ブロっコリ! 
aquamind charm  ブログランキング・にほんブログ村へ
コリドラスから始まった熱帯魚飼育! ナマズの仲間からレッドビー、ポリプテルスにディスカス・・ 可愛いと思ったら連れてくる!飼ってみる。 飼ってみて解るその魅力の断片をネタにしています。
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロングフィンアエネウス
2006年02月17日 (金) 00:28 * 編集
ロングフィン

赤コリ(コリドラス・アエネウス)のロングフィン2匹です。
2匹ともオスです。

ロングフィンの中には尾びれ、胸びれなどあらゆるヒレが伸長するタイプもいるのですが
うちのロングフィンは背びれがロングです。
今は短めですが、本来はもっと伸びて尾びれあたりまで届きます。
でも、そうなると底砂の汚れの影響でヒレが溶けていき。。。
(今左の子の背びれが溶けてる)
短くなってしまいます。
で、また伸びる(笑)

各ヒレが伸長し、長く優雅になるヒレは「コリドラス」とは違った
別の魚かと思ってしまうほどです。
まあ、ロングフィンのほかにも「ハイフィン」と呼ばれる
「背びれが高く伸びるタイプ」も存在します。

コンコロールやシュワルツィーなどのオスは普通に「ハイフィン」です。
また、ワイルド物の青コリのオスなどにもハイフィンがいます。

今回screwdriver-IIIさんがお連れした
ロングフィンパレアトゥス(青コリ)

ロングフィンであり、さらに背びれは「ハイフィン」だと思います。
格好いいですねー!!

うちのロングフィンはホームセンターで売っていた赤コリの中に
たった2匹だけ混じっていたものを自分で掬ってきた子です。
(だから普通の赤コリのお値段です)
ただし、ショップなどでしっかり「ロングフィン」として売られてしまうと
若干値段が高くなってしまうかと思われます。

普通のコリでは物足りない、どことなく優雅さが欲しい・・
そんな方にお勧めです(笑)
スポンサーサイト
アエパンパン
2005年07月05日 (火) 02:56 * 編集
704ae01s.jpg

アエネウスとパンダとパンダ。
うちの赤コリは背びれがロング。
この個体は背びれが二股に分かれているので泳いでいるととても綺麗だったりする。
しかし、その長いヒレが災いしてヒレ先が白く腐って溶けたり、白点を出したりを繰り返してる。
もう1匹の赤コリもロングフィンなんだけど、やはりヒレが溶けて落ちたので今は少し短めですっきりしてる。
少し成長したかな
2005年04月29日 (金) 04:31 * 編集
429ae05s.jpg

久々に赤コリも撮影。
今日は水換えした。
赤コリも少し成長してるかな?尾びれが伸びてきたかな?
背びれは良い感じのカールw

携帯のデジカメ使用なのでフラッシュ代わりの変な光は勘弁してね
KISS
2005年04月11日 (月) 02:09 * 編集
410aeae02s.jpg

忘れられなーい キスを貴方とぉ♪
いや、雄同士だとは思うのですが・・・
格闘
2005年04月11日 (月) 01:52 * 編集
324ae4s.jpg

よくよく見ると、40匹の中に2匹がロングフィンだった。
そのホームセンターは自分で魚を掬って店員に渡すシステムだったので
ロングフィンだけ抜く事が出来る!!
格闘すること数分、逃げ惑う赤コリの群れの中から無事2匹をゲト。
こんなに安くていいのだろうか・・・・

* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。