ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のお買い物 三月末編
2006年03月31日 (金) 04:44 * 編集
木曜はお休みでした。
ショップ巡りをしようと思っていたのですが・・

先日、実家の父親から
「町内会の組長になったのでワードとエクセル教えに来いっ」
と、呼び出しを喰らっていたのです。
なので実家からも近い1店だけ、意地でも行ってきました。

しかし、お買い物してから実家に寄るため
あまりデリケートな生体はお連れ出来ません。
餌用のヒメダカ50匹と。。。

↓水草を買ってみました。
エレファント

「エキノドルス・なんとかかんとか・エレファント」です。
おおっ!うちでは初のエキノですねぇ
センタープランツとして真ん中あたりに植えてみました。

↓名前が分からなくなるので「タグ」も貰ってきた(笑)
タグ

入荷したてで、店長がポットから外して分けている最中に発見。
とてもイイ感じだったので速攻でお買い上げ。

これは水上葉なので一度全部枯れるそうな・・・
その後、もっと透明感のある水中葉が出て来るらしい。
(枯れるまでは得意だけど・・・)
その後にちゃんと水中葉が出てくる自信は「ない」。

水草と生き餌だけじゃあまりに寂しい。
ポイントで1,500円分サービスもある。
で、こんなのをお連れしました。
エトロピエラ

「エトロピエラ」といいます。
「ナマズ」の仲間ですね。
でも、底モノじゃなく、中層を泳ぐナマズです。

先日「けんこさん」がお連れした「アジア・グラスキャット」に対して
こちらは「アフリカン・グラスキャット」と呼ばれます。
(全然透明じゃないけどね)
「アフリカン」というくらいだからアフリカ産なのでしょう。
図鑑では「ザイール川」分布となっております。

まだ水槽に慣れていないので忙しなく泳ぎ回っています。

さて、こちらのショップでは「ディスカス」が2ペアほど産卵してましてね
卵を守る健気な姿が拝めます。
ディスカスは飼った事ないけど、やっぱりペアはいいねぇ~
ガラスには「ペア 58,000円」!!
「た、高いねぇ(汗)・・・なに、この値段!」
すると店員さん
「いや、売りたくないから(笑)」

やはりショップと言えど懐く魚は世話しているだけでも・・・
情がね(笑)
そんな愛情タップリなショップが好きなみなとです。
スポンサーサイト
兎夢さんからのお土産ゲチュ
2006年03月30日 (木) 03:51 * 編集
こんばんわー
脳内がいまだにパリのルーブル美術館あたりを彷徨っているみなとです。
なぜか?
それはこれのせい
ダ・ヴィンチ

面白そうだから読んでみようと買ったわけ。
ま、3冊あれば3日は楽しめるかな!って。
そしたら1日で最後まで読んでしまったので3日は楽しめなかったけどね。
いいの。面白かったから。

さて!
兎夢さんのタイ旅行のお土産争奪戦に勝利し
希望した「ポップアイ キーホルダー」が送られてきましたぁ!
お土産

綺麗な兎夢さん特製のポストカード付き!
しかしあれですね・・・
世にステルバイもクラウン・ローチもワラワラいますけど
兎夢さんのところのステルス&claraは特別ですねぇ
兎夢さん、どうもありがとー!!

さてさて、ニュー・レインボー・スネークヘッド君です。
ニューレインボ

顔だけで失礼します。
ニョロニョロ系のはずなのに太って全体が想像できませんねw
お連れした当初は写ってるビリーフィルターのパイプの中に
スルスル~っと入れるほど細かったんですけどね
(勿論出られないので救出)
今じゃ顔すら入りません。
大きくなったのですねー

先住のタティアとも問題なく暮らしています。

冷凍赤虫とクリル、そして生餌はヒメダカを食べます。
誰が何と言おうと可愛いのです。


どんが日記3(静観の方向で)その他
2006年03月28日 (火) 03:27 * 編集
前回は耐震強度不足の物件に地下室を掘り
マンション全体が地盤沈下し、失敗に終わったドンガ夫妻の愛の生活。

今回は彼等の産卵の習性を理解したので
土管類を撤去し、新たな新居を提案しました。
どんが日記3

スドーの産卵窟「ナイスニー」!!
これはアピストなどのシクリッド用の素焼きのお家です。

卵の確認や観察は出来ない形状ですので
今後は放置&静観の方向で見守ります。

ラミレジィなどと同じ産卵周期なら14日ごとに産卵するかなぁ・・・
それとももう打ち止め!?

