ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二次元と三次元を二次元で みたいな
2006年09月29日 (金) 06:19 * 編集
まずはこの画像を見てちょー
ネオンドワーフレインボー

土管に引き篭もりのタティア達と
砂の色に保護色で変身して気配ナッシングなハゼのいる水槽に
何か可愛いお魚を!
って事で導入した「ネオンドワーフ・レインボー」です。

画像にはペアでお連れしたうちのオス1匹が写っているのですが・・・
右後方には2005年のアクアライフのカレンダー!
これに見事にネオンドワーフ・レインボーが載っているのです。
で、こうして撮影してみたら。。。
二次元レインボーと三次元レインボーが一緒に写るという快挙!?

ちょっピンボケでボツ画像にする予定だったのですが
面白かったのでブログに載せることにしました。

ん?レインボーの他に見慣れない魚が一緒に写ってます?
プンティウス・ペンタゾナ

これも一緒にお迎えした
「プンティウス・ペンタゾナ・ロンボオケラートゥス」です。
(名前長げぇぇ・・・・)
こんな長い名前は飼ってないと覚えられないっすねw
通称「ロンボケ」で通っているみたい。(ホントカ?)
キムタクとかが主演で、主題歌は大滝泳一みたいな??
ロンボケとハゼ

縞々模様の「スマトラ」っていうお魚がいるでしょ?
あれって気性が激しいっていうか
攻撃性があって混泳相手を選ぶっていう難点があるんだけど
この「プンティウス・ペンタゾナ」の仲間は温和なの。
入荷量は多いわけではないのでショップに行けば必ず売っているってわけじゃないけど
ネット通販などでも手に入るお魚。
値段も数百円程度で、美しくなるお勧めの魚かも。

本来は水草を茂らせた弱酸性の水質で飼い込むと
赤味が増して「美魚」になるとのこと。
「プンティウス」の仲間をお連れしようとお考えの際には
是非とも候補に入れて頂きたい!

ロンボケは黒い縞模様がドーナツ状になるのが特徴ね!
他のペンタゾナは普通の縞模様。
他のペンタゾナっていうのは・・
「プンティウス・ペンタゾナ・ペンタゾナ」
「プンティウス・ペンタゾナ・ジョホレンシス」
なんていうのがいてね
この「ロンボケ」は「ペンタゾナ」の亜種って噂。
ま、難しい話はいっか(笑)

え?
「ロンボケ」以外に何か恐竜チックな魚が写ってる??
マーブルスリーパー

ええ。これが砂と同化してしまうハゼ!
「マーブル・スリーパー・ゴビー」です。
もうだいぶ前にお連れしたんですけどね
砂と同化して撮影しても見えないので今回がブログ初登場!

ネオンドワーフを餌だと思って食べようとして保護色解除!
なので早速撮影してみました。(明日ネオンドワーフいるかな・・)

このハゼの体色変化は凄まじく
白い底砂だと真っ白いハゼになるし
黒い底砂だと黒くもなれる。

ScarletGemさんの情報だと
「天ぷらにするとメチャ美味い」お魚らしいw
こんな情報を頂いてしまうと・・・
飼主が食料難の際に「いの一番」で(自粛w

実はもう1匹、お連れした魚がいるんですけど・・・
砂の画像かよ!

砂に潜るのが趣味らしく、尾びれがちょっとだけしか写っていません。
夜行性らしく、ご紹介する前に餓死とかしそうな奴です。
スポンサーサイト
エンドリ君が少し大きくなったよ!
2006年09月29日 (金) 03:11 * 編集
ポリプテルス・エンドリケリィです
エンドリ君成長

ベビーサイズでのお迎えだったのに・・・
やはり大きくなるお魚って成長スピードが凄いねっ!
もうね、ザイール・グリーン君とかが
「ん?縮まってるんじゃない?」
って思えるくらい(笑)
あとちょっとで30cmに届くかな。
デルヘジィ君も20cmを超えていい感じ。
ザイール・グリーン君は成長が鈍い。
アルビノ・セネガルス・ショートはもう小さいまんま。

