ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さようならエアポンプ達
2006年12月23日 (土) 08:04 * 編集
先日、福岡行ったわけですよ。
で、その際にレッドビーシュリンプの有名ブリーダーさん達の
飼育部屋、飼育設備を見せていただいたのですが
いくつもの水槽をしっかりと計画的に配置していてビックリ!

で、一番驚いたのはブロアーの設置。
うちのように水槽ごとにエアーポンプでエアレーションなんて
そんな野暮な事はしていないのです。
ブロアー普及率100%!!
kaguyaの兄貴、Tさん、西のきくさん・・・
全員がブロアーなわけ。
(ブロアーってのは巨大なエアーポンプみたいなもんです)
(ブロアー1つで水槽20本とか平気でエアーを送れます)
(ショップで塩ビ管にコックがついていてエアチューブが出てる元のやつです)

ま、福岡のブリーダーさん達にとって「博多ラーメン」と同じくらい
「ブロアー」は当たり前なんだと思う。

帰ってきてからはいつもpuku家と
「うちらみたいな複数水槽維持者はやっぱりブロアーだよねぇ。。。」と
改めて痛感させられた次第ですわ。

で、ネットオークションで探す?
新品買う?
水道業者に浄化槽用のを分けてもらう?
なんてウダウダ決め兼ねていたのですが、pukuさんが一言
「みなとさんの通ってるショップにさ、自分の店をたたんできたスタッフいるでしょ?」
「うん、いるいる。今その閉めたショップの水槽とか中古で売ってる」
(30キューブ600円で4個買った)
(30キューブハイタイプ980円で2個買った)
「その人に相談してみれば?前の店ので余ってるかもよ?」
「そっかー」


で、ショップでその「Oさん」に聞いてみたのさ
みなと「ねぇ、前の店でさブロアー余ってない?」
Oさん「ありますよ。まだ新しいのが2つ」
みなと「ある!?じゃーそれ2つ俺が買う。安く譲ってちょ?」
Oさん「いいですよ。配管もあるのでセットで持ってきます」
みなと「うちさぁ、ブロアー導入しないと新しい水槽増やせないのよ」
Oさん「水槽増やしてもらわないとお魚買ってもらえなくなるので頑張ります!」
みなと「うんうん。いい心掛けだ(笑)」
ブロアー

↑で、新品価格27000円以上のこれを2つ
安く譲っていただきました。
まだ新しいよぉー(程度極上)
キョーリンのHIBLOW KHP-40 (40L/min)

さらに塩ビパイプ各種(コック30個くらい配置済み)も!

もちろん一つは「ショップに相談案」を出したpukuさんに送るよ(笑)

これを使えば現在10個以上稼動している様々なエアポンプが不要。
で、コンセントが10個くらい空く。
水槽が増やせる。
(買ってある6個の水槽は設置出来ず待機中)
そんな年末。

さて先日お連れしたリコリス・グラミー
リコリス

水槽に入れたら非常に綺麗になったので気に入ったのですが
カメラ撮影は嫌いらしく本来の美しさは撮影不可っす。

2匹お連れしたのですが、今週残りの3匹もお連れしました。
正式な名前は
「パロスフロメヌス・アンジュンガンエンシス」
「リコリス」で売っている一般種です。

パロスフロメヌスの仲間には「赤系」と「青系」がいるんだけど
このアンジェンガンは「青系」です。

ゆったりとした泳ぎ、飼育者も驚く美しい体色&ヒレ。。
同じスロー系の「スファエリクティス・バイランティ」と
またまたスロー系の「ベタ・アルビマルギナータ」と混泳中。

とってもスローライフ!
癒しの水槽!
「スロー系水槽」と命名しようとしたけど・・・
こうして書きながら考えてみるとさ
偶然にも全部ボルネオ島出身じゃん!??


で「ボルネオ水槽」となりました。


スポンサーサイト
進化してるっ!
2006年12月06日 (水) 05:07 * 編集
外掛け1

先日、30cmの背高ジェノア水槽セットが安くセールされていたので購入
それに付属されていた外掛けフィルター
ファイブプランの簡単らくらくフィルター!

うちでもいくつか使っていたのですが・・・
ん?
最近のは何だか違う!!?
外掛け2

なんと、水が流れ出る排水口の先に
水流を殺す返しがついているのだ!!
ようはOT-30につけるローリングサンダーの役割と同じ。

角度も自由に調節出来て便利かも・・・・
外掛け3

知らぬ間に外掛けフィルターも進化してるんだねぇ~

この水槽は現在アフリカン・ナイフ水槽として稼動中
そこにもう1匹謎の魚が・・・・
外掛け4

実はこれ、ヨシノボリのヨッスィー君。
ヨシノボリ1

先日、イモリ水槽の水換えを機にこちらへ移動してもらったんです。
ヨシノボリ2

初めは水槽内で問題なく過ごしていたのですが・・・
福岡に旅行に行く前に水槽内から姿が消えてしまったんです。
ヨシノボリ3

自分が熱帯魚を始める前から飼育していた
云わばうちで一番の古株ちゃん
アフリカン・ナイフの餌になってしまったのでしょう・・・

そう思って諦めていた本日
隣のペルマト水槽で生きているのを発見!!
どうやらジャンプして落差10cmの飛び込みが成功した模様。

ナイフ水槽は居心地が悪かったのでしょうか?
水換えとか水合わせとかに使うの
2006年09月06日 (水) 06:11 * 編集
昨日このブログに初コメントしてくれた
「水溜りの世界」のカモミロさん
(まだ出来たてなのでみんなで遊びに行って見てあげてね!)
そのブログの記事に
ショップから教えてもらった水合わせ方法が載っていました。

で、それに便乗してうちで使用しているアイテムも同じ作りなのでご紹介。
全体

はい。いわゆる「点滴チューブ」です。

エアチューブ(1mちょっと)の両端にですね
片方にはキスゴム(キスゴムが抜けないようにビニールテープをグルグル巻き)
もう片方には一口コックをつけてあるだけ。
アイテムだけ理解したら手作りでも簡単だし安く出来るっしょ?