さて、素焼きの画像だけではツマンナイので・・・
ミニブッシープレコのおヒゲの画像でも
ブッシーのヒゲ

ブッシープレコはオスの方がヒゲが伸びるそうです。
こいつはオスかな。

そしてうちの老体「ラオウ」
まだまだ健在ですよーの図
ラオウ健在

一度、ボディの白がほぼ抜けてしまったのですが
最近とある個人的実験で白が戻ってきました。
(お勧め出来ない危険を伴うため内緒w)

どんが日記2 崩壊寸前
2006年03月22日 (水) 03:11 * 編集
危険なアネハ

新築物件で産卵、卵を守っているドンガ夫妻
実はこの物件、相当危険です。

まずソイルの上に乗せただけの土管。
これの下をトンネル状に掘って土管の底(本来ソイルに接してる部分)に産卵
当初、自分達が潜れるだけのスペースを掘っているため
ヒレを動かして卵に水の動きを与えるのにも非常に効果的で
「ほー!効率がいいな」と感心していたのですが・・・

この建物、基礎がないんですよ。
で、崩れてくるソイルを必死に咥えて移動してるわけ。
もう今日あたりは意地でやってる。

で、山崩しをやってるようなもんですから
当然土管が崩れて沈んでくるわけです。
沈んだ分、また下へ掘るわけw
で、掘るからまた沈む。
もう土管が底に到達するのが早いか
孵化が早いか・・・時間の問題な雰囲気。

次回はお椀を逆さにしたようなハウスを設置してあげよう!

さて、問題の卵、まだあります。
食卵はしていないし、面倒みてるので水カビも発生していません。
けれども、、、なんか白いっていうかクリーム色っていうか・・
そんな色してるんですよねぇ
これって孵化しない卵なんじゃね?
と毎日見ているわけです。

この水温なら4日ほどで孵化してもいいはずなんだけどなぁ
木曜日まで待っても孵化しないようならダメでしょうね。
ただ、夫婦の愛が強いので上手く受精卵になった時は孵化間違いなし!

どんが日記
2006年03月20日 (月) 04:52 * 編集
ペルヴィカクロミス・タエニアートゥス ドンガ
3月15日(水曜日)導入のシクリッドの仲間。(ペア)

15日水曜日:水槽に入れたばかりで水槽内で隠れる。

16日木曜日:土管に隠れたりスポンジの下にいたり・・赤虫食べる。

17日金曜日:土管はあまり気に入らないらしい。

18日土曜日:土管の下に穴を掘り出す。

そして
19日日曜日:↓これが土管、下のソイルを徹夜で口で掘る。
テプラも

↑ショップの値段まで書かれたテプラも貰ってきたw
だって名前が長いから忘れそうだし・・・
携帯で写真撮ってメモろうとしたら店長がくれた(笑)

あ、そんな話は置いておいて・・・

土管の左右から出入りが出来るように貫通していました。
そして土管の下でメスが腹を上にして・・・??ん?
どんが2

な・な・な・なんと・・産卵しているかも!!
覗くと微かに卵らしき物体が見える気がする。
この魚の全身画像も紹介していないのに(笑)
これでまたまた全身を紹介する事が困難になりました!!
どんが3

まだ導入5日目のような気がするんだけれど・・いいの??
オスとメス、とても仲良く巣作り&卵へのエアレーション作業
どんが4

目視出来ない(土管の下だからねぇー)ため
有精卵か無精卵かは不明。
ってか、これで孵化でもしちゃったら驚く。
どんが5

オスは右目回りを怪我してるんだよねぇ
治るといいな(お連れする前よりの傷)

まだ日本でそれほど出回っていないレアな種。
殖えるのか!?食べるのか!?育てるのか!?
赤虫、4回くらいしかあげてないのに・・いいのか!?
ってか水換えもしてない。。ってか出来ない(笑)いいのか!?

