだ細くて小さいんだけど、前回の子よりも緑が濃いのよ!
むべんべ02

うちの携帯のカメラが緑色を綺麗に表現してくれないんだけど
めちゃ深い緑色をしてる。
↓泳いでる姿もラヴリー♪
むべんべ03

1号も緑なんだけど、2匹を比べるとこんな感じ↓
むべんべ04

実際の見た目はもっと1号も緑で、2号はさらに深いんだけど・・
お伝え出来なくて残念です。

細くて、エンドリケリィが飲み込もうと思えば。。。
むべんべ05

でも、枕にすることはあっても食べはしません(笑)

90水槽のメンバー(12月12日現在)
ポリプテルス・エンドリケリィ   1匹
ポリプテルス・デルヘジィ     1匹
ポリプテルス・セネガルスアルビノ 1匹
ポリプテルス・モケーレムベンベ  2匹
ディスカス            2匹
BHレオパードドルフィンキャット 1匹
セルフィンプレコ         1匹
ミニブッシープレコ        1匹
レインボー・スネークヘッド    1匹


 

舌平目とパンダ
2006年12月12日 (火) 06:49 * 編集
むにえるパンダ

舌平目の「むにえる」が砂から出てたので撮影。
コリドラス・パンダには不思議な生き物に映ってるらしい

でも、むにえるが砂に潜っていると平気でその上で寛いでいるのが可愛いw

↓牛柄チビしのどん&青パン
しのぱん

お連れしたシノドンティスはまだチビちゃん
今はパンダと同サイズ。
しばらくは遊び友達として一緒に過ごして下さい。

↓ベタ・アルビマルギナータのオス
ヒレ微妙に復活ベタ

裂けた尾ビレも微妙に復活してきました。

もう1匹、ヒレがボロボロだったのがこれ↓
ヒレ復活セルフィン

セルフィンプレコ君。
背びれも尾びれも復活!!

このセルフィンがガラスを綺麗に掃除し過ぎて
フネアマガイが餓死。
もっと早く他の水槽に移してあげれば良かったっすorz

謎の組織
2006年12月11日 (月) 04:34 * 編集
普段、あまり何かの宗派とか会とか
そういう集団に属したりしないのが自分のスタイル
りね01

でも、実はとある「謎の組織」に入ってしまったのです。
それは
「リネロリカリア推進委員会」!!
その委員になったのです。
りね02

で、その組織で何をするのか?って言うと
このリネロリカリアというお魚の仲間を
もっとみんなに飼ってもらおう!と
リネロリカリアの魅力を宣伝して、メジャーな存在に押し上げるのです!
りね03

で、魅力なんですが・・・
ま、リネロリカリアも色々と種類がいるんですけどね
難しい話は置いておいて
飼ってみると。。
まず、丈夫です。
細い尻尾のようなボディで、一見「ポキッ」と折れそうだけど
水槽の中では水にもうるさくないし、病気もしない。
オトシンやコリドラスが好きな人なら気に入ってもらえる気がする(弱気)
あからんけ

あまり地方のショップとかでは売ってないのかな?
もしショップで見かける機会があったら
ちょっと気に掛けてあげて下さい。
水槽にこんなのがいても邪魔にならないよ!!
底でモフモフして可愛いよ!
餌も何でも食べるよ!
長い体がちょっと優雅だよ!

。。。なんか
委員としての仕事としてはダメダメだなorz
でもね。。飼ってみると魅力的だから!
気が向いたらお連れしてみてーーーー

ハイブリッド
2006年12月10日 (日) 04:19 * 編集
先日、ついつい発作的にお連れしてしまったシノドンティスちゃん
しの01

この子は普通の種ではなく、異種交配で生まれたハイブリッド個体です。
「アンジェリクス×オセリファ」
最近はショップでもナマズ系のハイブリッドが売られています。
これもそういった類の海外ブリードだと思われます。

難しい話はどうでもいいんですけどね
単純に模様がキュートだったから気に入ったわけ。
あとね。。
どうも気になる事があったから。

しの02

それは親であるシノドンティス・アンジェリクスと
シノドンティス・オセリファ・・・
一体どっちに似てるんだ?? って事。

アンジェリクス。。。なんか違うんです
オセリファ。。。。??見た事ないんです。

アンジェリクスに似てるなら「綺麗だけど気が荒い」かな??
オセリファってどんな模様なんだろー??

