ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お世話になりました~!
2005年12月31日 (土) 02:49 * 編集
後ろ姿のステルバイ

大晦日です!
今日で2005年も終わりなんですね。
やはり最後の画像はコリドラスで締め括りましょう!

昨年の9月頃から始めたアクアリウム
カダヤシの水槽に入れたコリドラス・ジュリィ(トリリネ)が始まりでした。
それからコリドラス中心に熱帯魚をスタート。
で、今年の4月に始めたブログ。
そのブログを通じて皆様のブログをサーフィンして・・・
魅力的に紹介されてるお魚の数々!
皆様に多大な影響を受けて増え続ける生体&水槽!

三日坊主でペットの世話も出来ず
サボテンや幸福の木ですら枯らしてしまう。
そんな自分が魚を飼育し、水草まで手を出し・・
そして何より「ブログ」をこんなにも継続出来た事は「珍事」!!
としか言い様がありません。

それもこれも・・
こんなバカな飼主のブログを読んでくれて
コメントなどまで入れて下さる皆様のおかげです。
「今年1年、ありがとうございました!」
そして、来年はネタが尽きてどこかへ方向転換してしまう可能性大ですが
「来年もよろしくお願いします!」
って感じです。

それでは
「良いお年を!」




スポンサーサイト
うちの一番ちゃん
2005年12月29日 (木) 23:17 * 編集
今年も終わろうとしているんですかねぇ
なんか実感が湧かないんですが。。。
それでもホームセンターに行ったらレジが大混雑でしたねぇ~

今日は寒かったのでショップには行きませんでした。
某ブログを読んでいたらお鮨が食べたくなって・・・
回転寿司で遅めの昼飯を食べる。
ま、休みはだいたいここで飯なので今日だけの事じゃないっすけど。
7皿で3000円越えるので安くはないけど。。。
でも美味しいので許します。(笑)

で、一番近いホームセンターへ。
ここのペットコーナーでは例のテトラのカレンダーが!!
「ご自由にお持ち下さい」と50枚くらい余ってましたよぉw
気になった個体は「オレンジチークのニューアドルフォイ」
というコリドラスくらいかなぁ
あとはホームセンターのくせに種類が豊富なポリプ(笑)
セネガルス、アルビノセネガルス、とそのショート。
ザイールグリーン、パルマス、コンギクス
デルヘッツィー、オルナティピンニス、アミメウナギ・・・
売れてるのを見た事がないんだけどねw

さて。
水作のフィルターの予備くらいしか買ってないのでネタにはなりません。

で、うちの一番の「白が濃い若エビ」を載せておきます(笑)
白が綺麗なんですよぉ

とにかくこの個体は里子に出してるレベルとは別格。
うちで1匹しかこの白はいません。
イチカワのエビは基本的に白は綺麗なんだけど、
8000円近く出して買ってもこんなに白いのはいない。
ガラスに映って3匹みたい

(charさんのエビや師匠のエビの足元にも及びませんが)
でも他の若エビの中にいても一目で違いがわかるほどなんですよー
だからこの子だけは里子に出さずにキープしてます。
コペラ・ナッテレリィ???
2005年12月28日 (水) 02:02 * 編集
こぺ1

ボケ画像ばかりで申し訳ございません。
先日お連れした「グリーンネオン」の中に混じっていた
「コペラ・ナッテレリィ」と思われる魚です。
こぺ2

シルバーっぽい体色に細かい黒のドットが渋いっす。
「けんこさん」のブログで見た印象が強かったので覚えていたのですが
うちのも図鑑よりけんこさんの飼っていた子に似てる感じです。
体型から「コペラ」の仲間だと思うのですが正確には「ナッテレリィ」ではない別の種なのかなぁ・・・
背びれが黒いし、体に赤い色もない・・・図鑑と違う・・・
こぺ3

まるでお連れした当初のけんこさんと同じ悩みを抱えてしまった感じです。w

こんな模様のがネオンの水槽にいたら一目瞭然ですよねぇ
で、ショップでのやりとりなんですが。。。

店長にナッテレリィかどうか聞こうと思ったんですが、あいにく接客中。
しかもミドボン一式を揃えているので忙しそう。。。
で、仕方ないのでアルバイトの女の子に聞いてみた。
「このグリーンネオンの中に混じっている魚、なんだか判る?」
(ま、判るわけないよね)
「あー。なんか少し違う気がしますねー!」
(おいおい。。全然違うだろw)
「でも一緒の水槽だから同じ値段で大丈夫ですよぉー」