里子希望のあなた!水槽の準備は大至急!!

グリーン・オトシン
2006年03月20日 (月) 04:14 * 編集
green

グリーン・オトシン

去年のこと。けんこさんのブログで紹介されているのを見た。
「緑色のオトシンかぁ・・・いいなぁ」
以前から興味はあったがショップで実際に出会う機会はなかった。
画像で見るとちゃんと緑色をしている。
うん、グリーンなオトシンだ。

それからしばらくして、ようやくショップで出会う事になる。
水草水槽のガラスに張り付いたその小さな魚の・・・
あまりに美しい煌めきに一目惚れしてしまった!!
画像だけではこの美しさは伝わらない!!

あいにく売約のかかった子だったのでその時はお連れ出来ず
自分も客注を出す事に・・・

そしてしばらく入荷を待ち、ようやく仕入れられた個体達
今回の入荷はとても小さいサイズだったけど。

実物を見て、飼ってみてハッキリ言える事がある。

「グリーン・オトシン」という名前が嫌いだ!という事(笑)

いや、確かにそのものズバリ、緑のオトシンで間違いない。
けれどもそんな安っぽい名前で済ませられるような奴じゃない!
(いや、実際安くはないんだがw)

目にする人を魅了するエメラルドグリーン
飼い込んで出てくる深い色合い・・・
それはジュエルにも負けない「美」

「エメラルダス・オトシン」
「エスメラルダ・オトシン」(どちらもエメラルドの意)
それくらいの呼び方をしないとダメな気がする。

オトシン系が好きな人がもしも
ショップでこのオトシンを見てしまったら・・・

間違いなく手に入れてしまいたくなる「魔性」に
きっと虜になることでしょう。

決して入荷量の多い種ではないので
こういった魚種に強いショップでしか仕入れないし
手に入らないかもしれませんが
出会ってしまったら財布を取り出す必要があるかもしれません(笑)


ソフトフォーカス
2006年03月19日 (日) 03:49 * 編集
ミスト風

画像にソフトフォーカス処理をしてみました!!

うちのちび日の丸ちゃん!
少し大きくなってきました。
ようやく4本目(尾の根元)も出始めました。

あ。。。ごめんなさい。嘘です。
ソフトフォーカスなんて嘘っぱちです。
正面以外のガラスはコケで覆われているため
クリアな写真が撮れないのです(笑)
まぁ、ADA風に言えば・・・
ネイチャーグリーンミスト!!
(なんか格好イイっ!!)

↓親子かな?
ダブルVライン

こちらは多分親子です。
大きい方がラオウのF1 
その右隣の似た模様の子がその子供だからF2
このF2はVラインの後方の赤バンドもVライン!
ダブル日の丸ではなく「ダブルVライン」!!
オスっぽい体型ですかね。
この大きさになってくると再度選別が必要な気がしてきました。
色の薄い子は差が出てくるんですよねぇ・・
コバンザメ
2006年03月18日 (土) 03:46 * 編集
↓コバンザメ
ぐりーん1

ネグロの背中の上に乗っているのはグリーン・オトシンです。
普段はわりと水槽の上の方にいて、葉やガラスを這っているんです。
底床付近は彼にとって三輪車で首都高を走るようなデンジャラスゾーン!
2cmしかない彼から見るとオトシンですら乗用車!
コリドラスがダンプカー
プレコやクラウン・ローチ、ラミレジィやチョコモーリー・・・
そいつらトレーラー級もタブを狙っていますので自殺行為です。
ぐりーん2