そんな好奇心だったのかもしれません。
で、帰ってきてからネットでオセリファの画像を探したんだけど。。
・・・全然似てないし(笑)
「誰の子っ!?」って感じです。

まぁ、可愛いので許しちゃいます。
どなたかオセリファ飼った事ある人がいたら情報下さいね


さてさて、本日午後に軽い地震があったのです。
震度1とか2なので問題はないのですが・・・
飛び出して乾燥していた魚が1匹いました。
ドンコちゃん(マーブルスリーパー)大 です。
帰宅して発見するまで10時間ほど経過していた模様。
カピカピになってました。

でもね、以前うちではアルビノセネガルスという古代魚が同じ状態から
水に入れると奇跡の復活をした事があったので
ダメモトでプラケに水槽水入れてドンコを入れてみたのです。
そしたら。。。しばらくしたら動き出しまして
今はエラ呼吸も復活!
体は乾燥してしまったので皮膚も目玉もヒレも膜のように白くふやけていますが。
でね、
他魚に悪さしないから。。。とアフリカンナイフ水槽に先日引越しさせたんだけど
悪さはしないんだけどナイフの土管の中でゴロっとしているから
ナイフが部屋に入れず・・・
仕方ないのでもう1つ土管を入れたら。。もう1匹のドンコ小がゴロっ(笑)
狭い水槽なので土管3つは無理なので・・・
今回の飛び出しを機会に元の水槽に戻ってもらいました。

で、その元水槽からpuku家の里子ちゃん「バームクーヘン」を移動。
コリドラス・パンダと仲良くしてもらいます。


これで元水槽はタティア3匹とドンコ2匹、未紹介2匹。
全員があまりチョコマカしないメンツになりましたので
落ち着いてゴロっと出来ると思われます。

なお、タティアの構成は
先週までは「ブルーレオパードタティア×3匹」でしたが
先日から「ブルーレオパード×1匹、レオパード×2匹」に変更になりました。

ブルーレオパード×2匹は「けんこさん」の元へ里子です。
京都の美味しい赤虫でクルクルダンスして下さい。


あ。あとエジプシャン・マウスブルーダーが二度目の産卵&咥卵です。




久しぶりのコリ導入
2006年12月08日 (金) 21:42 * 編集
うーん 久々にコリドラスの紹介が出来るよぉー

うちのブログ「ブロっコリ!」ってさ
ブログとコリドラスを合わた名前なんだけど
まぁ、コリドラスのブログとして始まったわけよ。
でも、どんどんと方向性が変わって(あるのか?方向性)
今じゃ何が中心だか、どこに行くんだか意味不明。

なので今使ってる言い訳は
「コリドラスから始まった熱帯魚ブログ」の略(笑)
うんうん。これならずーっと使えるww

さて、本当に久しぶりにコリドラスをお迎えしました。
って言っても特にマイナーな珍コリでも、高額なコリでもなく
みなさん御存知の「コリドラス・パンダ」です。
青パン01

↑「コリドラス・パンダ」

なぜ今更パンダ??
うちにも1匹だけ残ってるし。。。

でもね、この子達はちょっと特別。
実は普通にショップやホームセンターで売られているのは
「東南アジア」でブリードされた個体。
今回お連れしたのは「ワイルド」

都内やコリドラスに強いショップならワイルドも扱ってるけど
うちの地元じゃなかなか入ってこないの。
なので入ったら迷わず買い。
青パン02

最初の画像の方が顕著だけど・・・
今回の個体は体が青いのがわかるかな?
ショップに5匹いたんだけど全部青かった。
(メチレンブルーで染まった??)