そうそう、混泳水槽でね
プラティのママがソワソワと上下運動していたので
プラティママ

ベビーBOXに隔離してみましたよ。

そうしたら。。。その途端に産み始めました(笑)
プラティベビー

40匹以上の仔が無事に産まれました。

普段は放置してるので産まれても誰かが食べてしまうんですけど
たまには可愛いベビーを育てたくもなるんですよね。

今うちにいるのはグッピーの稚魚と
ヒメダカの稚魚(自然孵化)
そしてこのプラティの稚魚です。
エンドリ餌待ちの図

い、いや。。。まだ君の餌ぢゃないから!(笑)
微弱で微妙な運
2006年09月23日 (土) 04:28 * 編集
うちには2匹のディスカスがいるんですけどね
増やしちゃいました。
4匹に増えてるディスカス達

2匹追加で4匹になったよ。
みんな同じ色系だからみんなには同じに見えるよね(笑)

木曜にね、かねだいに行って魚達の餌のまとめ買いしてから
(かねだいで安く買っても餌だけで1万超えたw)
いつも仲良くしてくれているショップに寄ったわけ。
で、いつものように全部の水槽をチェックして
店長と雑談して、先生と雑談して・・・・
ディスカス水槽にとても綺麗なディスカスを発見!
↓この子に惚れたわけ
綺麗な子なんですよぉ

水槽にはまだ値段が書いていない。
けれど「安くない」のは判る。
「この子、綺麗だねぇー」
「ええ、すんごい綺麗ですよ」
「いくらで出すの?」
「綺麗な方は1匹18000円くらいで考えていますけど。。」
「みなとさんならその2匹で12000円でいいですよ」

「オッケー!掬っちゃって」 ←昭和テイスト

そんなこんなで2匹をお連れしちゃったっす。
色はいまいちだけどオス

↑こっちはもっと色が揚がるかもだけど、今はイマイチ。
でもオス個体と思われるヒレしてる。

実はうちの2匹、卵を産むんだけど無精卵。
どうも2匹ともメスなんじゃねぇ?的疑惑がある。
で、オス確定個体を入れてみたかったのと
綺麗な個体に一目惚れしたのと・・・
魚が「連れてって光線」出してたから。

ま、既存の2匹がテリトリーを主張してバトルになるのは必至ですけどね。
(予想通り新参者はイジケてボロボロになったけど)
ちょっと自分なりの実験的要素が強い水槽なので真似はして欲しくないけど
どういった関係が築かれていくか、様子を見てみます。
More...
友達が出来たの
2006年09月22日 (金) 00:10 * 編集
沖縄旅行に新宿オフ会と
日頃より仲良くしていただいているpuku家より里子ちゃんが届きました!
puku家からの里子ちゃん

うちの独りぼっちなクラウンローチのお相手!
ロンリーゆえに過食に走り、巨大化の道を進む我が家のクラウンを救うべく
救世主としてのお迎えです!

今まで、友達と呼べる仲間も出来ず
チキチキダンズも、ヒレタッチも・・・する相手がいなかったけど・・
まずは挨拶のムギュ

昼寝から覚めたら仲間を発見していきなりの「ムギュ!」で歓迎ですw

この水槽で初めて出来た友達です
初めての友達

ホームセンターの水槽で仲間達と別れ
もう同じクラウンローチ仲間とは会えないと諦めていたかもね

ちょっと大きさは違うけどpuku家のクラウンも実はかなり大きめ
嬉しいチキチキ

ショップに売っているチビサイズの比ではないのです。
チキチキダンスも出来るので喜んでますよぉー

尾びれで相手の存在を確かめて悦に浸る通称「ヒレタッチ」
憧れのヒレタッチ

憧れのヒレタッチも出来てご満悦の様子!

そしてもう1匹もリクエストしたお魚が!
バームクーヘン

ボティア・ストリアータ(愛称:バームクーヘン)
細かい横縞模様から「バームクーヘン」と呼ばれるボティアです。
水槽内を探検しながら、住民に挨拶をして回っています。
人見知りしないのでみんなと仲良くしてくれるでしょう!