「じゃあ、その模様の違うのを全部と残りをネオンで計10匹にして」
(コペラ目視で6匹しておりまつ)
「はーい」

「全部で3匹いましたぁー!」
(ちょww6匹いたろうが・・・ww)
難癖をつけても仕方ないので
「あ。ありがとう!・・・」

若い女の子には何も言えない小心者っす(笑)

恐るべしタイニムファ
2005年12月26日 (月) 23:17 * 編集
でかいんだよ

タイニムファの葉っぱがデカくなって困ります。
あの大きなヤマトヌマエビすら小さく見えます。
水上葉になるためにたった数日間でグングン伸びて大きくなります。

ブリジッタエ

先日お迎えしたボララス・ブリジッタエです。
これが携帯の限界ですかねぇ・・
小さいけど何とか生き延びて欲しいです。

DVDと比較

どれくらい大きくなるか比較してみました。
左上が普通の大きさの葉です。最初はみんなこの程度の大きさです。
それが下の大きな葉になってしまいます。
大きさの比較のために「DVD」と一緒に撮影しました。
こんな大きさの葉が何枚も水面を占拠するので光が・・・
なんか下まで光が届きません(笑)
今日、思い切って小さい葉だけを残してバッサリやってしまいましたけど。

↓おまけ
だーた

思いっきり底ものな「ダータ・テトラ」
赤虫が大好きみたいです。
不機嫌な顔して食べてます。
2005年12月24日 (土) 00:36 * 編集
昨日お連れした小魚達ですが
肝心な奴等が泳ぎ回る&森に隠れる で撮影不可です。

撮影出来ない一番手は・・・
「ボララス・ブリジッタエ」5匹 です。
実は前回も6匹お連れしたのですが、タティア水槽に入れたところ。。
タティアに5匹食べられましたorz
で、今回は食べられてしまった5匹を補填です。

次は
「グリーンネオンテトラ」7匹 です。
本当はこの魚をお連れする気などなかったのですが
このテトラの中に「けんこさん」が紹介してくれていた
「コペラ・ナッテレリー」
が混じって泳いでいたのです。
勿論入荷時点で既に混じっていたのでしょう。
名前も値段も見当たりません。
仕方ないのでグリーンネオン10匹掬ってもらう中にコペラを3匹入れてもらいました。
なのでグリーンは7匹コペラは3匹。
こいつらも当然止まってくれませんので撮影不可。

で、撮影出来たのが
↓ドワーフ・ボーシャ2匹
ドワーフ・ボーシャ

60cm水草水槽が樹海化しており、ラムズホーンなどの爆殖が阻止出来ず・・
そのためスネール対策兵器としての起用です。

↓ダータ・テトラ 2匹
ダータテトラ

こいつらは。。まったく役に立ってはくれないと思いますw
ただ、ブログで「可愛い」と紹介して下さる人が・・・(笑)

カラシンの仲間とは思えないほどの底物っぷりです。
以前1匹だけお連れして落とした経験がありますので再挑戦ですね。

。。あとはヤマトヌマエビ10匹(腰を振らないのをお願いしてきた)
スカーレット・ジェム3匹(チェッカーボードのメスに殺されたので)
などがお連れした小魚の内訳です。

今日のお買い物(貰い物編)
2005年12月22日 (木) 20:59 * 編集
今日は休みだったのでショップへ行きました。
それはそれは強風が吹き荒れてました。

さてさて、本日は小魚ばかりお連れしたのですが・・
画像の準備が出来ておりませんので撮影出来次第アップします。

で、またまた貰ってきましたよ「カレンダー」
このショップでは5000円以上のお買い物で貰えると書いてありました。
ADAのカレンダーは既に終了とも書いてありました。
(他のショップで貰っておいて良かったぁー)
かれんだ

