ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お世話になりました~!
2005年12月31日 (土) 02:49 * 編集
後ろ姿のステルバイ

大晦日です!
今日で2005年も終わりなんですね。
やはり最後の画像はコリドラスで締め括りましょう!

昨年の9月頃から始めたアクアリウム
カダヤシの水槽に入れたコリドラス・ジュリィ(トリリネ)が始まりでした。
それからコリドラス中心に熱帯魚をスタート。
で、今年の4月に始めたブログ。
そのブログを通じて皆様のブログをサーフィンして・・・
魅力的に紹介されてるお魚の数々!
皆様に多大な影響を受けて増え続ける生体&水槽!

三日坊主でペットの世話も出来ず
サボテンや幸福の木ですら枯らしてしまう。
そんな自分が魚を飼育し、水草まで手を出し・・
そして何より「ブログ」をこんなにも継続出来た事は「珍事」!!
としか言い様がありません。

それもこれも・・
こんなバカな飼主のブログを読んでくれて
コメントなどまで入れて下さる皆様のおかげです。
「今年1年、ありがとうございました!」
そして、来年はネタが尽きてどこかへ方向転換してしまう可能性大ですが
「来年もよろしくお願いします!」
って感じです。

それでは
「良いお年を!」




スポンサーサイト
バルーン!?
2005年11月24日 (木) 22:14 * 編集
コリドラス・ステルバイ

2005年のアクアライフの付録「小型美魚ポスターカレンダー」の一角を飾るほどの美魚w

綺麗、丈夫、長生き。と3拍子揃ったコリドラスだそうだ。

↓最近太ってきた?バルーンちっく??
バルーンちっく

お迎えした当初は2匹とも同じ大きさ&同じ体型でした。
最近、1匹が以前にも増してフックラしてきました。
性成熟か、単にデブか・・・・
うちのコリは基本的にコロコロしてるからなぁ・・・
かったぽだけね

基本的に丈夫で飼い易いと思います。
価格的にも最近は安く安定しているんじゃないかな?
赤コリや青コリ、ジュリィといったホームセンターでも大量に流通しているメジャー種の次に欲しくなるのがこのステルバイあたりではないでしょうか?
泳ぎは優雅で大きさもあるので風格があります(笑)
ジュリィの眼差し

同じスポット模様という事もあってジュリィとも相性がいいです。
ワイルド個体とブリード(養殖)個体が流通していますが、ワイルドの方が大きくなり、値段も高めなのが普通です。
しかし安価で出回っているブリード物でも十分綺麗で可愛らしいと思います。
体高のある大きなコリに魅力を感じてしまう方はワイルドをお勧めします。
すでぶばい

スポット模様のコリ全般に言える事ですが、好奇心があり、仕草も愛嬌があります。
また、比較的臆病でもないので隠れっぱなしという事もないでしょう。
逆にアイバンド(目に黒いバンドが入る種)の仲間は臆病かもしれません。
コリドラスは100種を超えるほどバリエーションがありますので、自分の好きな模様を選んでタンクメイトにすると愛着も湧くと思います。

同種を複数で飼う方が仲良く泳ぐ姿やシンクロダンスを見られるのでお勧めですが、単独飼いしていらっしゃる方もいます。
コリドラスはとても温和なので他魚との混泳にも向いていますしね。
魚食性の強い大型魚とは無理ですが、カラシン、コイ科の小型魚など水槽の中層を泳ぐ魚とは問題なく飼育出来ると考えます。
ただし、水槽の底で大人しくしている事も多いのでヒレを齧るアベニー・パファーなどは注意が必要ですので個人の判断と責任でお願いします(笑)
あなたの知らない世界
2005年08月20日 (土) 02:42 * 編集
とても不思議な写真が撮れてしまったのでお送りいたします。

先日、いつものようにガラスに寄り掛かる友達のステちゃん(仮名)の
ヌボーっとした様子を撮影したところ、ガラスに映ったステちゃんの後ろになんだかおぞましい姿をした何かが写っていたのです!
その時は確かにステちゃんしかいませんでした。
ガラスの映った霊体

この写真を撮った後、体調不良で昼も眠れない毎日です。
また、パソコンも不調でフリーズしてブログの更新も出来ません。

ご多忙かとは存じますが鑑定下さいますようお願い申し上げます。
眞鍋とは友達レベル・・・
2005年08月06日 (土) 04:07 * 編集
kiss

「ねぇ、うちらの飼主の恋愛観レベルって論外(14段階中13番目)ですって。」
「あぁ、眞鍋かをりのブログに載ってたやつ?」
「そうそう!あの眞鍋ですら11番目なのに・・・」
「貴方の恋愛感に共感する人0%・・・キツイね」
「どう思う?」
「いいんじゃない?餌くれるから」
「そうね」

的な画像。
ステルバイの身体測定
2005年07月09日 (土) 02:42 * 編集
写真で見ると大きさが伝わらないって事も多いよね。
よく「うちのは●●cm」とか聞くことあるけど、実際に自分の飼ってるコリ達の体長など、測った事などなかったんです。
で、気が向いたので身体測定してみました。
↓うちのステルバイ君です。
709ste03.jpg

画像では先端と末端が不明瞭ではありますが、口先から尾びれの先までで約6cmありました。
魚の大きさってヒレまで入れていいのかな??
とにかくこの子が6cmで、これより大きいのが・・・
コンディスキプルス
パンタナルエンシス
サイヤミーズ・フライングフォックス
ミニブッシープレコ(ミニちゃうやん)
クーリーローチ(見えないけど多分)
です。
↓左手前のステルバイと右奥のパンタナルエンシスの画像
すてる&ぱんたなる

いかにパンタナルエンシスが大きいか判りますね。
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。