この渋いラムズホーンも一緒に送って頂きました。
ブルーラムズホーン

「ブルーラムズホーン」と呼ばれる改良種の貝です。
どこか古代チックなレトロな色合いが個性的です。

ショップよりも丁寧な梱包で元気に届いた里子ちゃん!
pukuさん&だーちゃん、ありがとーーー!
新宿プチオフ
2006年09月16日 (土) 04:55 * 編集
14日(木)は新宿でプチオフ会でした。
メンツは
love fish!の「pukuさん&だーちゃん」

独りよがりなアクア日記の「おまつさん」

MIT の とーしろアグワ
の「screwdriver-IIIさん」

そして「みなと」の計5名。

18時におまつさんが予約してくれた居酒屋で待ち合わせです。

電車で向かっている時にpukuさんより、新宿到着とメールが入ったので
新宿のアクアショップ「アクアフォレスト」で待っていてもらう。
(ま、5分もすると「見終わった」とメールきたけどねw)
このショップは水草レイアウトなどでも有名な店なんだけど
目の肥えたお二人にはお魚達はあまり魅力的ではなかったみたいですねー

沖縄旅行も伴にしたお二人なので緊張する事なく無事再会!
で、そこから徒歩2分の居酒屋へ・・・

個室風の用意された席で3人で待つこと数分
おまつさん&screwdriver-IIIさんが到着されました。

今回、台湾在住のscrewdriver-IIIさんが帰国するとのことで
「この機を逃してなるものかっ!」とオフをお願いしたんですけど
おまつさんともscrewdriver-IIIさんともお会いするのは初めてです。

オフ会好きで「いい人」として評判のおまつさん・・・どんな人だろー??
台湾で暮らしているscrewdriver-IIIさん・・・どんな人だろー??

普段、お互いのブログでコメントのやりとりこそあれ
「いい人」ではない自分は浮いてしまうのではないだろうか?
激しくマニアックな方々で初心者の自分は会話についていけないのでは??

ま、そんな不安もいざお会いしてしまえば
ブログの話題、お魚の話題、共通のブログ友達の話題・・・
すぐに打ち解けてしまうのが不思議です(笑)

居酒屋では店員さんがお勧めする料理をそれこそ適当に全部頼んで
美味しいお食事で満腹になったら・・・
次は定番のカラオケへ!!

More...
クララか風太かウーパーか
2006年09月08日 (金) 03:45 * 編集
はーい!
毎週土曜の夜は「チャングムの誓い」なみなとです。
クララか

もう立つ動物のブームは過ぎ去ったというのに
うちのウーパーは乗り遅れている事を知っているのでしょうか?
風太か

飼主譲りのプロポーションが自慢です!(特に足の長さ)
しっかりと両足と尾を使って三点支持です。(飼主に尾はありません)
ウーパーです

まぁ、何故立っているかというと・・・
一気にキャットタブを3粒も飲み込んで呼吸が出来なくなり
何とか飲み込もうと本人は必死だったりした時の画像です。
なんと2分以上はこの直立姿勢を維持しておりました。
水換えとか水合わせとかに使うの
2006年09月06日 (水) 06:11 * 編集
昨日このブログに初コメントしてくれた
「水溜りの世界」のカモミロさん
(まだ出来たてなのでみんなで遊びに行って見てあげてね!)
そのブログの記事に
ショップから教えてもらった水合わせ方法が載っていました。

で、それに便乗してうちで使用しているアイテムも同じ作りなのでご紹介。
全体

はい。いわゆる「点滴チューブ」です。

エアチューブ(1mちょっと)の両端にですね
片方にはキスゴム(キスゴムが抜けないようにビニールテープをグルグル巻き)
もう片方には一口コックをつけてあるだけ。
アイテムだけ理解したら手作りでも簡単だし安く出来るっしょ?