このカレンダーは月めくりです。
上半分はアロワナ、ディスカス、グッピー・・・など
月ごとに変わるわけですね。
で、日付の方は毎日違うお魚が!!まるで図鑑のように!!
1日1匹ずつ覚えていけそう(笑)
トイレにでも貼ろうかな・・・

で、↓これですよ。お約束のフリーペーパー!
第5号だよ

ラブフィッシュ共和国 第5号

今週末にショップに行く予定のある皆様、お忘れなく!
あ、チャームで通販の人もお忘れなく(笑)
More...
種を越えた奇跡
2005年12月21日 (水) 10:17 * 編集
いやね、ヤマトヌマエビ10匹飛び出し事件について
自分なりに原因を考えてみたんですよ。

一つはテレビでやっていた「男達の大和」の宣伝!これだね
何を思ったのかこの映画を観ようと飛び出した。

もう一つはテレビでやっていた「レイザーラモンHG」!これかな?
「ミ ズ ク サ Hoooooooooooっ!!」
「コ ケ Hoooooooooっ!」
って水面で妙な腰使いをして飛び出した。

上記以外には考えられないんですよねぇ・・・


さて、話は変わって「石巻貝」ちゃんです。

ええ。知っていましたよ。
「仰向けに転んだら起きられなくて死ぬ」って。
それが今まで購入を躊躇っていた大きな要因ですし。
でもね、皆様のブログを見ていてもそれほど死亡記事もないし・・・
極稀な事なのだと自分に言い聞かせてお連れしたわけです。

でもねw
夕べ帰宅したらもう既に1匹が仰向けですよ(笑)
「そんなに死にたいのか?」
「子供じゃないんだから自分で起きれっ!」
「今までどうやって生きてきたんじゃー」

じっとその姿を眺めていたんですけど・・・
まったく動きません。
少しでも動いたのなら救出したんですけどね。

朝方、早起きして昨夜録画した「あいのり」「1リットルの涙」などを・・
早朝から観ながら泣いていたわけですよ。
コメントへのレスなど書きつつ
「後で石巻貝の死骸を水槽から出さないと・・」なんて思いながらね。

ふと死んだ石巻貝を見てみたら・・
レッドラムズホーンが仰向けの石巻貝の上を這っているんです。
「あぁ。。。死んだらこうして食べれれちゃうんだぁ」
と。その瞬間は思いましたよ。
で、でも良く見てみると!!

微妙に石巻貝が動き始めたんですっ!
さらに!
良く観察してみると
レッドラムズホーンが石巻貝を助けているんです!
何も吸い付く手立てがなかった石巻貝に自分の体を吸い付かせて
エアストーンの方に回転させたのです!
石巻貝とレッドラムズホーン

ええ。ええ。ほんの数分の出来事でした。
石巻貝の死亡記事をブログにでも書こうと思って携帯を構えた時だったのですから。
水槽内で仰向けで死んだ状態を撮影しようとしたら・・
「SDカードが入っていません」
ちっ、とカードを入れて・・
撮影しようと構えたら
「充電して下さい」
ちっ・・・
なんて朝からアタフタやっている間の出来事だったのです(笑)
ですから「石巻貝が死んでる風画像」はありませんw
いやぁ・・・
面白い場面を見られました。
寒くてネタが浮びません
2005年12月20日 (火) 09:17 * 編集
寒いです。非常に寒いです。
幸い降雪のない千葉ですが、大雪に見舞われている地域の皆様・・・
事故などないように御気をつけて!!

↓タイニムファの上で安らぐオトシンです。
おとしん

人工餌にも慣れ、全員元気にしています。

タイニムファはすぐに大きくなって水面に到達しちゃいます。
水面まで

ワシャワシャに茂った水草を大幅にトリミングした結果
今まで水草が摂取していた水槽内の養分が行き場を失い・・
コケを大量に発生させました。

あまり大幅なトリミングは命取りですね。

コケ取り部隊として石巻貝も導入されました。
石巻貝

ヤマトヌマエビも導入したのですが・・・
10匹全員飛び出しましたorz
フタを半分しか使用していなかったんですよねぇ
やはりヤマト飼育には不向きな飼主です。
今日のお買い物?
2005年12月15日 (木) 23:01 * 編集
今日のお買い物・・・
本日はお休み。売約にしてもらっている子をお迎えに。