今までは危険を冒さないように意図的に下には行かないようにしていたようです。

しかし、彼は気付いてしまったのです!
「車の上に乗ってれば轢かれないんじゃね?」

彼の作戦は成功です。
この姿勢のまま10分は乗っていました。

そして、その乗用車クラスのネグロが何か食べています。
美味しい匂いとエラから出る細かい餌の粒子・・・
彼は乗りながら少しずつ味わったのです。

ぐりーん3

「こ。。。こんな美味しい物が底にはあるんだ!!」
彼は今までコケしか食べていません。
それもプレコやネグロの食べ残したような微量なコケでした。
1ヶ月以上満腹など経験した事はありません。
体は痩せ細り・・・・
ネグロに乗っても気付かれないほどになっていました。
ぐりーん4

みんなが他のタブに向かった際に
彼は初めてタブレットを直接食べました。

うちの水槽に来てようやく「初!人口飼料を食べた日」になったのです!
これからもタブに寄ってきてくれる事を願っております。
しばらくはタブも多めに分散投下します!
片鱗
2006年03月17日 (金) 06:47 * 編集
水曜にお連れした「パラオトシンspスピロソーマ」
ぱらsp00

心の中で「スピロソーマじゃないだろう」とつぶやきながら2匹買った。
ぱらsp01

ネグロよりもちょっと大きめ、色黒な渋キャラ。
わりと活発で人口飼料も食べてくれたので安心。
遺影になる前にやっぱり載せておきます。
ってか死なないで!!

さて、昨日お連れしたペルヴィカクロミス・タエニアートゥス ドンガ!
(名前長いよ・・・覚えられないよ・・・ドンガでいいよ)
pukuさんにお聞きしたところかなり品薄で貴重なお魚だった模様・・
こんな初心者がショップで一目惚れしただけでお連れしていいんでしょうか?

早く皆さんに全身をお見せしたいのですが
まだカメラ慣れしていないために撮影不可です。

で、また土管の中w
どんが

これはメスです。
虹の如く輝くボディが見えますでしょうか?
美しさの「片鱗」を・・・・感じ取って頂きたい(笑)
今日のお買い物(木曜日編)
2006年03月17日 (金) 06:34 * 編集
連休2日目
今日は別のショップへ行って参りました。
今回は餌や蛍光管、備品がメインです。
「テトラ モンスター」なる新商品を頼んでおいたのでそれとか。
テトラ コリドラスとか。。その他モロモロ。。。

で、1,500円分のポイントもあったので生体を少しだけ。

↓「ペルー・インペリアルタイガー・ペコルティア」です
ぺるー1

何気なく最近は小型プレコが続いてますねぇ
前回お連れしたのが
「クイーン・インペリアルタイガー・ペコルティア」
なんかペルーとクイーンしか違わない(笑)
でも模様は全く違いますねー
細いラインが渋いっす。
尾びれはライヤーテールで格好いいっす!
ぺるー2

先住のミニブッシーにテリトリーの件で喧嘩売られてました。
クイーン・インペリアルが通称「クインペ」なら
こっちは「ペルンペ」だと思いますが・・・変です。

あとはこれ(ここからはボケボケ画像ばかりです)
↓「ラスボラ・アクセルロッディ ブルー」
あくせるぶるー

今日再度入荷があったので前からいた方を数匹お連れしました。
ま、あれだ・・・
なんかね。。混泳させたらさ
グリーン・ネオンが死にそうになった感じの魚だ。

本来は綺麗なんだけど、グリーン・ネオンと一緒じゃ見映えが悪いかも。
ボララス・ブリジッタエは上層を泳ぐけど
こいつらは中層を泳いでる。
誰かに捕食されそうなサイズ。
小さい水槽で別にしてあげたいかも。

↓あとはこれ。水草。
みずくさ

クリプトの仲間だろうけど名前はよくわかない。
ワルケリーだかウンデュラータ・グリーンだか・・・
とりあえず似てるけど違うっぽい2種を植えてみた。
パールグラスを全部抜いて(グリーン・オトシンが捜索出来ないため)
そこに植えた。

↓あと水曜日に「ナナ」買った。
ナナ

puku溶岩石に縛ってみた。
そんな木曜日でした。
今日のお買い物(水曜日編)
2006年03月16日 (木) 03:10 * 編集
今週は水木連休が舞い込んできましたので行ってきました、ショップ。
ちなみに例のフリーペーパー「LOVE FISH 共和国 6号」!
出てましたよぉー!!
今週末にショップに行く皆さん!チャームでお買い物ポチッ!の皆さん!
忘れずにゲットして下さいね~
love