ブリードのパンダは安価で
「初心者にもお勧め」なんて書かれて売られているけど
しっかりした水合わせと出来た水じゃないと導入時に落ち易くて
決して初心者向けじゃないんだよねぇ
ま、一度水に慣れたら丈夫なんだけど。

なので逆に「ワイルドの方が落ち難いんじゃね??」
なんて、ちょっと思ってたりしてさ
それでは実際にお連れして試しましょー!って。

いや~
やっぱりパンダ可愛えぇ
青いパンダ・・略して「青パン」!!
なんだか「紐パン」とか「見せパン」に共通する響きがあるよ!
そう思うと愛着もひ・と・し・お(笑)
ムニエル君
2006年12月08日 (金) 06:42 * 編集
今日は休みでショップ巡りぃ

最後のショップでお連れしたんだけど・・・

実は全ての会計を終えてから店を出て
車に乗り込む手前でもう一度戻ってお連れしたんです。

自分はショップに行くとほぼ全ての水槽の生体を見て回るんですけど
ガラスに書いてある名前とかを見るよりも
生体を見る感じなの。
だから、隠れてたり砂に潜ってたりすると・・・
いるのに気付かなかったりする(笑)

今回も気付かず店を出て
ショップの入荷情報を前日にチェックしたのを思い出し・・・
そういえば!!と戻った次第です。

お連れした時にもう名前を決めちゃいました。
「ムニエル君」です。

だってそれしか思い浮かばないじゃない?
こいつの調理法(笑)↓
むにえる01

↑「淡水舌平目」です。

砂に潜るのがデフォなお魚。
なので水合わせ前にプラケで記念撮影です。

淡水カレイとか北米淡水カレイとか。。。
お連れしたい気持ちはあったんですけど
どうもタイミングが合わずにチャンスを逃しておりました。

むにえる02

今回はナイフ水槽の混泳実験!
ってか砂を底床材に使用している水槽で適当なのがここしか今ないのですけど
餌が回らないとか、大きくなっちゃったとか
そんな時には別水槽に引越しさせます。

水槽に入れると、しばらくはガラス面に張り付いてみたりしましたが
今はもう砂から出てきません。

うちにはもう1匹
砂に潜ったまま出てこないお魚がいるんですけど
こちらのブログではまだ紹介していないんですよねぇ
(だって写真が撮れないから)
生きてるのかなぁ。。。バンジョーキャット
ドンコ
2006年12月07日 (木) 05:15 * 編集
先日ヨシノボリのヨッスィーが勝手に引っ越してしまったため
アフリカン・ナイフ水槽が再び単独使用に・・・
そこでこの子達に移動の辞令を出しました。

↓うちのドンコです。
donko01

ウソです。
マーブル・スリーパー・ゴビーです。
でもうちでは「ドンコ」と呼ばれています。
なんとなく写真で見たドンコに似てるから。。。
ドンコ飼った事ないけどw

ハゼの仲間なんですけど、あまり動きません。
底でゴロっと転がっていることが多いです。
あとはウキゴリのように水中で停止して漂っていることもあります。
donko02

大小2匹いるんですけど、お互いに干渉しません。
でもヒメダカサイズの小魚は食べてしまいます。
冷凍赤虫のブロックを半解凍で投入すると
丸ごと頬張ってしまうくらい大食漢です。

小型魚とは混泳出来ないけど、相手が口に入らないサイズなら
悪さをしないので邪魔にならず可愛い奴です。
迫力のある顔と太さのある体・・・
コロコロと体色を変える保護色チックなマーブル模様
人を怖がらず、手でも掬えるドン臭さ
実は微妙にオススメ(笑)
進化してるっ!
2006年12月06日 (水) 05:07 * 編集
外掛け1

先日、30cmの背高ジェノア水槽セットが安くセールされていたので購入
それに付属されていた外掛けフィルター
ファイブプランの簡単らくらくフィルター!