さて、うちのレッドビーを里子に出す準備。
AQUARISTさんとショップで待ち合わせで手渡し予定。

で、エビを梱包して保温バックに入れて出発!
寒い中ショップに到着です。
あれ?わ、忘れた!!
エビ入りバックは忘れなかったのですが、もう一つのバックに入った現金をw

金も持たずにショップに入る。
で、店長に会って第一声
「店長、金持ってくるの忘れた。けど買い物させて!」
店長曰く
「あ、いいですよー」
馴染みの店で良かったぁ。。ホームセンターじゃこれは無理・・・
「来週来た時でいいですよー」
と言ってくれたけど、明日振込みます。
AQUARISTさん用の他にもう一つエビを用意していたので
ショップにプレゼント。

AQUARISTさんが登場するまで色々と物色。
ヤマトヌマエビ&石巻貝などのコケ取り部隊を調達。
「けんこさん」が紹介してくれた強力コケ取り戦士
「フネアマガイ」は仕入れてもらうよう注文したり・・・

で、AQUARISTさんとお会いして色々お話させていただき
ショップの閉店時間まで付き合ってもらっちゃいました。

帰り際、他のお客さんがカレンダーを手にしているのを発見!
「ちょーだい」と貰ってきましたよー

↓ADAカレンダー2006
ADAカレンダー2006

水草水槽の綺麗な写真で綴るカレンダーです。
帰宅してから「ほたさん」のブログ読んだら「買うもの」!?
あ、値段がついてる。。。無料でもらっちゃったけど。。。
しかもAQUARISTさんと二人分(笑)
ま、こっちは下にショップの名前が印刷されているのでいいのかなw

↓こちらはお気に入りのテトラさんのカレンダー
テトラのカレンダー2006

このカレンダーは「デカイ」です。
キャットもエンドリも原寸大?って感じです。
これもAQUARISTさんとお揃いで貰いました。
実はこのカレンダーはリバーシブルでして・・
裏はエンゼルやカラシンなどの水景となっています。
(これはショップで貰えると思うので聞いてみて下さいね!)

今回のアクアライフのカレンダーがイマイチだったので嬉しいっす。
(今年のと違って下にスポンサー広告が入ったため寂しい)

帰り際、うちのエビ達がショップのキューブ水槽で綺麗に見えた。
ちょっと嬉しかった(笑)
AQUARISTさんのお家でも元気に成長して欲しいなぁ~

さてさて、今日お連れした本命は・・
ブルーレインボー

ニューレインボー・スネークヘッドです。
動き回って写りが悪いのでまた今度紹介します。
孫が
2005年12月14日 (水) 07:58 * 編集
うちの稚エビから大人になったメスです
若ママの子、抱卵

今回初めて自家繁殖のエビが抱卵しました。
孵化したらF2ですねー(孫の誕生)

お相手は多分、ってか勿論「ラオウ」です
らおう

↑ラオウ食事中の図

レッドビーを飼っていないとエビの模様によって呼び方があるのって
多分知らない人の方が多いんでしょうね。
さきほど一番上の画像で写っている抱卵したメスのお腹のところを見て下さい。
頭の方から数えて2番目の赤バンドの下の部分
そこに白が2本入ってますよね?
それを「タイガー」と呼びます。
1本だと「シングルタイガー」
2本だと「ダブルタイガー」などといった感じです。
シングルよりもダブルの方がグレード的評価は高いかもしれません。

レッドビーは通常白いバンドの数が3本です。
並グレードの場合はほとんど3本バンドだと思います。
これが尾に近い部分にもう1本バンドが入ると「4本バンド」になります。
目のすぐ後ろの白から数えてみてね。
3本バンドが全て駄目というわけではありません
3本バンド血統でも「日の丸」はいますし。
これも自分の目指す個体の血統の好みでしょうか。

また上から見た時に(2枚目のラオウ参照)
前回「麻呂」という2つの白い点をご理解していただいたと思いますが
タイガーの白が乗っている部分の赤バンドの背中に白いラインが入る個体がいます。
これが「進入禁止」や「ホワイトライン」と呼ばれるものです。
赤い丸に白い横線で交通標識の「進入禁止」に見えるからです。

また扇尾は通常赤がメインで白いスポットが入るのですが
尾の全体がほぼ白くなる個体もいます。
これを「ホワイトテール」or「尾白」と呼びます。

↓こちらはうちの稚エビです
Vライン稚エビ

このように2番目の赤バンドを横から見た時にバンドの上よりも下の方が細くなっているものを「Vライン」または「ビキニライン」と呼びます。
赤のバンドがVに見えるor水着のビキニパンツみたい?

