ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪、兵庫の極秘旅行 (妄想篇)
2007年01月23日 (火) 00:03 * 編集
※初めに断っておきますが、今回の記事は激しく妄想とフィクションで書かれています!!

去る1月の17日~18日、一泊二日で大阪に行ってきました。
目的はブログ「プレと暮らそう」のpre-pleさんに会うためです。
前回の記事で伏字にしたところいらぬ想像を皆様にさせてしまったようなので伏字は解除します(笑)

目的は。。。
「みなと教」の信者にするため!!です

実はみなと家では水槽、生体???共にキャパを超えてまして
こうなったらpre-pleさんを信者にして
俺の飼いたい魚を代わりに飼ってもらおう!!
そういう悪魔のような野望を現実にすべく
千葉から大阪まで飛行機に乗って向かったのです。

17日、伊丹空港に正午過ぎに到着。
オフ会や旅行など、複数の人数で会う事はあっても
独身の若い女性と二人っきりで会うなんてブログやってて初めて!
で、緊張しながらpre-pleさんとご対面です。

メールや電話では仲良くしてもらっていましたが
いざ本人と会うまでってドキドキしますねw

pre-pleさんは若くて知的で可愛い女性でした!
さらに服装はスカートにブーツ姿。。。
独り暮らしのみなとには妄想のネタ目の毒っす!!

空港の駐車場からpre-pleさんの愛車
5thプレリュード「ぷれにゃん号」を運転させてもらい
まずは昼飯を食べに???
豆腐料理のお店のランチなどをヘルシーに食べたりしました。

「それじゃどこかショップでも行きますか?」
「いや、それはまだダメだっ!」
「えっ!?どうしてですか?」
「それはpre-pleさんがみなと教の奥儀 お魚からの連れてって光線 を感じる事が出来るようになってからだっ!」

「それには一体どうすればいいんですか?」
「うん、一日8時間の教義を7日間受ける必要がある」
「そんな時間はありません!」
「そうだな???仕方ないか??」
「他に方法はないんですか??」
「ま、かなり高度な方法だが一日で会得する技もある」
「そっちの方がいいですねw」
「そうかっ! じゃ行くかっ!」
「どこに行くんですか?」
「この技は人目に触れてはならない秘術なのだ」

白いデートカー「ぷれにゃん号」はなにやら妖しい街に進んでいく??

「着いたぞ」
「ここって。。。お城じゃないですよね?」
「ま、細かい事は気にするな」
「こ、細かい事っていうか???その???」
「偏見を持ってはダメだ!もっとフォースの力を信じろ!」
「ふぉ、ふぉーす??」
「この技は教祖である俺とバディ&ソウルをネイキッドな状態で融合する必要があるのだ!」
「な、なぜカタカナ交じりっ!?」
「そういう細かい事を気にしちゃいかん!」
「は、はいっ」
「そんな事ではアクアなマインドがラボラトリーしないぞっ!」
「ど、どっかで聞いたことが???」

ちょっとかなり疑問顔のpre-pleさんは仕方なく不思議な部屋へと
教祖と二人で入っていくのだった。

そして部屋に入ると????

「さぁ、まずはこの聖なる衣に着替えて!」
「ちゃ、チャイナ服!?しかも超ミニっ!!」
「丈は気にするな。悠久の時を感じるのだ!」
「中国四千年のですね!」
「そうだっ!そうして時を遡る事によって心は古代魚にも通じるのだ」
「なんで足ばっかり見てるんですかっ??」
「き、気のせいだっ!!」

「さて、次はこれに着替えて!」
「な、なぜメイド服!?しかもアメリカンメイド!」
「この衣を身に纏って魚への奉仕の精神を学ぶのだっ!」
「またスカートが短い。。。ってかタイトだし。。」
「うん、似合ってて可愛いな」
「可愛いとか関係があるんですか?」
「ちょ、ちょっと おかえりなさいませご主人様♪ と言ってみてくれ」
「おかえりなさいませぇ~ご主人様ぁ♪」
「??????萌ぇ」
「なに悶えてんですか?」