うちでもいくつか使っていたのですが・・・
ん?
最近のは何だか違う!!?
外掛け2

なんと、水が流れ出る排水口の先に
水流を殺す返しがついているのだ!!
ようはOT-30につけるローリングサンダーの役割と同じ。

角度も自由に調節出来て便利かも・・・・
外掛け3

知らぬ間に外掛けフィルターも進化してるんだねぇ~

この水槽は現在アフリカン・ナイフ水槽として稼動中
そこにもう1匹謎の魚が・・・・
外掛け4

実はこれ、ヨシノボリのヨッスィー君。
ヨシノボリ1

先日、イモリ水槽の水換えを機にこちらへ移動してもらったんです。
ヨシノボリ2

初めは水槽内で問題なく過ごしていたのですが・・・
福岡に旅行に行く前に水槽内から姿が消えてしまったんです。
ヨシノボリ3

自分が熱帯魚を始める前から飼育していた
云わばうちで一番の古株ちゃん
アフリカン・ナイフの餌になってしまったのでしょう・・・

そう思って諦めていた本日
隣のペルマト水槽で生きているのを発見!!
どうやらジャンプして落差10cmの飛び込みが成功した模様。

ナイフ水槽は居心地が悪かったのでしょうか?
フグとモツ鍋の旅
2006年12月05日 (火) 01:02 * 編集
12月2日(土曜日)
朝、まだ暗いうちに家を出て東京へ向かう。

東京からは5時間、目的地は博多。
あまり寝ていないけど新幹線の中で寝るつもり!!
・・・そう思っていたのが間違い
bee01

名古屋から乗り込んだ男性が自分の隣の席に座った。
隣の車両にはpuku&だーちゃんが無事に乗ったようだ。
だーちゃんが挨拶にきてくれた。

pukuさんが気を利かせて「朝食の駅弁を買っておこうか?」
とメールをくれたのだが、気付くのが遅かったので断った。
どうせ車内販売があるだろう・・・

隣の席の男性が話し掛けてきた。
どうやら建築会社の社長らしい。
その後、博多に着くまでこの社長の人生を語られた(笑)
眠れない・・・・
弁当も買い損ねた・・・・
岡山を過ぎたあたりでこの社長は持参の駅弁を食べ始めたが
博多に着いたら昼飯を食べたい俺は諦めるしかなかった。
bee02

博多に着くとcharさんとkaguyaさんが迎えてくれた。
早速、博多らーめんを食べに。。。
夕食に備えてここはあっさりした一風堂で替え玉なし。

次に向かったのは熱帯魚のショップ。
「アクアタイムズ エアー」というショップだ。
ここでエビ友さんの「キクさん」と待ち合わせ。

ショップでは代表の「徳永さん」とみなさんが仲良しみたい。
丁度この日の夜にショップの忘年会があるらしく
スタッフもソワソワしてた。
大型魚がメインだったらしく古代魚が群れ群れ・・・

これからは小型魚、、コリドラス、、卵目、などに力を入れるらしく
新規に準備された水槽が空のまま回っていた。

キクさん登場でみんなで「西のベース」と呼ばれるキク邸のエビ小屋へ
bee03

キクさんはkaguyaさんの影響でエビを始めた方なのだけど
たった1年で恐ろしく勉強して・・・
自宅の庭に水槽部屋を作ってしまった熱血漢。
そのエビ小屋の中を見た人は必ず
「あんたバカ!?」
と両手を揚げて降参すると伝説になっている。

エビのグレードは師匠をも凌駕し、設備も凄い!
45cmキューブ、90cm・・その全てはADAの水槽。
さらにメタハラ・・・
エビの白さは半端がなく、盛り上がって色がのっている。
(なお、今回の福岡旅行では写真撮ってないのよ)
bee04