俗に「日の丸」と呼ばれる個体はこの部分の赤バンドの下部が全て白くなって
赤がバンドではなく丸くなる個体です。
エビは左右対称でない個体もいるので右から見ると「日の丸」
左から見ると「タイガー」なんていう場合もあります。
そのような場合は「片日の丸」などと呼んだりします。
(うちの「登紀子」がそうです)
勿論、左右共綺麗な「日の丸」の方が高グレードです。

↓うちの稚エビの一番イケメンかな
一番のイケメン

Vラインちゃんです。
そして一番頭側の赤バンドの下部にも白が乗ってます。
(なおさんの稚エビはこういった個体が多いらしい)
頭に角のような「額角」と呼ばれるものがあるのですけど
それも白くなっています。
うちの水槽での経験上、額角や足、胸部に白が侵食している個体は
白の色が濃くていい感じの個体に成長します。

エビをぱっと見た感じでの表現は上記のようなポイントを参考にしてみて下さい。
ただし、同じような模様をしていても白がペンキを塗ったようにベタ塗りの白で、赤も濃い色をしたエビの方が圧倒的に「優秀」で高グレードです。


↓エビ対稚貝の餌争奪バトル(笑)
バトル

More...
ベアタンクが好き?
2005年12月14日 (水) 06:49 * 編集
砂山

アルビノのセネガルスです。
どんなに平らに砂を敷いてもこうなります。
砂の山を作って遊ぶのが好きなのか?
自分のスペースはベアタンクにしたいのか・・・
とにかく砂は嫌いらしいです。

キャットなどの餌の食べカス処理にラムズホーンが入っています。
始めはセネも口に入れて貝を食べようとしていましたが
今では餌じゃないと認識したようです。

インカ50のメス
2005年12月14日 (水) 06:37 * 編集
インカのメス

汚い上に水槽の奥の方で見えづらい画像になって申し訳ございません。
アピストグラマ バエンスチ(インカ50)のメスです。
この子はうちにいたワイルドのオスのために通販でお迎えしたのです。
国内ブリード個体です。

最近やけに黄色く、黒くなってまいりました。
とてもテリトリー意識が強くて「縄張り」を持っています。
近寄る魚は執拗に攻撃します。
唯一対抗出来る強さを持っているのはチェッカーボード・シクリッドのメスだけです。

折角ペアにしてあげたのに、あまりオスとは仲良くしていません。

おまけ画像つき
More...
たまにはイモリ水槽の水換え
2005年12月11日 (日) 02:49 * 編集
相変わらず元気にしているイモリ水槽のイモリ達
3匹とも元気です。
これから冬ですけどヒーターなしだから動きが鈍るかな?

さて、水槽の掃除の間は別水槽や洗面器に移動してもらいましょう

↓画像は見たい人だけね
More...
失敗した
2005年12月09日 (金) 22:42 * 編集
当ブログ(FC2)の記事のエントリー方法に
「保存時の時間で投稿」というのと
「自分で指定」というのがあるのです。

で、兎夢さんやでむちんさんのように「エントリーの予約」がやってみたい!
そう思って普段とは違う「自分で指定」をチョイスしたの。
自分で指定した時間にエントリーがアップされると信じて。

そしたら。。。。

いきなりアップされてるし。
時間だけがその指定時間になってるけどさw
FC2では「エントリーの予約」というシステムはないのかなぁ?
あれば便利に活用してあげるのにぃ

さて、そんなこんなでお詫びに。。。。
ブログサーフィンで見つけた素敵な動画を。

今ではアメリカ人にも人気の「鮨(すし)」
成田近辺で仕事をしているとよく外人さんから
「ここら辺で美味しいSUSHI BARはあるか?」
などと聞かれます。
そんな外人さんに日本の伝統的料理「鮨」の作法を見て頂きたい。
こちら

いや、解説は日本語バージョンですので皆様も是非!
暗闇のエビ達
2005年12月09日 (金) 21:26 * 編集
暗闇でレッドビー達は何をしているのか?