今回は「エジプシャン・マウスブルーダー」の素敵な写真もありますよー

さて、お連れしたお魚ちゃん!
↓コペラsp
copela

うちにはグリーン・ネオンの混じりを抜いた先住コペラがいます。
今回はちゃんと「コペラsp」として高い値段ついてたけど・・・
先住コペラで渋い魅力に惹かれてしまったのでお連れしました。

グリーン・ネオンの水槽にも1匹だけコペラが混じっていましたが
ちょっとサイズが小さいのでやめておきました。
まぁ、先住もお連れした時はネオンサイズだったんですけど・・
今じゃペンシルフィッシュよりも大きく成長しちゃったので。
今回のspはスマートで背びれにも赤いスポットが入っています。
「うちのより細いから別種だろう・・・」
なんて思っていると数ヶ月するとデブになって同じ種かもしれませんがw

とりあえず3匹の購入ですが。。。
下段のエビ水槽を床に座って眺めていると!!
上から頭の上にコペラが降ってきました(笑)
(フタしろっ!ちゅー話ですわね)
すぐに戻したので大丈夫でしたが。。。不在時に煮干になる可能性大。

あと「パラオトシンsp」というオトシンも2匹購入。
これは・・・画像なしです。
数日で落とす可能性があるのでorz

さてさて、、実は今回のメインは別にいたのです。

話は先々週あたりまで遡るのですが
ショップの小型シクリッドコーナーで見慣れぬ魚を発見!!
小さな水槽の中で子育てをしておりました。
名前はあまり聞いた事のない長い名前で・・その場で忘れたんですけどね。

ただ、その魚の美しさにビックリしたのですよ。
アピストとは違う深い色合い。。メスの発色は腹部が紫に染まっているし・・

そして何に惚れたかというと
「ペアのあまりにも仲が良い光景」!!(笑)

いやね、シクリッド飼ってますよ。
オスメス揃ってるのもいましたよ。
無理に揃えたのもいましたよ。
でもね、オスメスいれば愛が生まれるってーもんじゃなかったっす。
もうね・・・今まで飼ってきたのは「ペア」じゃありませんでした!!
そう断言出来ます。
だって同じ水槽にいるのに水槽の対角に住んでるんですもんw

ショップの水槽で見た本物の「ペア」の姿に嫉妬ですよ。
欲しくて欲しくてお連れしようとしたんですけどね・・・
予算が足りなかったんです。
「Pel タエニアータス ドンガ産 1ペア 9800円」orz
ある程度買い物しなきゃいけない物があったので。

で、その日は泣く泣く諦めて帰ったわけです。
そしてまぁ今日に至るわけなんですがね
まだ残っていてくれたんですよー
稚魚もだいぶ育っていたので、心苦しいけど親だけお連れしました。


↓まだ馴れていないので土管から出て来ないので。
donga

本来の綺麗なお姿をお見せ出来ないのが残念なのですが
それでもね、仲良しなんですよぉ!!
ケンカなんてしないの。もうラヴラヴ♪
これでどっちかが死んだら嫌過ぎるな・・・

「ペルヴィカクロミス・タエニアートゥス (ドンガ)」
実はね、ドンガというのが産地らしいのですが
この産地のものは数ヶ月前に新着したばかりらしいのです。
なので図鑑で見ても「ドンガ」はまだ載っていません。
ネットで検索してもプラゼールくらいしか出てこない。
ま、新着だから高いのでしょうね。

子育て中をお連れしたので次回の産卵は遠いかな?