「つ、次はこれだ」
「ナース服!?またミニだしw」
「これで魚への博愛の精神、どんな病気も治してあげる気持ちを学ぶのだっ!」
「全てこじ付けにしか聞こえません!!」
「も、もうダメだ!pre-pleぇーーっ!!」
「あっ!ダメっ みなとさんダメーっ!!」
※以降教義内容は極秘のため自主規制

こうして長く厳しい修行の末。。。
pre-pleさんは奥儀を伝授されたのだった。

そして晴れて信者となったpre-pleさんの案内で
二日目の18日はショップ巡り!
(お昼には美味しいすき焼き♪)

何か怪しいマンションの1Fにある阪神熱帯魚?
おばちゃんがヤクルトをくれたw
そこで出会ったベルツノガエル
どうやらpre-pleさんも光線を感じるような体になっているようだ
まさかまさかのカエル購入(笑)

アフリカとかいうマニア向けショップでも
緑変したポリプテルス?パルマス???
うんうん、連れてって光線を感じたらしい。

アミーゴという総合ペットショップ
イレギュラーバンドのクラウンローチが光線を出している。
もちろんpre-pleさんの受信感度も良好!!

他にも数件のショップを案内してもらって
19時のフライトまでアクア三昧な一日を過ごさせてもらいました。

身も心も「みなと教」の信者にさせられてしまったpre-pleさん
後日クラウンローチやポリプテルスをお連れしたのは言うまでもありません。

あとがき
※フィクションです。
pre-pleさん本人に了解を得ていない妄想ストーリーです。
後日本人から熱烈なクレームが入ること必至です。
くれぐれもチクらないよう願います。


内容が著しく18禁のように見えますが
気のせいです。
こんな内容の会話は一切ありません(笑)

































































スポンサーサイト
トラブリングバス♪
2006年06月20日 (火) 03:01 * 編集
キツイ旅だぜ・・わかっているのかい?♪


話は1ヶ月以上前に遡る・・・・
ブログのお友達「love fish!」のpukuさんとの電話での会話。
お互いのブログが1周年を無事に迎えたあたりの内容にて

みなと「love fish!の1周年記念&20万アクセスのお祝いで・・」

puku 「はい?」

みなと「俺を沖縄に連れていけっ!」

puku 「えぇーっ!ど、どうしたらそんな流れにっ!?」

みなと「俺が独り者で、水族館に一緒に行く相手がいないと嘆いているのは知っているよな?」

puku 「え、ええ」

みなと「なのに兎夢さんは沖縄だのタイだのロンドンだのと水族館巡りだ」

puku 「な、なぜ兎夢さんの話が??」

みなと「あれはナニか?俺へのあてつけか?」

puku 「そんなわけないでしょ(笑)」

みなと「いやっ!あんな綺麗な写真で紹介されたら行きたくなる!」

puku 「そうだよねぇー!美ら海水族館絶対行きたくなるよねぇー」

みなと「行きたくなるのに沖縄じゃ余計に独りで行けないだろ?」

puku 「ま、まあねw」

みなと「きっと兎夢さんは 「ふふっ・・行けないだろー」と笑ってるんだっ」 

puku 「だからぁ・・そんな人じゃないって!」



みなと「そこでだっ!悔しいから俺を美ら海に連れていけっ」

puku 「な、なんで私が!!??」

みなと「幸いpuku家にはもう一人だーちゃんがいるだろ?」

puku 「いるよ」

みなと「だーちゃんに留守中の魚とエビの世話してもらえば行けるじゃん」

puku 「だーちゃんが留守番!?(笑)」

みなと「そそ。二人でマッタリ沖縄デートしようぜ!」

puku 「・・・・あ、あのぉ・・・」

みなと「ん??」

puku 「だーちゃんも一緒に行きたいってww」

みなと「!!?うっ・・野暮な男めっ」 (ドッチガヤボダヨ)



そんな話があったとか、なかったとか・・・

で!