↓ライトの消えた水槽を携帯のフラッシュだけで撮影
暗闇エビ

彼等のする事・・・・
これしかありませんw

食べてます。
黄昏
2005年12月09日 (金) 18:19 * 編集
たそがれ

「エアカーテン。。。
掃除してくれないからあんまり泡出ないね」

「。。。そうだね」



出演:左(サイアミーズ・フライングフォックス)
  :右(コリドラス・アガシジィ)
スクレーパー
2005年12月09日 (金) 11:59 * 編集
スクレーパー

アクア用のスクレーパーです。
要はガラス面の「コケ取り」をするための板ですねw
こんな物買わなくても「三角定規」でいいと思います。
大人になると三角定規が手元になかったりするわけですよ(笑)

学生さんや余っている定規がある人には不要のこのスクレーパー
ショップなどでもこれを使っている所を見ますね。
実験のためにコケコケ放置水槽を用意しました(嘘)
↓使用前(わざわざ放置したコケコケ水槽)
こけだらけ

↓使用後
アフター

いや、全然実験でも何でもありませんね。
選別漏れ以下の並ビー水槽はほぼ毎日放置状態です。
現在パキスタン・ローチがここに飛び込んで来て住んでます。

ガラス面のコケ取りはスクレーパー、メラミンスポンジ、マグフロート。
以上3点が大活躍している状態です。
チビ系コリの近影
2005年12月08日 (木) 21:08 * 編集
↓コリドラス カウディマキュラートゥス君です
カウディ君

40cmコリ水槽は比較的小さいコリ用です。
カウディは小さいコリなので勿論こちらです。
スポット模様が可愛らしいコリです。
いつまでもチビなのは心配ではありますが、それはそれで可愛いものです。

↓こちらはパンダ君
パンダ君

ブリード物なのでそれほど大きくならないでしょう。

パンダはこの水槽の水質バロメーターです。
水が汚れてくると白点が出ます。
すると「や、やばっ!!水換えしなきゃぁぁあ」となるわけです。

本当は白点出る前に水換えすればいいのだけれど。。。
メタルラックの一番上の段って水換えが疎かになるっす。

↓ロレトエンシスです
ロレトエンシス

最後にごま塩系のロレトエンシス君です。
背ビレがハイフィン(背びれが伸長し、上にピンと伸びるタイプ)で可愛いです。
はーと紹介(2個目)
2005年12月08日 (木) 01:33 * 編集
二個目のはーと

水換えで土管を動かしてしまったついでに撮影。
先日「はーと」と命名された「ホルスタイン・タティア」です。
前回見つけてもらったハートマークは右奥ですね。
今回はそれよりも頭側の「ハートマーク」見えます?

残りのハートは右半身にあるので、またの機会に(笑)
クラウンキリー
2005年12月05日 (月) 04:19 * 編集
珍しくクラウンキリーにピントが合ったので。

メダカの仲間のお魚です。
生息域は水面です。
水面が水草で覆われると水面じゃなく水草の下にいます。
アフリカン・ランプアイみたいな綺麗な青い目です。
↓オスです。
オス

飼い込んでないので発色はまだまだこれから!って感じ。
飼い込むと尾びれなどはロケットが火を噴いてるような感じらしいっす。

↓メスです。
めす

黒いビーシュリンプみたいなシマシマ模様です。
メスはまだ尾びれの模様すら出ていません。

うちではランプアイ、テトラ・オーロ、レッドファントムルブラ、などと問題なく温和に混泳しています。
「けんこさん」のお話ではオスが多いとオス同士の小競り合いが激しくなるのでオス少な目がいいとの事。

強く遊泳する事もなく、基本は水面付近でのホバリングです。
綺麗で、温和で、小さくて可愛い。
なかなか気に入りましたよぉー!