長くなったけど、そんな感じのお魚導入っす。
今回の買い物でスタンプ貯まったので次回は3000円分!!
さらに別のショップで1500円分!
計4500円分のポイントが・・・
またまた何かをお連れするのだろうか・・・
ネグロspレオパード (TB懇願企画)
2006年03月15日 (水) 04:41 * 編集
アクアライフ4月号にて
エンドリケリィの特集が組まれていた。
これは・・あれですね・・堂本効果(笑)
記事内にも彼のソロプロジェクトのCDの紹介・・・
(へんっ!うちのブログの方が1ヶ月以上早くこのネタやってんねん!w)

さて・・・今日はネグロです、ネグロ!
丈夫なオトシン「ネグロ」ちゃん
黒っぽくてまぁ↓こんな感じ。
ネグ1

ちなみに太って見えるのは「メス」ですね。
だいたいこの画像を見れば飼っている方には「ネグロ」と判るはず。
コケ取り職人として根強い人気を誇る「生物兵器」です。

でね、ネグロって色の濃さとか模様とか。。。微妙でマチマチだなぁ~と
「でむちんさん」のブログを見て思ったのですよ!

「是非、みなさんが飼っているネグロの画像を今見たい!」と(笑)
そこでブロっコリ初のTB(トラックバック)企画です。

なぜそう思ったかというと・・・
↓この子を見て下さい!
ネグ2

一応「ネグロ」なんですが・・・黄色っぽくて模様がハッキリ!
ネグロ・レオパードと命名したくなるほど別種っぽいテイスト!
↓しかも尾びれ全体に模様がある感じ。
ネグ3

ネグロの尾びれって上の方の模様が薄くありません?

これに近いネグロを飼ってる方!見せて欲しいっす!
他の色や模様も見たいっす!
見たい時にまとめて見たいっす!
もう、今日は何でもいいからネグロ気分なんです!

って事でですね・・・
これから撮影して下さい。
い、いや過去の画像でも構いません。
構いませんから自慢のネグロ画像を乗せた記事でTBぶちかまして下さい!

なお記事のタイトルは
 「ネグロっち トラックバック祭っ!!」 
にてお願いします。
え?嫌?嫌なら別なのでも構いません(笑)

本当、ワガママ言って申し訳ございません!
え?
ただ単にTB企画したいだけだろ?
い、、いえいえ。。ちょっと思いついただけっす。
気まぐれオレンジロードっす。
ネタ切れ気味だから暇潰しっす。
同じくネタ切れ気味のあなた!
ネグロのエントリーで1回分ネタできまっせ~

ほら、、あれでしょ!
「このブログ。。コケと浮き草しかインパクトないな」
なんてまま終わりたくないでしょ?(笑)
悪魔の数字66666アクセス達成記念に是非ご協力を!!




皮肉な反応
2006年03月13日 (月) 06:06 * 編集
昨日の名古屋国際女子マラソン
なんだか「うさぎと亀」というお話を思い出してしまいましたね。

さて、飼主の影響で「めざにゅ~」の杉崎美香ちゃんが好きなうちのコリ
めざにゅ~

彼女がテレビに映るとこういった眼差しになります。
撮影にも動じず全面を占拠しています。

まぁ、たまにはコリドラスもブログに出さないとねぇ
「ブログ オブ コリドラス」という
ブログのネーミングが泣いてしまいますので(笑)

でもあれですね。
コリドラスやレッドビーのエントリーでのコメントいただく数は
いたって普通の数でしてですね・・
10人前後の方がコメントくれるかなぁ~ってレベルなわけですよ。
じゃあ、うちのブログで一番反響がある(コメント数が半端ない)は
と言いますと
最近の例でいいますと
「アオウキクサで大変なことになった水槽」
「コケに覆われたヒーター」

・・・・・もうね、普段の倍以上のコメントが(笑)

やはり「人の不幸は蜜の味」
みなさん陰では同じようなご苦労をなされているんでしょうね。

コメント数で人気度を計ると今後は
「ブロっコケ!」
に改名した方がいいのかもしれませんねorz
侘び寂びにはコケ
2006年03月11日 (土) 04:04 * 編集
いやぁ。。いいねぇ♪ 「チャットモンチー」
この子達、きっといい曲出して売れるね。

あれ?なんのブログだっけ?
そうそう。。コケ!!
もうね、正直に言います。
自分、コケ飼ってます。
コケが好きなのかもしれません。
掃除しても出て来るし。。。魚も貝もエビも食べてくれないし・・
もう面倒臭いし。

こうなったらどこまで育つのか見守ってやってみたり(笑)
きっと日本人の心のどこかに「侘び寂び」があるんだよ!
「そうだっ!京都へ行こう!」とか思い立ってしまったり
「熊野古道」に惹かれたりするのはコケが好きだからなんだよ!