今週の木曜日!6月22・23日に、二泊三日で
みなと&pukuさん&だーちゃん合同企画
 「沖縄 美ら海水族館&福岡 charさんに会ってエビの杜ツアー!!」
が決行される事になりました。(パチパチパチ)

沖縄なんて南の島!
きっと空港から水族館もすぐ近く!!
なんて思っていましたよ、マジで。

と、ところがギッチョンチョン
空港から車で2時間かかるとか・・・
慌てて「るるぶ沖縄」などを購入して予習開始。
(沖縄って広いじゃん・・・)
行き帰りだけで4時間じゃ。。。水族館見れないし

そしてそこからpuku家&みなとのギリギリガチガチケツカッチン!な
超ハードスケジュール的旅行計画が組まれる事となるのです。

続く。


※文中の会話部分はフィクションです。
※兎夢さんは優しくて素敵な方です。
※だーちゃんは野暮な男じゃありません。
※みなとは野暮だと思います。


テレビ視聴を妨害してみる
2006年05月11日 (木) 04:44 * 編集
うちのコリはテレビ観ている時は無防備です。
水槽の一番前に出てきて「ホゲー」っとしています。
今日はちょっと邪魔をしてみましょう


指でちょっかいを出すと・・・
左のステルバイは「邪魔だなぁ」と移動を試みますが逃げません。
右のトリリネは・・・
映像の画質が悪くて申し訳ないのですが・・
実は目で指先を追っているのです。

こんなマッタリした仕草が可愛かったりするのです。
皮肉な反応
2006年03月13日 (月) 06:06 * 編集
昨日の名古屋国際女子マラソン
なんだか「うさぎと亀」というお話を思い出してしまいましたね。

さて、飼主の影響で「めざにゅ~」の杉崎美香ちゃんが好きなうちのコリ
めざにゅ~

彼女がテレビに映るとこういった眼差しになります。
撮影にも動じず全面を占拠しています。

まぁ、たまにはコリドラスもブログに出さないとねぇ
「ブログ オブ コリドラス」という
ブログのネーミングが泣いてしまいますので(笑)

でもあれですね。
コリドラスやレッドビーのエントリーでのコメントいただく数は
いたって普通の数でしてですね・・
10人前後の方がコメントくれるかなぁ~ってレベルなわけですよ。
じゃあ、うちのブログで一番反響がある(コメント数が半端ない)は
と言いますと
最近の例でいいますと
「アオウキクサで大変なことになった水槽」
「コケに覆われたヒーター」

・・・・・もうね、普段の倍以上のコメントが(笑)

やはり「人の不幸は蜜の味」
みなさん陰では同じようなご苦労をなされているんでしょうね。

コメント数で人気度を計ると今後は
「ブロっコケ!」
に改名した方がいいのかもしれませんねorz
失敗した
2005年12月09日 (金) 22:42 * 編集
当ブログ(FC2)の記事のエントリー方法に
「保存時の時間で投稿」というのと
「自分で指定」というのがあるのです。

で、兎夢さんやでむちんさんのように「エントリーの予約」がやってみたい!
そう思って普段とは違う「自分で指定」をチョイスしたの。
自分で指定した時間にエントリーがアップされると信じて。

そしたら。。。。

いきなりアップされてるし。
時間だけがその指定時間になってるけどさw
FC2では「エントリーの予約」というシステムはないのかなぁ?
あれば便利に活用してあげるのにぃ

さて、そんなこんなでお詫びに。。。。
ブログサーフィンで見つけた素敵な動画を。

今ではアメリカ人にも人気の「鮨(すし)」
成田近辺で仕事をしているとよく外人さんから
「ここら辺で美味しいSUSHI BARはあるか?」
などと聞かれます。
そんな外人さんに日本の伝統的料理「鮨」の作法を見て頂きたい。
こちら

いや、解説は日本語バージョンですので皆様も是非!
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。