これで水合わせの時には
水槽からの場合

↑こんな感じで水槽からの水を吸い出してプラケに点滴のように注水するの。
キスゴムの用途がわかってもらえる?
プラケへ

↑で、コックはこうして、お迎えした魚とショップの水を入れたプラケに。
水合わせの時はコックを絞って本当に1滴づつ点滴。
丈夫そうな魚はスピードを速めて。
レッドビーなど、デリケートな種はゆっくり時間をかけて。

ショップの水はプラケの三分の1くらいにして点滴開始。
水槽の水を足してプラケ一杯になったら
半分くらい水を捨ててまだ点滴。
・・・って感じで水槽の水に慣らせていく。

本水槽にショップの水を全く入れたくない場合は
最後に網で掬って水槽に入れればショップの水は入らないね。

せっかく購入した魚が
2週間から1ヶ月で死んでしまう。なんで??
なんて人は導入時にこれを試してみてね。

実はこのチューブ、水合わせだけではなくて
水換えの時にも使っています。
バケツから

水質変化に敏感だったり弱かったりする種
うちの場合は
レッドビー(エビ)
大事に育てたいドンガ(魚)
大量に水換え(毎回3分の2以上のフグ)などね。

そういうデリケートな水槽には
水を抜いたあとの注水を点滴式で行っています。

新しい水を入れたバケツ側にキスゴムでチューブを装着。
水槽より高い位置にバケツを設置。
で、点滴式で水を足す。
これならポタポタ。。だから多少の水温差も関係ないしね。

フグ水槽やドンガ水槽はコック全開で「チャーっ」
エビ水槽はコックを調節してゆっくりめ。「ポタポタ」
水槽へ

ネットしながら、テレビ見ながら出来るのでそれほど苦ではないです。
ただし、うっかりすると水がオーバーフローしますので注意!!
うっかり屋さんは最初からバケツの水の量を調節して
忘れても溢れない程度にしておくと良いでしょう。
そうすれば寝ながらでも出来るよぉ~

これからレッドビーを飼い始める人
里子で貰ったエビ、ショップで買ったエビ・・・
死なせたくないでしょ?
せっかく時間をかけて水作りした水槽の水でも
導入時に適当な水合わせをすると(多くは語るまい)(え?もう語り過ぎ?)

ま、あれです。お迎え時にデリケートな魚
(コリドラス・パンダ)などにも非常に有効な水合わせ方法です。

魚の画像もないと寂しいので・・・
ルーンです

更紗さんから里子に出していただいたベタの「ルーンちゃん」です。
里子って実はお迎えの時の緊張は購入魚の比じゃないんだよね(笑)
大切に育てられたのを知っているので死なせるわけにはいかないじゃない?
ま、自分が里子に出す時には
「殺すなよぉー」なんて思っちゃいないんですけどね
「ダメな時は仕方ない」って。
でも、それでもやっぱり緊張するもんなのよ。

More...
不仲なANGEL
2006年09月05日 (火) 02:58 * 編集
2匹お迎えしたエンゼルフィッシュ
仲良しになってくれるかと思っていたのですが・・・どうやら無理みたい
エンゼルブルー

↑この子は腹ビレがブルーなのですが、もう1匹はイエロー。
色が違うので見分けがつきます。

このブルーの方が強くて、イエローはいつも体中に怪我しています。
最近イエローはイジケモードになっています。
二人きりなんだから。。もっと仲良くして欲しいんだけどなぁ


↓このお魚もあまり紹介していませんでしたね
ニューギニアレインボー

ニューギニア・レインボーのオスです。
この長いヒレを広げる「フィンスプ」は見事なんですよぉー
メスもいますけど、メスはこのヒレがもっと短いのです。

比較的お口が小さいので、あまり大きな餌は食べられません。
赤虫も小さめな物しか食べないので、冷凍ミジンコやコペポーダなども与えています。

↓この子も紹介していないお魚かな
葵ちゃん

ピグミー・グラミーです。
「THE SUISOU」の兎夢さんのところで見た「葵ちゃん」!
あの子の影響でお連れした小さな小さなグラミーです。
うちでも「葵ちゃん」と呼ばれております。(5匹もいるけどねw)

