ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チビアーク
2005年05月19日 (木) 04:14 * 編集
519ark05s.jpg

うちにはアークが一匹だけいた。
ホームセンターで売れ残って寂しそうにしていたからお連れした子だ。
基本的に同じ種を複数飼いたいし、やはり一匹じゃ寂しいだろう・・
今回行ったショップでもアークが一匹だけ売れ残っていた。
だから迷わず連れて帰ってきた。

自分が買う時には一匹だけ残すなんて買い方はしない。
3匹残ってたら2匹だけ欲しくても3匹買う。
なんか残った子が可哀想な気がするからw

さて、仲間が出来た先住アーク君。
なぜだかチビアークとは一緒にいない。
いつものように独りでロンリーウルフしてる。
大きさが違うからかな?
スポンサーサイト
クーリーローチ
2005年05月19日 (木) 03:43 * 編集
519kul01s.jpg

ようやく全身撮影に成功!!
シマシマクネクネの底物。
いつもは隠れているので存在の確認は困難を極める。
ショップでは何でもかんでもクーリローチとして売られているけど、実は数種類いるらしい。
色や模様のバリエーションもわりと豊富。
うちには60cm水槽に2匹いる。(はず・・・)

ポリスティクトゥス
2005年05月19日 (木) 02:37 * 編集
519pt03s.jpg

ポリスティクタス君も2匹購入。

いや、本来は1匹だったのに・・・
大きなレッドライン・トーピードの泳ぐ水槽の流木の下に1匹だけいた子。
「コリは全部移したはずなのに・・」
と言われてしまったほど忘れ去られていた子。
存在感の薄い体色に薄いスポット。憂いに満ちた瞳・・・
体全体から漂う薄幸のオーラ。
可哀想なので掬ってもらった。

で、他の水槽にいた「ガラナ」が1匹いたんだけど
「1年前のオープン当初からいるんですよぉ」という売れ残りっ子。
それを連れ帰ったつもりだったのに・・・
帰ってみたらガラナは存在せず。
代わりにポリステクタス君が2匹になってた。
800円だか600円のポリスティクタスに3800円も払った事になるな。

あーぁ しかしレッドライン・トーピード!!
あれ格好いいねぇ~赤が綺麗!尾びれの模様も綺麗!
いつか飼ってみたいなぁ~

ハラルドシュルツィ
2005年05月19日 (木) 02:14 * 編集
519hs01s.jpg

新規開拓したく初めて行ったショップでのお持ち帰り。
ハラルドシュルツィは2匹お連れした。
ステルバイと逆の色使いとして有名かな?
ショップの水槽にいる時は色が抜けていて黄色い胸鰭以外は一体なんてコリなのか判らない感じだった。
少しセミロングなノーズを醸し出すSサイズ。
体の割りに目玉が大きいので大きく成長してくれるかな。

自分達をどうやって判別しているのか解らないけど・・・
どうやらステルバイを仲間だと認識しているようだ。
(サイズは全然違うんだけどね)
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。