ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近増えた仲間達
2007年04月12日 (木) 00:44 * 編集
パソコンが壊れたままの生活のため
画像を掲載した記事が書けませんでしたが・・・
今回はネットカフェにSDカードリーダーを持参しての投稿です。

最近お連れしたお魚の一部を載せておきます。
近頃は中型のペットフィッシュ系が多いかなぁ?

↓45℃の水温にて一度煮てしまったオスカー
煮魚

レッドオスカーの「煮魚君」です。
他にタイガーオスカーも1匹います。

グリーンテラー(バルーン・ショート)
グリーンテラー01

ショップの水槽で人馴れしてて可愛かったのでつい・・・
グリーンテラー02

まだ小さいのでこんな所をお部屋にしています。

↓テトラオドン・アベイ
アベイ2号

うちでは既に1匹飼育しているので2匹目です。
今回はベビーサイズ!
自分にフグの魅力を教えてくれた種ですので
ショップにいると・・・ついつい買ってしまっていました。
(奥に写っているのは隣の水槽のインドエメラルドパファーです)

↓テトラオドン・バイレイ
バイレイ

いわゆる「毛フグ」です。
2004年に「幻の魚」として国内デビューしたフグで
今までは非常に高価だったので手が出ませんでしたが
今回は「問屋がセールだったんですよ」とのことで特価でした。
サイズは既に10cm超えの成魚です。

このフグについては飼育方法をあまり調べもせず
「他のフグと一緒だろう」と簡単に考えていましたが
クリルもアカムシもイトメも食べない。。。
で、ヒメダカを与えてみたところあっという間に捕食!!
後日「小赤」を与えたところ、見事に食べたっ!!
どうやら魚食性のフグっぽいです。
人馴れしてクリルを欲しがってくれると期待してたのにぃ・・・

それでもお腹が空くと餌くれダンスをしてアピールしますよぉ

↓謎のローチです
すもも01

正式な学名などは不明なので
「すももローチ」と呼ばせていただいております。

問屋への入荷時に「ローチspスモモ」と書いてあったとか??
すもも02

すももの果実を想像させる色でしょ?
4cm~5cmくらいのニョロちゃん!
国内入荷はきっとレアなはず!!??

誰か飼ってる人がいたらご連絡をw
誰も飼ってなかったら「すももローチ」で決めちゃうよぉー?

追記
その後の調べで
スモモではなく「スモー」である事が判明しました。
そう・・・相撲です(笑)
相撲ローチなのです
その相撲ローチの仲間だったのです。
たまたまこの子はスモモ色をしていますが
このローチの仲間の特徴は背びれの下にある黒いバンドでした。
それが相撲取りのマワシに見えたのでしょうねぇ・・・

とんだ勘違いではありましたが。。。
それでも「すももちゃん」と呼び続けるでしょう
スポンサーサイト
パソコン壊れますた
2007年01月20日 (土) 00:01 * 編集
正月早々パソコンのディスプレイがイカレましてね。
ま、本体も修復不能なボロが出始めてるので限界だとは思っていたんですが…
何もこんな時期にぃ~
ビスタが出る直前にぃ~ま、出ても高いうちは買わないけどね(笑)

えーっと、近況なんですが、今年に入ってから通ってるショップにはまだ一度も行っていません。なのでお迎えしたお魚もいません。

17日~18日に大阪に遊びに行きましてね
兵庫のショップを数軒巡る事が出来ました。
飛行機で帰るので生体はお連れしませんでしたが、なかには個性的なショップもあって楽しめました。
とても可愛い模様の変わりバンドのクラウンローチや、緑色の濃いポリプテルス、カエル…
お連れしたい子はいたんですけどねぇ~
アクア以外の楽しい事に夢中になっていて、お魚欲しい欲しい病は発症しませんでした~(笑)
2日間楽しい時間を過ごさせてくれた○○さん、感謝です!
パン!リコ!ファロ!
2006年12月15日 (金) 06:57 * 編集
アフリカンナイフ水槽に仮住まいのコリドラス・パンダ
パンダワールド

メンバーの数が増えています。
先週5匹入荷したワイルドパンダ
自分が3匹お連れして水槽での可愛らしさに惚れ直し。
翌日にはショップに電話して残り2匹を「売約」にしてもらう。
その翌日?再びショップのHPを覗くと
「コリドラス・パンダ(ワイルド)ご好評につき再入荷!」と書いてあるw
おいおい。。ご好評なのは俺だけだ!!