↓ヒーターなんですけどね・・
コケ

ファー??


ほうれん草爆食!?
2006年03月10日 (金) 02:42 * 編集
いまいち茹で時間が足りずエビに不人気の「ほうれん草」
それでも文句も言わず消化してくれる奴
そんな彼の動画です。


ホワイトスポッテッド・ブッシープレコです。
プレコタブなどを食べている時はカメラを構えただけで逃げるくせに
ほうれん草の時はお構いなし(笑)
だいたい一匹で一枚を占領します。
ブッシープレコの食欲がなくてお困りの方は是非!(いないかw)

本来はタブを食べてくれないグリーン・オトシンのために入れてるのに・・
グリーン君は気付きません。
ガラス面にもぶら下げてるんだけどなぁ
(ちなみにガラス面のやつはランプアイが突付いてます。)
エビ水槽を見つめる者
2006年03月08日 (水) 04:14 * 編集
今日のエビ水槽の様子です
01

pukuさんから戴いたGROWという餌を試しています。
02

案外小さいエビにも好評ですし、親エビもジッと止まって食べます。
(pukuさん!どうもありがとー♪)
03

水槽左にある「pukuハウス」の中に孵化したばかりのような稚エビが・・
04

いや、昨日や今日に孵化する予定のママはいないはずなのに・・・
なんでこんな子がいるんでしょう??
しかも白いハウスの中で動かないので色のない子ばっかり。
4日か5日前に登紀子が孵化させたのですが。。
もしかしたらその孵化残りが今頃孵化したのかも。
時差がかなりありますが。
05


More...
あらら。。。逃げない!
2006年03月06日 (月) 03:28 * 編集
あまり撮影させてくれないクラウンローチです
クラウン1

なぜか今日は逃げる事なく撮影に応じてくれました。

でも、あれなんですよねぇ
普段徹底的に隠れてしまう魚が撮影OKの時って・・・
病気で落ちる時だったりするんですよねぇ
なので撮影出来ても心配の方が大きかったりします。

ポーズを変えてくれたよ!
クラウン2

うーん。。大丈夫かなぁ・・
お連れした時よりは大きくなってくれてるんだけど。

さて、話は変わってラムズホーン!
おまけ

先日紹介した「アオウキクサ」の根がですね
ラムズホーンの貝殻に活着していました!
今日はずーっと傘をさしてるような姿で動いておりました(笑)
(明日には取れていると思いますけどね)
きゅうりとかほうれん草とか・・・
2006年03月03日 (金) 02:29 * 編集
いやぁ。。
先日のエントリーで謎だった浮き草
オーディエンスの圧倒的な見解により
「アオウキクサ」とファイナルアンサーさせていただきます。

しかし、あんなにメジャーな存在だったとは。。。
「金魚の餌になる」
「水質浄化の秘密兵器」
「葉っぱが一つでも残っていると爆殖する」
みなさん、さすがベテラン!上手に活用してますねぇ
と、思いました。

さて、休みなのにショップにも行かず・・
ホームセンターで赤虫買って・・
スーパーで「ほうれん草(無農薬)&キュウリ」を購入。
みんなのブログでレッドビーのご馳走として登場してるほうれん草!
柔らかめに茹でて・・・さっそく入れてみたよ!!
ほうれん草

・・・・誰も食べない・・・・

き。。気を取り直して・・

グリーン・オトシンのためにキュウリも入れたよっ!!
きゅうり

・・・・近寄っても来ない・・・

ミニブッシープレコが柔らかいところは食べました(笑)

ほうれん草も、ちえさんのところに里子に行く水槽のエビは
少しだけ「食べてるフリ」をしてくれてます(笑)
ちえさんエビ



* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。