同種飼育参考ブログ
「ニモッチさん」
「screwdriver-IIIさん」←カテゴリ「生体-アニュレイタス」
ニモかよっ!
2005年12月03日 (土) 01:09 * 編集
御見苦しい画像で申し訳ございません。
放置水槽の2台です。
ヨーヨーのミラクル

左がパキスタンローチ「ヨーヨー君」の懲罰房でして・・
右が選別外のエビ水槽です。

左の水槽では本来、ヴィエジタのオスとヨーヨー君がいるのです。
とても仲良しでスキンシップ過多になってしまい、ヴィエジタのヒレがボロボロに!!
で、現在隔離して治療中です。
そのため独りぼっちで寂しくなったヨーヨー君は・・・
こっちにワープ

ヴィエジタ君を追い求めて隣のエビ水槽へ決死の飛越!!
右の水槽の方が高さがあって、ライトがあるので隙間は前後各4cm程度。
よく死ななかったものです。
気付いたらこっちで泳いでました(笑)
せっかく稚エビもワラワラいたのにぃ・・
エビにはいい迷惑です。
変な所に
2005年12月03日 (土) 00:59 * 編集
今日帰ってきたら・・・
チェッカーボード・シクリッドのメスがこんな所に産卵してました。
チェッカーの産卵

レイシーの水中ポンプの上です。

ここから下のオトシンズを攻撃しに行ったり
上のクラウン・キリーやランプアイを威嚇したりしています。

前回は数日で卵を食べてしまったのですが、今回も多分そうなると思います。
まぁ、ここで孵化してもすぐにポンプに吸い込まれて稚魚はどこかに飛ばされるんですけどねぇ~

↓クラウン・キリーのメスです。
キリーのメス

悪い事してないのに。。。
こんな所に避難しています。
消耗品です
2005年12月01日 (木) 20:23 * 編集
今日は水槽が増えてしまったり、生体が増えてしまう事による弊害を紹介。w

↓乾燥系の餌各種です。
餌です

メインは冷凍餌なのですが、それでもこれだけの乾燥餌があったりします。

↓交換フィルターの常備在庫状況
交換フィルター各種

これでもテトラのEXパワーフィルターや
エーハイムのエコフィルター用の交換フィルターの在庫が切れています。
投げ込みや外掛けの交換備品がメインですね。

↓水質調整剤他
消耗備品です

こういった消耗備品も結構バカにならないっす。

本来はさらに「蛍光灯」などが高額の消耗品ですね。
流石に13個もある照明器具の予備を常備する事は出来ないのですw
だから切れるまで使ってます。
切れたら買いに行く。って感じ。

毎月これだけ全部消耗するわけではありませんが
不足常備品を買い足すだけでも一度の買い物で1万超える時もある。

※あまり水槽を増やさないようにしましょう。(自分への教訓)
ここはどこ?
2005年12月01日 (木) 19:58 * 編集
雑誌&図鑑

棚です。白い棚。
ここにアクア関係の雑誌と図鑑が・・・
アクアライフ、フィッシュマガジン、楽しい熱帯魚、ADAカタログ、
LOVEフィッシュ共和国、あと図鑑とか。

って、ここはどこ?
ヒント一番右にある物。

正解:トイレの棚(笑)

ええ。またクレームがつ(ry
タイニムファ
2005年12月01日 (木) 06:31 * 編集
タイニム

タイニムファです。
サトイモのような球根も無事に根付いてくれたみたい。
(スイレン科です)
もっと赤いのもショップにあったんだけど、こっちの変な色を買ってしまいました。
赤と緑が微妙な感じの色合いです。
秋の紅葉をイメージしていい感じです。
たいにむ2

二酸化炭素の添加で葉の裏に気泡をつけます。
導入当初は6枚くらいの葉だったのですが、どんどん増えてます。
そして、葉もやたら大きくなっているのもあります。
葉の上のオトシン・ネグロと比較して下さい。
この画像を撮影した後も実はもっと成長しています。

こういった薄っぺらい葉の植物は自分には無理だと思っていましたが
こうして元気に生長してくれると嬉しいものですね。
ちょっと大きくなり過ぎて困りそうな気がしますけど・・・
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。