で、ショップに行ってみると売約かけた2匹と
今回5匹入荷の売れ残り1匹の計3匹がいたのでお持ち帰り。

総勢6匹になったので、こりゃー単独水槽を用意して
パンダワールドの野望を・・・・

↓こちらはリコリス・グラミーの仲間。
リコリスの仲間

名前は忘れたっす。 確か「アンジェリカス」だったかな?
ショップで飼い込まれた?個体だったので餌も人工飼料でいけるらしく
試しに2匹お連れしてみた。
実はこの後、ソイル水槽に入れたのだけれど
恐ろしく色が揚がって青くて綺麗な「美魚」に変貌した。
こりゃお買い得だったかもしれない!
あと数匹残ってたから追加するか・・・・
お連れして一晩で恋に落ちたよ(笑)

↓こちらはファロウェラ・ビッタータ
ふぁろ01

ファロウェラの仲間ってあまり自分が通うショップに売っていなくって
今まで見る機会もなかったのですが・・・
ちょっと勉強したい種だったので個体の状態で迷う暇なくお連れしました。
ふぁろ02

なんでこんなにピノキオみたいな鼻してるんだろー??
しかも鼻先から尾びれの先までで測ると19cmとか18cmとかあるし・・
めちゃ長いんですけど!
ふぁろ03

ちょっと自分の部屋の水槽では飼育環境が合っていないので
長期飼育は難しい気がしますが・・・
とにかくどんなお魚なのか?
飼ってみないと魅力の半分も理解出来ない感じがしたのです。
ふぁろ04

でも、うちの60cm水槽では狭すぎましたorz
長過ぎるその体が存在感あり・・・・過ぎます(笑)

舌平目とパンダ
2006年12月12日 (火) 06:49 * 編集
むにえるパンダ

舌平目の「むにえる」が砂から出てたので撮影。
コリドラス・パンダには不思議な生き物に映ってるらしい

でも、むにえるが砂に潜っていると平気でその上で寛いでいるのが可愛いw

↓牛柄チビしのどん&青パン
しのぱん

お連れしたシノドンティスはまだチビちゃん
今はパンダと同サイズ。
しばらくは遊び友達として一緒に過ごして下さい。

↓ベタ・アルビマルギナータのオス
ヒレ微妙に復活ベタ

裂けた尾ビレも微妙に復活してきました。

もう1匹、ヒレがボロボロだったのがこれ↓
ヒレ復活セルフィン

セルフィンプレコ君。
背びれも尾びれも復活!!

このセルフィンがガラスを綺麗に掃除し過ぎて
フネアマガイが餓死。
もっと早く他の水槽に移してあげれば良かったっすorz

心なしか無茶な混泳風景
2006年11月30日 (木) 00:37 * 編集
時に水槽の中では
自然界では有り得ない友達が出来たりする。
仲良し01

↑意外に仲良しさんなのは
エンドリケリィとドルフィンキャット

↓上をウザい奴がニョロニョロしても気にしないのも一緒。
仲良し02ブリッジ

(上のウザいのはデルヘジィ君)

ところで・・
ス「え、エンドリさん・・」
えんどり顔

エ「ん?何か小さな声が?」
ス「せ、せみゃ。。」
エ「・・・・・」
ス「せま・・狭いんですけど・・・」
狭いよ01

↑(何かが挟まっている)
ス「ちょ・・抜けない・・」
狭いよ02

ス「ちょ、ちょっと抜け出せたら質問があるんですが・・」
この水槽では何故か肩身の狭い思いをしているのはスネークヘッド君。

↓会談風景
かいだん

ス「なんだか最近ガラスの壁も床もコケがないんですよ・・落ち着かなくて・・」
エ「うんピカピカだ」
ド「うんピカピカ」

↓とりあえず水槽のガラスのコケは食べ尽くしたセルフィン君
せるふぃん君

エ「あいつ俺の身体舐め回すから嫌い」

なんとなくショップに持ち込まれた理由がわかった今日この頃。
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。