ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッドライン・トーピード
2005年07月09日 (土) 03:18 * 編集
コリ好きな自分の悩みは・・・
ショップに行っても底物ばかりに目がいってしまう事。
普通、熱帯魚っていったら「ネオンテトラ」とか「カージナルテトラ」とか
水槽の中層や上層を泳ぐ魚がメインなわけじゃないですか?
そういう小さくて綺麗な魚に興味が湧かないわけですよ。

なんかね、ホームセンターとかで水槽覗いた印象っての?
よく死んでたんですよね。
で、簡単に死んでしまう気がして連れ帰れないんです。

で。上物の魚でメインを張れる主役って不在だったんです。
が、ある日ショップで大きくて綺麗な魚に出会うんです。
「レッドライン・トーピード」って魚です。
コイ科の魚です。バルブとかプンティウスとか・・・
初めて「欲しい」と思った。
でもね、遊泳力も強そうだし、うちの巨大フライングフォックス以上の巨体。
導入は無理かな?と一度は諦めたんですけど・・・
まだチビの個体がいる、との事で連れて帰ってしまいました。
トーピード君

↑1匹だけの導入です。(現在5cm)
水槽内でのコリや他の魚との相性も問題なし。
今後、他のカラシンやバルブで気に入った魚が出ない限り、追加導入の可能性大。
スポンサーサイト
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。