日も暮れて 夕食を食べに・・・
kaguyaさんの奥さん「やんさん」も合流。
charさん、puku家、kaguyaさん&やんさん、みなとで
半年前に「いか御膳」をご馳走になったお店へ・・・

みなと的には半年前にリベンジを誓った店だ。
6月に来た時、charさんとラーメンを食べた直後に
満腹状態でご馳走になったために食べきらなかった悔しさ・・・
どうしてもちゃんとお腹を空かせてリベンジしたかったのだ!!
(リベンジに半年かかったよw)
今回のメインは「フク(ふぐ)料理」!!
地元のトラフグの絶品コースに。。さらにリベンジ対象のイカ!!
生きたまま刺身にされたイカを食べ。。
エンペラやゲソは天ぷらになって再登場!!

これで悔いなし!!今回の福岡!!(笑)

ご馳走さまでしたぁーーー!!
と、お店を出て10分ほど車で走ると
kaguyaさんの携帯にお店から電話が・・・・!!
どうやらpukuさんがハンカチを置いてきたらしい
店を出るまでみんなの忘れ物がないかを確認していたpukuさん・・
ジブンガワスレテルヨ・・・・
ま、俺は沖縄で慣れてるけどね(笑)
bee05

夕食後。。今晩のお泊りはkyaguya邸!!
みんなで銭湯行ったり
帰ってきてから「やんさん」の手早く作るおつまみで
みんな飲んで話して・・・あっという間に午前3時!
みなとはなんと自慢のエビ水槽部屋で寝かせてもらうことに!!
一度オークションに出品されれば「1匹○万円」なんて当たり前の
みなとが目指す美しいエビ達に囲まれて眠れるとは!!
水槽のライトは消えてるけど色が抜ける事のない極上のエビ・・
しばらく眺めておりました。

朝7時過ぎ・・・
起きてみるとpukuさんがなにやら探し物(笑)
どうやらメガネを紛失したらしい・・
ま、俺は慣れてるから慌てもせず朝食をご馳走になる。
2時間ほどの捜索でメガネは無事に出てくる。
真犯人はだーちゃんだったと俺は思う。ww
優しさでしまってあげておいて、それを自分で記憶していないのだ!!
ま、puku家の騒動は毎度の事なので気にならない。うん。

※師匠の水槽から何匹か譲っていただいたのが
今回の使用画像の個体です。
これを朝、しっかり梱包してくれました。
kaguyaさん、感謝!!
毎度恐ろしく丁寧な梱包には脱帽っす。


そして朝からもう一軒!!
今回レッドビーシュリンプvol5でも水槽紹介されている方の家へ!!
いきなり大勢で押しかけてしまって申し訳なかったっす!
エビは極上!!水草(特にモス、プレミアムモス)は溜息モノの水景!!

今回、kaguyaさんもレッドビーシュリンプvol5に掲載されておりまして
その本に載っている自慢の水槽、エビ。。。
それを一気に3軒も拝見出来たのは段取りしてくれたcharさんとkaguyaさんのお陰です!!

charさんに博多駅まで送ってもらってエビの旅は終了!!
最後に・・・
ブログやSNSで仲良くしてもらっている
「うちに金魚が来たよ!」のNAOさんと博多で待ち合わせ!
bee06

一緒に昼飯(ランチの定食と。。さらにモツ鍋!!)
色々と楽しくお話しをさせていただきました。

時間もなくなり自分の明太子をお土産として買って
NAOさんともお別れして新幹線で帰ってきました。

kaguyaさんのエビ、綺麗でしょ?
これでも「極選水槽」のエビじゃないんですよぉー
そちらは流石に友達価格じゃ買えない極上グレード!!
いつかは自分の水槽から出してみたいなぁ~


* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。