小さいくせに「テリトリー意識」が強くて
お互いが顔を合わせてしまうと小競り合いが始まります。
なので普段は水草の茂みの中で隠れている感じ。
茂みの中でポジションがあるのでしょうねぇ

この子も体自体が小さいので大きい餌は無理かな
目やボディー、ヒレなどが蒼く輝いて綺麗なお魚です。

最後はレッドビーの画像で
ミルキー

この子はメス。ミルクのように白が濃いので「ミルキー」と名前がついています。

ところでミルキーで思い出したんだけど・・・
セブンイレブンで販売されている「ジャージー牛乳プリン」
めちゃウマ。

あ、セブンイレブンで思い出したんだけど
「モツとネギのポン酢あえ」みたいな名前の商品があるんだけど・・
自分的にはこれがメチャHIT!
湯引きしたモツにアサツキ、タマネギのスライス
そこに特製ポン酢と七味。。。さらに「柚子胡椒」!!
この柚子胡椒がツボ!

もうね、コンビニでこんなに美味い物に出逢えるなんて・・・って感じ。
220円くらいだったかな?そんなに高くないの。

あれ?何の話してたっけ??(笑)
クマノミのお土産と赤いグッピー
2006年09月01日 (金) 01:10 * 編集
ブログ「熱帯・・・ぎょ!?」の「セクターさん」からのお土産が届きましたぁ
お土産ストラップ

伊勢志摩の旅行で鳥羽水族館に行かれた際のお土産
フグとか色々あったんだけど、自分が選んだのがこれ!
カクレクマノミのステンドグラス調ストラップ。

淡水やってる人間が何故??
ふふ。。。来年は海水に手を出す計画なのです。
イソギンチャクとクマノミ
ハゼとエビの共生・・・やってみたい!!
という事で、このストラップを見ては
「来年は海水やるぞぉー」と誓うのでした。

セクターさん、ありがとう!!

今日は暑い中、ショップに行ってきました。
水作のフリーペーパーを貰いに・・・ってのが目的だったのですが
あいにくそのショップにはまだ問屋が持ってきていませんでした。

で、今日「連れてってぇー」と語りかけてきたのがこの魚。
フルレッド オス

なぜか。。。。普通にグッピーなんですけど・・・・
グッピーなんて飼うの2年ぶり?くらいかも。

「フルレッド スピアーテール」という名前で売っていました。
↑上がオスね。 で↓下がメス。
フルレッド メス

なんでこのペアが語りかけてきたのかは疑問ですが
きっと昨日、水槽内をヒメダカの稚魚が泳いでいたのを発見!
なんだか自然に孵化した稚魚に感動して・・
たまにはグッピーの稚魚が見たいと思っていたのかもしれませんね。

まだ若魚ですが、どうやら妊婦さんです。
ショップの水槽に稚魚が1匹泳いでいましたから
「この稚魚、このメスが産仔したの!?」と聞いてみると
「ええ。仔の数はとても少なかったですけど」
とのこと。
グッピーは一度の交尾で何度か妊娠するのです。
って事は現在も妊娠中の可能性大。
なんだか「幼妻」って感じ。

今は適当な水槽がないので漏れエビ水槽で泳いでもらっています。
ペアで

あまり遊泳性がなく、水面近くでホバリングしていますけど
慣れたら泳ぐのかなぁ?


そうそう
今日のショップでの会話
若い女の子が来ていて店員さんと談笑して出ていった後
「今の女の子、見た事ありません?」
「へっ?知らない・・」
「自分の学校の生徒だったんですけどね、今かねだ○で働いてるんですよ」
(専門学校で先生してショップで手伝いしてる例の先生ね)
「あ、市原のね・・・俺が行った時はもっと丸い店員しかいなかったけどねw」
「自分の働いている店の生体は怖くて買えない!と言ってうちで買ってったんですw」

・・・か、悲しいな・・・・
小型魚(クボタイ)とか並オトシンを買っていったYO・・・



* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。