ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンディスキプルス
2005年06月17日 (金) 05:16 * 編集
617cond04s.jpg

今日お連れしたばっかりのコリ。
え?
「なぜトリメン水槽でトリートメントしないで本水槽に!?」

と普通は思いますよね。
ただでさえエロモナスやらカラムナリスで水槽が崩壊する危険があるっていうのに・・・
でもね、思うんですよ。
この子達(2匹)を購入したショップは
「トリートメント済み」
を謳い文句に営業してるわけです。
トリートメントは済んでるって言ってるのに連れ帰ってトリートメントしたらなんか失礼じゃないですかねぇ?
水合わせだけで本水槽に入れてやるのが筋(スジ)ってもんですよねぇ?

って事でこのショップから購入したコリはトリメンなしです。
今までそれで落ちた子もいません。
勿論、ホームセンターで購入したコリや魚はトリメン行きですけど。

今日はゴッセイ、もしくはオイヤポあたりを連れて帰ろうと思っていたのですが、オイヤポはあまり尾びれの模様が綺麗じゃない子が1匹だけ売れ残ってただけだったのでパス。
ゴッセイもロングノーズゴッセイは綺麗だったけど、ショートノーズはイマイチ。
ワイルドのコルレアが2匹いたけど高くて無理。(2匹で約片手)
アラグアイエンシスも可愛いなぁ・・・
ムスス、欲しいなぁ・・・(高いなぁ)
マツザカエ、なんか1匹、目がつぶれてる・・・

などと2時間近く見て回って、オイヤポのセミロングノーズタイプともいうべきこのコンディスキプルスに決定!。
尾びれの模様が綺麗に出ている2匹を指定。
体色も飴色で元気。

早くうちの水槽の汚い水に慣れてね!


More...
スポンサーサイト
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。