これで水合わせの時には
水槽からの場合

↑こんな感じで水槽からの水を吸い出してプラケに点滴のように注水するの。
キスゴムの用途がわかってもらえる?
プラケへ

↑で、コックはこうして、お迎えした魚とショップの水を入れたプラケに。
水合わせの時はコックを絞って本当に1滴づつ点滴。
丈夫そうな魚はスピードを速めて。
レッドビーなど、デリケートな種はゆっくり時間をかけて。

ショップの水はプラケの三分の1くらいにして点滴開始。
水槽の水を足してプラケ一杯になったら
半分くらい水を捨ててまだ点滴。
・・・って感じで水槽の水に慣らせていく。

本水槽にショップの水を全く入れたくない場合は
最後に網で掬って水槽に入れればショップの水は入らないね。

せっかく購入した魚が
2週間から1ヶ月で死んでしまう。なんで??
なんて人は導入時にこれを試してみてね。

実はこのチューブ、水合わせだけではなくて
水換えの時にも使っています。
バケツから

水質変化に敏感だったり弱かったりする種
うちの場合は
レッドビー(エビ)
大事に育てたいドンガ(魚)
大量に水換え(毎回3分の2以上のフグ)などね。

そういうデリケートな水槽には
水を抜いたあとの注水を点滴式で行っています。

新しい水を入れたバケツ側にキスゴムでチューブを装着。
水槽より高い位置にバケツを設置。
で、点滴式で水を足す。
これならポタポタ。。だから多少の水温差も関係ないしね。

フグ水槽やドンガ水槽はコック全開で「チャーっ」
エビ水槽はコックを調節してゆっくりめ。「ポタポタ」
水槽へ

ネットしながら、テレビ見ながら出来るのでそれほど苦ではないです。
ただし、うっかりすると水がオーバーフローしますので注意!!
うっかり屋さんは最初からバケツの水の量を調節して
忘れても溢れない程度にしておくと良いでしょう。
そうすれば寝ながらでも出来るよぉ~

これからレッドビーを飼い始める人
里子で貰ったエビ、ショップで買ったエビ・・・
死なせたくないでしょ?
せっかく時間をかけて水作りした水槽の水でも
導入時に適当な水合わせをすると(多くは語るまい)(え?もう語り過ぎ?)

ま、あれです。お迎え時にデリケートな魚
(コリドラス・パンダ)などにも非常に有効な水合わせ方法です。

魚の画像もないと寂しいので・・・
ルーンです

更紗さんから里子に出していただいたベタの「ルーンちゃん」です。
里子って実はお迎えの時の緊張は購入魚の比じゃないんだよね(笑)
大切に育てられたのを知っているので死なせるわけにはいかないじゃない?
ま、自分が里子に出す時には
「殺すなよぉー」なんて思っちゃいないんですけどね
「ダメな時は仕方ない」って。
でも、それでもやっぱり緊張するもんなのよ。

More...
イメチェン?今年の出たよー(ADAカタログ)
2006年06月01日 (木) 21:55 * 編集
adakatarogu

今日ショップで貰ってきましたよー
皆様御存知のADAカタログの2006年度版!
今までの横型から縦型にモデルチェンジされていました。

内容的には・・・ページ数が194頁くらいに増えてますね。
あと、圧巻なのが「天野 尚氏が作るネイチャーアクアリウム」!!
20ページ以上にも渡って天野氏実演の90水槽のレイアウトを
制作行程ごとに写真解説!
多分、レイアウト水槽を目指している人には必見なのでしょう。

自分的には「侘び草MIX」やビオトープグッズが目新しいかな。

さ、毎回ゲットしている皆様!忘れずに貰ってきてね~


さて、ちょっとだけお迎え
omukae0601

現在水合わせ中!!
きゅうりとかほうれん草とか・・・
2006年03月03日 (金) 02:29 * 編集
いやぁ。。
先日のエントリーで謎だった浮き草
オーディエンスの圧倒的な見解により
「アオウキクサ」とファイナルアンサーさせていただきます。

しかし、あんなにメジャーな存在だったとは。。。
「金魚の餌になる」
「水質浄化の秘密兵器」
「葉っぱが一つでも残っていると爆殖する」
みなさん、さすがベテラン!上手に活用してますねぇ
と、思いました。

さて、休みなのにショップにも行かず・・
ホームセンターで赤虫買って・・
スーパーで「ほうれん草(無農薬)&キュウリ」を購入。
みんなのブログでレッドビーのご馳走として登場してるほうれん草!
柔らかめに茹でて・・・さっそく入れてみたよ!!
ほうれん草

・・・・誰も食べない・・・・

き。。気を取り直して・・

グリーン・オトシンのためにキュウリも入れたよっ!!
きゅうり

・・・・近寄っても来ない・・・

ミニブッシープレコが柔らかいところは食べました(笑)

ほうれん草も、ちえさんのところに里子に行く水槽のエビは
少しだけ「食べてるフリ」をしてくれてます(笑)
ちえさんエビ



* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。